「IMAX」タグアーカイブ

『亜人』IMAX®上映決定に佐藤健、綾野剛コメント!特別映像も解禁!


映画情報どっとこむ ralph 佐藤健、綾野剛で実写映画化の『亜人』は2017年9月30日(土)公開。

先日8月2日にアトラクション型特別興行【MX4D】【4DX】での上映決定を発表した本作ですが、なんと、このたび【IMAX®】での上映も決定いたしました!
左右いっぱいに広がる大きなスクリーンと、臨場感のある音響により、まるで映画の中にいるような没入感を体感できる【IMAX®】 シアターでの上映決定に際し、主演・永井圭を演じた佐藤健、亜人最凶テロリスト・佐藤を演じた綾野剛、2人の歓喜コメント付き特別映像「AJIN IN IMAX® MOVIE」が解禁となりました!

佐藤健さんからのコメント
超エンタメ作品に仕上がったので、IMAX ®での上映はすごく嬉しいです。「鑑賞する」を超えて、「体感する」ような映画になっています。かなり“新感覚の映画”になっていると思いますし、いままでの映画では体感したことのない経験をしてもらえるのではないかと思っています。あと、今作は音楽がすごく印象的で、普通の映画ではなかなかないBGMが劇中で流れるので、僕も早くIMAX ®で体感したいですね。
そして皆さんには、『亜人』をIMAX ®で観て、鳥肌を立ててほしいです。

綾野剛さんからのコメント
IMAX®でしか体感できない映像や音を詰め込んだ作品なので、本当にIMAX®に適した作品になっていると思います。360度映画の中にいるような感覚になれるのは、まさにこの作品にはうってつけの環境です。いままでの映画ではなかなか体感できない環境が整うと思うので、「『亜人』VS IMAX®」を存分に体感してください。

映画情報どっとこむ ralph IMAX®シアターで上映される亜人は音響、明度、コントラスト、明るさなど細部にいたるまで高い精度で調整し、IMAX®仕様にリマスタリングされます。このIMAX DMR® と呼ばれる独自のプロセスによって、IMAX®は他の劇場ではけっして味わえない画期的な映画体験を可能にしています。

『亜人』【AJIN IN IMAX® MOVIE】(1分26秒)



9月30日(土)全国公開

公式サイト:
ajin-movie.com

***********************************

監督 :本広克行
原作:桜井画門「亜人」(講談社「good!アフタヌーン」連載)
出演:佐藤健 玉山鉄二 城田優 千葉雄大 川栄李奈 山田裕貴 
浜辺美波 品川祐 / 吉行和子 / 綾野剛
:Ⓒ2017映画「亜人」製作委員会 
Ⓒ桜井画門/講談社  
IMAX® is a registered trademark of IMAX Corporation. IMAX 3D and IMAX DMR are trademarks of IMAX Corporation.


『ラ・ラ・ランド』IMAX®で上映が決定!!限定ミニポスタープレゼントも!


映画情報どっとこむ ralph 第89回アカデミー賞(1月24日(火)に発表)にて本年度最多13部門14ノミネート(作品賞、監督賞、主演男優賞(ライアン・ゴズリング)、主演女優賞(エマ・ストーン)、脚本賞、撮影賞、編集賞、美術賞、衣装デザイン、録音賞、音響効果賞、作曲賞、主題歌賞(City of Stars、Audition))の『ラ・ラ・ランド』がいよいよ2月24日(金)より全国公開されます。

そして、全国27館でのIMAX®で上映が決定!!

日本で新作ミュージカル映画が、ロードショーと同時にIMAX版も公開されるのは前例がない快挙となります。

映画情報どっとこむ ralph ▼『ラ・ラ・ランド』IMAX®版上映館一覧

●北海道:ユナイテッドシネマ札幌
●宮城県:TOHOシネマズ仙台
●東京都:TOHOシネマズ新宿/T・ジョイPRINCE品川/109シネマズ木場/109シネマズ二子玉川/ユナイテッド・シネマとしまえん
●神奈川県:TOHOシネマズららぽーと横浜/横浜ブルク13/109シネマズ川崎/109シネマズ湘南/成田HUMAXシネマズ
●埼玉県:ユナイテッド・シネマ浦和/109シネマズ菖蒲
●茨城県:シネマサンシャイン土浦
●愛知県:109シネマズ名古屋/イオンシネマ大高/ユナイテッド・シネマ豊橋18
●大阪府:TOHOシネマズなんば/109シネマズ大阪エキスポシティ/109シネマズ箕面/ユナイテッド・シネマ岸和田
●京都府:TOHOシネマズ二条
●奈良県:シネマサンシャイン大和郡山
●広島県:福山エーガル8シネマズ
●愛媛県:シネマサンシャイン衣山
●福岡県:ユナイテッド・シネマキャナルシティ13

