「進撃の巨人」タグアーカイブ

外人設定の日本人キャスト実写化は?


映画情報どっとこむ 「鋼の錬金術師」の実写化が発表され、日本人キャストでイタリアで撮影されるそうです。最近、「テラフォーマーズ」、「進撃の巨人」外人が多い漫画、アニメを日本人キャストで実写化することが多いですが・・・

そこで質問です。外人設定の漫画、アニメを日本人キャストで実写化するのは

映画情報どっとこむ

日本人キャストで実写化あり?なし?


投票後に結果が見られます!

 

Loading ... Loading ...


***********************************



ゆうばり国際の映画祭「日本のCGアニメ」界のキーパーソン集結!


25th anniversary

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015

2015年2月19日(木)~2月23日(月)
公式: http://yubarifanta.com (PC・モバイル共通)
Twitter: https://twitter.com/yubarifanta
Facebook: https://www.facebook.com/yubarifanta?fref=ts

今年も開催!『京楽ピクチャーズ.PRESENTS VFX-JAPANイベント』『妖怪ウォッチ』『STAND BY ME ドラえもん』『進撃の巨人』などを手掛ける最も熱い「日本のCGアニメ」界のキーパーソンが集結!

間もなく開催の「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015 」 《2月19日(木)~2月23日(月)》では、今年も 京楽ピクチャーズ.PRESENTSとして一般社団法人VFX-JAPANの企画による5つのイベントが開催されます。

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015ポスター今や世界に誇る文化の一つである日本のアニメーションは、伝統的な「アニメ」と3DCG技術が融合し、現在「フルCGアニメ」としてさらなる進化を続けています。今回は「CGアニメ大航海時代」をコンセプトに、昨年の驚異的大ヒットも記憶に新しい『妖怪ウォッチ』の制作陣や、映画『STAND BY ME ドラえもん』の監督を務める八木竜一氏、話題作『進撃の巨人』を手掛ける(株)ウィットスタジオの代表取締役社長 和田丈嗣氏など業界のキーパーソンを多数ゲストに迎え、CGアニメの現状を解明するファン必見のプログラムです。

京楽ピクチャーズ.PRESENTS VFX-JAPAN イベント

1)《2月20日(金)14:30~16:00 予定》
アニメスピリットの拡がり ─オー・エル・エム作品を例に─

★『ポケモン』や『妖怪ウォッチ』などを手掛ける制作陣が、さまざまに表現されるアニメ的発想や、CG技術とアニメの関わりの歴史や現状、将来についてトークを展開します。
登壇者: 安生健一氏(鷏オー・エル・エム・デジタル R&Dスーパーバイザー)
近藤潤氏(鷏オー・エル・エム・デジタル CGIプロデューサー)

2)《2月20日(金)16:30~18:00 予定》
プリキュア,ワンピース,聖闘士星矢,楽園追放で探る老舗アニメスタジオのアニメCGの現場

★ゲストは日本を代表するアニメーション制作会社「東映アニメーション」のプロデューサー野口光一氏、CGディレクター宮本浩史氏。4作品のメイキング映像を通して、同社の伝統と革新についてお話します。

3)《2月21(土)11:00~12:30 予定》
夢と感動を創造する日本のアニメプロダクション

「攻殻機動隊ARISE」「進撃の巨人」プロデュースの視点
★話題作を手掛ける鷏プロダクション・アイジーの代表取締役社長 石川光久氏、鷏ウィットスタジオの代表取締役社長 和田丈嗣氏両名が、CGアニメの今を語る!

