「松江哲明監督」タグアーカイブ

芦田愛菜が司会進行!おじ3優しい気持ちに『映画 山田孝之3D』初日


映画情報どっとこむ ralph 生誕33年。山田孝之の過去、現在、そして未来——
「山田孝之」とは何者なのか。彼の思考にダイブする、脳内スペクタクル3D映画、『映画 山田孝之3D』がいよいよ公開となり初日舞台挨拶が・・・なんとTOHOシネマズ 新宿で行われMCに芦田愛菜さんが山田孝之さん、松江哲明監督、山下敦弘監督を掌で回すというイベントが行われました。
『映画 山田孝之3D』公開記念舞台挨拶
日付:6月17日(土)
会場:TOHOシネマズ 新宿
登壇:山田孝之、芦田愛菜、松江哲明監督、山下敦弘監督
   
映画情報どっとこむ ralph 芦田愛菜さんが発案者という本作

芦田さん:公開ができてよかったです。どうしても山田孝之さんを山下監督で撮っていただきたくて、私が間に入らせていただいた感じなんです。山田孝之を好きになってもらえる映画になっていると思います。

と、発案者としての感想を述べ、続いて芦田さんがMCに挑戦!

MC芦田:公開したご感想を!
山田さん:どうしても止めたかったのですが・・・全国でスクリーンが破かれないか心配です!

MC芦田:山田さんとの日々は?
山下監督:赤羽から始まって。。大変でしたが、いろんな景色を見せていただいて。カンヌにも行けましたし、今日もTOHOシネマズ。凄いところに連れて行ってくれましたね。山田君には感謝してます

松江:赤羽から始まって・・・中学生が教室の隅でやってるのこそこそ話が深夜にやっていて、いつの間にか全校生徒の前で発表!って感じです。

MC芦田:見どころは?

山下監督:見どころは・・・見どころというより見方ですが・・・ちゃんと見ないでください、シンプルな映画ですが情報量多いので、考えすぎると脳が疲れちゃうので。感じてください。

映画情報どっとこむ ralph MC芦田:なぜ3D?

松江監督:山田君との3年間を映画にしたくて。普通の映画ではなく「実録山田」が面白かったので、ああいうのを映像化するのに3Dかなと。
MC芦田:サブタイトルが山田孝之前告白。後悔はありませんか?

山田さん:後悔しかないです。実験でやってみたのがこうなりましたので。話しすぎました。公開止めたかったです。

MC芦田:自分のことを知ろうとする山田孝之が格好いいと思いました!ちなみに今の山田さんにとって賞を取る気持ちは?

山田さん:賞のことしか考えてません。まずは日本アカデミー呼んでもらいたい。18年やってて一度も声がかからない。どんな手を使っても賞を取りたいと思います。(笑)

MC芦田:おすすめシーンは

松江監督:そうですね。自分と山田孝之とつながる瞬間があると思いますのでそこですね。

山下監督:山田君に見つめられると正しく思います。半径5mでは正しいと思わせる山田力ですね。


映画情報どっとこむ ralph 最後に・・

山下監督:よくわからない力で着ちゃいました3年間山田君を見続けた結晶です!映画を浴びて!見るより体感してください。

松江監督:いま、凄く作り手が実験しにくいんですね。実験的に出来たものがどう広がるのか。ある意味贅沢な作品です、
山田さん:自分の思うこと喋っているだけですが、こんな人ですがわかると思います。芦田さんの司会は優しい気持ちになります。

映画 山田孝之3D

体感公開中!

公式サイト

***********************************

配給:東宝映像事業部
©2017「映画 山田孝之3D」製作委員会
   


杉並ヒーロー映画祭2017 全上映作品発表


映画情報どっとこむ ralph ”杉並ヒーロー映画祭2017全上映作品が6月11日、12日の2日間で決定。今年で2回目となる映画祭です。
1日目のコンペティションは、「ヒーロー」をテーマに日本全国から集まった自主制作映画9本を上映。審査員には、今冬公開予定『勝手にふるえてろ』大九明子監督、『3泊4日、5時の鐘』三澤拓哉監督。

2日目は、「ヒーロー」×「音楽」をテーマに日本・アメリカ・ポルトガル映画の特別上映を行う。プリンス史上最高傑作のライブビデオ『サイン・オブ・ザ・タイムズ』、前野健太主演のドキュメンタリー『ライブテープ』などを上映しますなお2日目当日、松江哲明監督によるトークショーも開催する。

映画情報どっとこむ ralph 『杉並ヒーロー映画祭2017』

1日目:2017年6月11日(日) 12:30~20:00 会場:座・高円寺2
コンペティション&講評会
ゲスト審査員:大九明子監督、三澤拓哉監督
料金
– 前半(12:45-14:45):\1,200-
– 後半(15:00-17:10):\1,200-
-講評会(17:45-20:00):チケットをお持ちの方全員

2日目:2017年6月12日(月) 12:30~20:45 会場:座・高円寺2

・第1部『アマリア』:\1,500-
・第2部『サイン・オブ・ザ・タイムズ』:\1,500-
・第3部『ライブテープ』+トークショー:\1,500-
主催・後援
主催:NPO法人COSMO FEST
後援:杉並区
ホームページ