▼IMAX®限定デザインポスターの入場者プレゼントも決定!
裏面は“CITY OF STARS”の楽譜付♪先着限定なので急いで劇場へ!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


【プレゼント】ミニポスター(B3サイズ)
【配 布 日】2/24(金)より配布 ※無くなり次第終了
※一部劇場を除く。詳細は各劇場にご確認ください。

IMAX® is a registered trademark of IMAX Corporation.

またチネチッタ(神奈川県川崎)では、音楽映画・ミュージカルに適した音作りの「LIVE ZOUND」上映も決定!(こちらはIMAX上映ではございません。)

映画情報どっとこむ ralph 『ラ・ラ・ランド』

TOHOシネマズ みゆき座他全国ロードショーです。

物語・・・
夢追い人が集まる街ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア(エマ・ストーン)は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから、二人はすれ違い始める。

過去記事:
『ラ・ラ・ランド』ジャパンプレミア!チャゼル監督&ライアン・ゴズリング登場
http://eigajoho.com/?p=61787

***********************************

監督・脚本:デイミアン・チャゼル『セッション』 
出演:ライアン・ゴズリング『ドライヴ』、エマ・ストーン『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』、J・K・シモンズ『セッション』

提供:ポニーキャニオン/ギャガ 
配給:ギャガ/ポニーキャニオン 

Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.
© 2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.


ワイルド・スピード 新作 Wプレミア!in TOHOシネマズ 新宿


哀川翔、岡田圭右(ますだおかだ)、小沢一敬(スピードワゴン)の車愛溢れる白熱トークに会場大盛り上がり!!

プレミア!in-TOHOシネマズ-新宿   
4月17日(金)より、

ワイルド・スピード SKY MISSION

が待望の日本公開を迎えます。

爆走が止まらない本作の日本公開を記念し、車愛に溢れた個性的な3名が集結!

自身のレーシングチームを監督することでも知られる、日本のワイルドアニキの代表である哀川翔さん、意外にも子供の頃から走り屋に憧れていたという「ますだおかだ」の岡田圭右さん、赤のオープンカーを愛車に持つ「スピードワゴン」の小沢一敬さんが、オープン前日のTOHOシネマズ 新宿(R)デジタルシアターにて行われたトークショーイベントに登場しました。

ワイルド・スピード SKY MISSION』公開直前トークイベント 
開催日:4月16日(木)
会場:TOHOシネマズ 新宿 IMAX(R)デジタルシアター
登壇者(略敬称):哀川翔、岡田圭右(ますだおかだ)、小沢一敬(スピードワゴン)

本作を唯一の3D上映、IMAX(R)3D版で鑑賞しようと集まった熱狂的なファンが会場に集まる中、映画をイメージしたスタイリングで登場した哀川翔さん、岡田圭右さん(ますだおかだ)、小沢一敬さん(スピードワゴン)。


MC:皆様、本日はTOHOシネマズ新宿オープン記念 『ワイルド・スピード SKY MISSION』最速IMAX3Dプレミア上映、“ワイルド・プレミア”にようこそお越しくださいました!誰よりも早く本作をご覧になりたいファンの中のファンの皆さんのために、開催するこの“ワイルド・プレミア”。世界中を駆け巡る大爆走が止まらない本作を語るにふさわしい、
車愛に溢れたこの3人をお迎えしましょう。

まずはお一言ずつご挨拶をお願いいたします。

哀川さん:こんばんは哀川です。車は小さいころから好きだったんだけど、この映画は本当びっくりしたよ。ド派手なシーンが多いから、何度も緊張するし、驚くよ。みなさんくったくたになると思うよ。体感できる映画だと思う。どうぞ楽しんで。

岡田さん:ブーン、ブーン、キーッ!早くも空吹かし!!ありがとうございます!お笑い界のドリフトキング、岡田でございます!僕ホンマ車好きだから、シリーズ全部観てます。今日は時間を気にせず楽しんで!!