4)《 2月21(土)13:00~14:30 予定》
フル3DCGアニメ「STAND BY ME ドラえもん」メイキングセミナー

★懐かしくも新しい圧倒的な映像と、大人も泣ける感動のストーリーで大ヒット!そんな『STAND BY ME ドラえもん』の3DCG制作の裏側を、監督を務めた株式会社白組の八木竜一氏が語ります。

5)《2月21日(土)15:30~17:00 予定》
【VFX-JAPANアワード2015 表彰式】

★2013年12月から2014年10月までに公開された、CG・VFXを活用した日本作品を6部門から選出し、優秀賞、最優秀賞、計24作品を紹介、表彰いたします。

(1)劇場公開実写映画 (2)劇場公開アニメーション映画
(3)テレビ番組 (4)ゲーム映像 (5)CM・プロモーションビデオ
(6)イベント・LIVE映像

<注意>
本イベントにおいて、対象作品の本編上映はございません。

********************************************************************

   
  


ゆうばり国際F映画祭2014NEWS5 進撃&ヱヴァ


ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014 ニュース第5弾!
イベントプログラムのご紹介です。

今期のゆうばり国際ファンタスティック映画祭《2月27日(木)~3月3日(月)》では、京楽ピクチャーズ.PRESENTSとして一般社団法人VFX-JAPANの企画による5つのイベントを開催されます。

昨年好評を博した「VFX-JAPAN ハリウッドプレゼンテーション」に続き、今年は「日本VFXの伝統、今、未来を感じる」をコンセプトに、大人気コミック「進撃の巨人」実写版の監督を務める樋口真嗣氏や、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズを主に手掛ける【スタジオカラー】のCGIプロデューサー瓶子修一氏など、第一線で活躍するゲストを多数迎え、映画ファン必見の魅力的なプログラムをお届けいたします。

京楽ピクチャーズ.PRESENTS VFX-JAPAN イベント

1)《2月28日(金)14:30~》
【VFXの伝統】~特撮の旗手が語る伝統と革新~日本が世界に誇る映像技術 『TOKUSATSU』
★日本の特撮、VFXの第一人者が一堂に会し、特撮の変遷とVFXの現状、未来について語ります。
登壇者:
樋口真嗣氏(映画監督・特撮監督) 『巨神兵 東京に現わる』『のぼうの城』
尾上克郎氏(特撮監督) 『のぼうの城』『陰陽師』
大屋哲男氏(VFX Producer) 『清須会議』『サンブンノイチ』
佐藤敦紀氏(VFX Supervisor) 『日本沈没』『のぼうの城』
氷川竜介氏(アニメ・特撮研究家)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2)《2月28日(金)16:30~》
【VFXメイキング】~2014/3/1 全国公開 前夜~実写版 魔女の宅急便 VFXメイキングセミナー
★VFXスーパーバイザー秋山貴彦氏の解説と豊富な映像で、実写版『魔女の宅急便』の舞台裏に迫ります。話題の映画の舞台裏を覗ける貴重なチャンス!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3)《3月1日(土)12:00~》
【VFXの今】<スタジオカラー>が巻き込む、特撮・VFXの今
★『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズを手掛けるスタジオカラーから、CGIプロデューサー瓶子修一氏、CGIディレクター小林浩康氏をお招き。「ヱヴァ」映像制作についてのプレゼンはファン必聴!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4)《3月1日(土)14:00~》
【VFXの未来】~仙台、東京、ロンドンを結ぶ~WOW株式会社の未来ビジュアルデザイン戦略
★東京と仙台、ロンドンを拠点に、幅広いデザインワークを展開、オリジナルのアート作品の制作・展示も積極的に実施する、ビジュアルデザインスタジオWOWによるプレゼンテーション。ビジュアルデザインの社会的機能を果たすべく、映像の新しい可能性を追求します。

プレゼンターはPresident/Executive Producer高橋裕士氏、Creative Director田崎佑樹氏。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5)《3月1日(土)16:30~》
【VFX-JAPANアワード2014表彰式】
★2012年12月から2013年10月までのCG・VFXを活用した日本作品を6部門ごとに選出、優秀賞、最優秀賞を紹介、表彰いたします。
(1)劇場公開用実写映画 (2)劇場公開アニメーション映画
(3)テレビ番組 (4)ゲーム映像 (5)CM・プロモーションビデオ
(6)イベント・LIVE映像

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭は2月27日(木)~3月3日(月)開催です!

公式HP:http://yubarifanta.com/

********************************************************************