映画情報どっとこむ ralph 6月11日(日)1日目:コンペティション・講評会

【ゲスト審査員】
大九 明子 三澤 拓哉


【ノミネート作品】
ノミネート作品は、計9本がNPO法人COSMO FESTにより選出されました。『作品名』/監督名は以下のとおりです。

『ACTOR』/土屋哲彦監督
『くたばれ!サムライカメン』/佐野航監督
『サマータイムエンジェル』/川野浩司監督
『さよならアインシュタイン』/白木修太監督
『ジャスト・ア・ヴァージン』/鴨井奨平監督
『それも恋』/今野雅夫監督
『Drum boy』/高橋U祐監督
『ミズノの帰還』/佃光監督
『レンタル戦隊入善町商工会青年部』/宮坂和秀監督
(上映作品順)

映画情報どっとこむ ralph 6月12日(月)2日目:「ヒーロー」×「音楽」映画特集

第1部
『アマリア』/カルロス・コエリョ
第2部
『サインオブザタイムズ』(日本語字幕)/プリンス
第3部
『ライブテープ』/ 松江監督トークショー

***********************************



カンヌ映画祭 正式応募作品『映画 山田孝之3D』公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 生誕33年。山田孝之の過去、現在、そして未来。

様々な顔と数々の名演で人々を魅了し続ける、俳優「山田孝之」。俳優として変化し続け、私たちを煙に巻き続ける「山田孝之」とは何者なのか。

彼の思考にダイブする、脳内スペクタクル3D映画、『映画 山田孝之3D』の公開が2017年6月16日(金)に決定しました。

映画情報の解禁に合わせて、ポスタービジュアルおよび予告編一挙解禁です!

イリュージョンのような言葉と映像で「山田孝之」を3Dで体感する作品。観客を奇妙で恍惚な「山田孝之ワールド」へと誘います。

本作は、テレビ東京他で放送されたドキュメンタリードラマ「山田孝之のカンヌ映画祭」をきっかけとして、俳優・山田孝之×監督・松江哲明&山下敦弘によって生み出されました。さらには、「山田孝之のカンヌ映画祭」にも登場した芦田愛菜が友情出演。ドキュメンタリードラマの中でも掲げていた「カンヌ映画祭で賞を獲る」という目標を継続。最終話(3/24オンエア)にて、本年度のカンヌ映画祭にも「正式応募」を果たしました。

全世界の人々に向けた、想像を超える摩訶不思議な映画体験——



映画情報どっとこむ ralph 山田さん、松江監督、山下監督からのコメントが届いてます!

山田孝之コメント
2016年、僕と山下さんは手を取り合い、衝突を重ね、決別し、再び手を取り合い一つの映画を完成させました。この映画には僕の今までの人生とこれからの全てが詰め込まれています。それを引き出せたのは山下さんとの関係無しでは成せないことでした。
そして、その全てを見届けてくれた芦田さん。
僕は芦田さんと出会ったことでたくさん失い、たくさん発見することができました。いつか芦田さんのような大人になるため、山田孝之は現実をぶち壊し続けて生きていきます。

松江哲明監督コメント
山下くんから「山田くんが自分を題材にした映画を撮りたいと言ってるんだけど」と相談され、カメラ目線でこれまでの人生を語る山田孝之を見た時、この映画は彼の脳内にダイブするようなドキュメンタリーにしなければならないと覚悟を決めました。山田くんが目からビームを発しながら訴えてくるからです、「もっと飛べ!」と。僕の勘違い、または洗脳されていただけかもしれませんが、3Dだからこそ効く体感映画が完成してしまったと自負しています。あの目力に注意してご覧ください。

山下敦弘監督コメント
山田孝之くんとこの三年間いろいろなことがありました。
「真剣じゃないと芝居が出来ない」から始まり、しまいにはナパーム爆破してからの逃亡…。
山田くんとは二度と映画は作れないんじゃないかと諦めていましたが、この度、芦田愛菜さんのおかげで一本の映画を作ることが出来ました。これは人間、山田孝之と山下敦弘のけじめとしての映画です。
どうか皆さま劇場で見届けてください。この映画を芦田愛菜さんに捧げます。

映画情報どっとこむ ralph また前売券として山田孝之肖像画(by漫☆画太郎)スマホ用壁紙を特典としたムビチケオンラインが限定発売。また、5月17日発売「山田孝之のカンヌ映画祭」Blu-ray&DVD BOXには初回限定で本映画の舞台挨拶付き上映に抽選で333名様をご招待する応募抽選券はがきが封入されることも決定!

◎前売情報
3月24日(金)25時30分よりムビチケオンライン限定発売!
特典:山田孝之肖像画(by漫☆画太郎)スマホ用壁紙
料金:一般¥1,800(税込/3D鑑賞料金含む)
取扱い詳細は、ムビチケサイト(https://mvtk.jp)まで。

劇場:
[北海道]札幌シネマフロンティア 
[東京]TOHOシネマズ 新宿 
[東京]池袋HUMAXシネマズ
[愛知]TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ
[大阪]TOHOシネマズ 梅田 
[福岡]T・ジョイ博多

映画情報どっとこむ ralph 『映画 山田孝之3D』

2017年6月16日(金)公開です!

公式サイト 

***********************************


出演:山田孝之  
友情出演:芦田愛菜
監督:松江哲明 山下敦弘
制作:テレビ東京 C&Iエンタテインメント
配給:東宝映像事業部
©2017「映画 山田孝之」製作委員会