小沢さん:小沢です。これからご覧になる皆さんにいうのは何ですが、僕、この映画を観た事を後悔してるんです。だって…こんな素敵な映画を観たらもう他の映画観れないでしょ?

岡田さん:甘ーーーーーい!!!

MC:実は今ゲストの皆さんにお座りいただいている椅子は車のシートをイメージして作られていたりと、車映画最高峰のプレミアにふさわしいこだわりが随所に表れているわけなんですが、ゲストの皆さんにも本作「ワイルド・スピード」をイメージしたスタイリングでお越しいただきました。こだわりのポイントはどちらですか?

哀川さん:車乗る時はレザー着るんだ。足元は動きやすいようにデニム生地だね。運転するにはリラックスする事が必要だから、着なれたレザーはいいよ。

岡田さん:僕は白のレザーでワイスピ感をだしつつ、中はフォーマルの両面使用です!運転した後、彼女とデートなんて事になったらフォーマルでいけますからね!

小沢さん:僕は切りっぱなしのジャケットでワイルド感、未完成だけど加工してるというスピード感を出してます。

MC:アクションやストーリー以外に、数々の名車が登場するのも本作の楽しみのひとつとなっておりますが、今日は「ワイルド・スピード」お馴染みの名車から、最新作で大活躍したあの車など、いくつかピックアップしてみました!スクリーンにご注目下さい。

<スクリーンに投影された車 一覧>

①スカイライン R34 GT-R(1999)/日産
②トリノ(1972)/フォード
③GT40(1969)/フォード
④ダッジ・チャージャー・デイトナ(1969)/クライスラー・ダッジ
⑤スカイライン GT-R(1972)/日産
⑥ライカン・ハイパースポーツ(2013)/Wモーターズ
⑦ダッジ・チャージャー(1970)/クライスラー・ダッジ
⑧GT3(2002)/ポルシェ

MC:この中で、気になった車はございますでしょうか?

哀川さん:GT40は本当いいね~。あとライカンもとんでもないよね。

小沢さん:僕ライカンがいいです。

哀川さん:走り方が半端じゃないよ。車が飛んでるシーンも実際に飛ばして撮影してるって言うじゃない。

岡田さん:タイトルが「スカイミッション」なだけに!

小沢さん:予告で流れているミッション以外にもすごいシーン満載ですから。

哀川さん:あとダッジ・チャージャーもめちゃくちゃいいね。70年代の車は本当いいよ。

MC:ちなみに小沢さんだけ独身でいらっしゃいますが、ドライブデートにはどうやって誘いますか?

小沢さん:「夜景が綺麗な所に行かない?」って誘うんですよ。でドライブしながら夜景を「綺麗!」って言ってる彼女に言うんです。「君の横顔の方が綺麗だよ」って。

岡田さん:甘ーーーーーい!!!

哀川さん:お前気持ち悪いな。

岡田さん:ちょっとすみません!ここでミニコーナーはじめてもいいですか!哀川さんも小沢さんも僕も車が大好きだと言うことで、「俺が乗ってるのはこんな車なの!!」コーナー!!まずはこちらの写真をどうぞ!

<哀川さんの愛車写真を公開>

①ダットサン フェアレディSR311(1984年頃)

MC:これは哀川さんの車です!。

哀川さん:ダットサンは84年に買った69年モデルだね。昔のだからちょっとフロントが低いんだよ。これがよく走るんだ。今でもサーキットで200km出るからね。

②シボレー カマロ Z28(1988年頃)

哀川さん:シボレーはこれがよく滑るんだ。三車線くらいホイルスピンするんだけど、アメ車の無駄なパワー感が好きなんだよね。

岡田さん:今まで何台くらい乗ってきたんですか?

哀川さん:20台くらいだね。

岡田さん:20台!これはまた別に特集がやりたいですね~!
では続きまして、またスクリーンにご注目!

< 岡田さんの愛車写真を公開>

①ミニクーパー

岡田さん:出た!10円玉で走ってウィリー!ってバカたれ!!
ハッチバックの元気な車が欲しくて探したやつです。

②スバルBRZ

岡田さん:これもね、スーパーチャージャー乗せてるんですよ!

哀川さん:うちのチーム入らない?

岡田さん:いや…飛ばすのは怖いんで…。
安全運転だけどこういう車が好きなんです!
でもお笑いは常にノーブレーキ!!

それでは最後のお写真をご紹介!どうぞ!

<小沢さんの愛車写真を公開、なぜか本人もポージングして映っている>

①BMW

岡田さん:なんですかこれ?売れないミュージシャンですか?

小沢さん:いやオープンカーはいいですよ。春なんかにドライブしてる時、
パッと横を見ると桜の花びらが腰かけてて…

哀川さん:お前ホント気持ち悪いな!

岡田さん:キモーーーーい!!!

②フェアレディZ

240Zが欲しかったけど買えなかったからこれにしました。
僕も飛ばすのは怖いんですけどね。

哀川さん:でも車はさ、ちゃんとアクセル踏まないと逆に危険だよ。
いざとなったらバックしろ。

岡田さん:いざとなったらバック、名言いただきました!
というわけで以上!「みんなの車はこんな感じ!」コーナーでした!!

MC:岡田さん、どうもありがとうございました。 それでは最後に、これから『ワイルド・スピードSKY MISSION』をIMAX3Dという最高の環境で、さらに日本最速でご覧になるお客様に向かってお一言ずつおすすめポイントをお願いいたします!

哀川さん:3Dで観るって事は、車が飛んでくるからさ、逃げちゃだめだよ!

小沢さん:みんな避けたら隣の人とぶつかる可能性ありますから!

岡田さん:人間模様も感動がありますからね。車のアクションも、もうカーアクションの次元を超えてるんですよ!!異次元です!!最高の環境で観られるみなさんは幸せです。

小沢さん:俺もまだ頑張れるなって思いました。

哀川さん:限界なんてないんだよな、きっと。

WILDSPEEDnIMAX
ワイルドスピード2ストーリー

前作でドミニク達と激しいバトルを繰り広げたオーウェン・ショウ(ルーク・エヴァンス)の兄であり、一国の軍隊と変わらないほどの兵力を持つシリーズ史上最強の敵、デッカード・ショウ(ジェイソン・ステイサム)が、東京でハン(サン・カン)を襲撃。

弟の仇を打つべくドミニク(ヴィン・ディーゼル)たちの前に立ちふさがる。

元・特殊部隊の暗殺者であり、格闘でもあのホブス(ドウェイン・ジョンソン)と互角に渡り合うほどの圧倒的強さをもつイアン。そんな強大な敵を前に、ドミニクら最速メンバーは最後の戦いに挑む。
ワイルドスピード4
ワイルド・スピード SKY MISSION

4月17日(金) 全国ロードショー

公式サイト:http://wildspeed-official.jp/
公式Facebook:https://www.facebook.com/Wild.Speed.jp
公式Twitter:https://twitter.com/WildSpeed_jp


********************************************************************

原題 … FAST & FURIOUS 7 (全米公開:2015 年4月3日)
監督 … ジェームズ・ワン 「ソウ」シリーズ、「デッド・サイレンス」「インシディアス」
脚本 … クリス・モーガン
製作 … ニール・モリッツ、ヴィン・ディーゼル、マイケル・フォトレル 
製作総指揮 … サマンサ・ヴィンセント、アマンダ・ルイス、クリス・モーガン
キャスト ※()内は役名… ヴィン・ディーゼル(ドミニク)、ポール・ウォーカー(ブライアン)、ドウェイン・ジョンソン(ホブス)、ミシェル・ロドリゲス(レティ)、ジョーダナ・ブリュースター(ミア)、タイリース・ギブソン(ローマン)、クリス・リュダクリス・ブリッジス(テズ)、エルサ・パタキー(エレナ)、ルーカス・ブラック(ショーン)、ジェイソン・ステイサム、ジャイモン・フンス―、トニー・ジャー、ロンダ・ラウジー、カート・ラッセル

配給…東宝東和
(C) 2014 Universal Pictures