「平沼紀久」タグアーカイブ

HiGH&LOW THE LAND&THE MUSEUM 超フィナーレイベント


映画情報どっとこむ ralph 2017年6月に開幕した、「HiGH&LOW」と「よみうりランド」がコラボしたリアル体験型イベント「HiGH&LOW THE LAND」、「HiGH& LOW THE MUSEUM」は来場者総数24万人を突破し、この度9月10日 (日)に盛況の中、幕を閉じました。

閉幕に伴い、キャストを交えたフィナーレイベントを開催。

“山王街”の夏祭り をイメージした 「HiGH&LOW THE LAND」特設ステージにおいて、山王連合会 のメンバーである岩田剛典さん、鈴木伸之さん、山下健二郎さん、佐藤寛太さん、佐藤大樹さん、八木将康さん、天野浩成さんと脚本・プロデューサーの平沼紀久さんをゲストに迎えたトークセッション。そして、併設ホールで開催される特別上映会での舞台挨拶を行いました。

また、 本イベントの様子は全国47都道府県215館の劇場でのライブビューイング生中継!

日付:9月10日(水)
場所:よみうりランド
登壇:岩田剛典、鈴木伸之、山下健二郎、 佐藤寛太、 佐藤大樹、 八木将康、天野浩成 平沼紀久(脚本・プロデューサー)

映画情報どっとこむ ralph 『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』の撮影中のエピソードや撮影秘話について

岩田さん:「HiGH&LOW」のシリーズも3年目に入り、山王連合会の皆とも3年分の絆が生まれ、MOVIE2の撮影でスタントマンなしでは難しいようなバイクの走行シー ンがあったのですが、山王連合会だからこそ阿吽の呼吸で撮影できたと思います。

鈴木さん:バイクのシーンはノボル(町田啓太)も含め、山王連合会全員で初めて撮影できたのが嬉しかったのですが、寛太がバイクに慣れてないようで、裏でコケていた のが心配でした(笑)寛太、大丈夫でした?

佐藤(寛)さん:平気でした(笑)プライベートでは全然バイクに乗らないんですが、バイクのシーンのために大樹君と二人で練習を頑張りました!


『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』の見どころについて

山下さん:MOVIE2でコブラとダンに亀裂が入って、気持ちは常に一緒なのにちょっとした事でぶつかり合うのは男ならではだと思うので、コブラとの対立シーンにぜひ注目し てもらいたいです。

平沼さん:MOVIE2の釣りのシーンは、健二郎が釣り好きということで書いたシーンなんです。テッツがダンに相談するなら、きっと釣り堀なのかなと思いながら書きました。本 人とキャラクターをできるだけ近づけられるように書いているので、本人の趣味も反映しています。

佐藤(寛):僕はアクションシーンだけでなく、九龍グループの画力に圧倒されて、大御所の俳優さんでしか出せない雰囲気が見どころかなと思います。

佐藤(大)さん:プリズンギャングという新しいチームが出てくる所が見どころだと思います。特に僕の大親友である関口メンディーさんの演技に注目してもらいたいです!

八木:僕はカーアクションが見どころだと思います!日本映画で車が縦に走行するのが初らしいので、ぜひ注目してください!

天野さんは劇中の役柄で縦笛を披露していることもあり、見どころを縦笛の演奏で表現。登壇者一同、フィナーレにふさわしい演奏に拍手を送りました。

映画情報どっとこむ ralph 『HiGH&LOW THE LAND』と『HiGH&LOW THE MUSEUM』がオープンして本日で83日目となりますが、本日のゲストの中で開催期間中に山王街ステージに登壇した日数が多い3名を表彰

MC:第3位、9日間登壇の佐藤寛太さんっ!!

佐藤(寛)さん:ありがとうございます!ここで誕生日を祝ってもらったので、とても思い出深い場所になっています!

MC:第2位、13日間登壇の八木将康さんっ!!

八木さん:週一くらいのペースで登壇していて、1位かと思っていたので悔しいです(笑)

MC:第1位、21日間登壇の佐藤大樹さんっ!!

佐藤(大)さん:パフォーマンス含めたら、恐らく40日間くらいは来たかと…これだけ「HiGH&LOW THE LAND」に貢献したので、ぜひチハル主演の作品を作ってもらい たいです!

表彰された3名の方々には、よみうりランド総支配より登壇日数分の「よみうりランドワンデーパス」が授与されました。

映画情報どっとこむ ralph 『HiGH&LOW THE MOVIE 3/ FINAL MISSION』について

平沼さん:ドラマシリーズから始まって、11月公開の『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』で一区切りとなります。これまで散りばめられていた伏線も 一気に回収されていて、観た人全員が涙する映画になっていると思うので、ぜひみなさんに観てもらいたいです!

最後に一言コメント

岩田さん:「HIGH&LOW」シリーズは皆さんの応援のおかげで多岐にわたるエンタテインメントをお届けしてますが、自分たち一同、さらにこのプロジェクトを大きくしていきた いと思っていますので、みなさんこれからもHiGH&LOWの応援をよろしくお願いします!

最後に『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』の大ヒット記念と、『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』のヒット祈願を合わせ、花火が打ち上げられ、会場に集まった1160人の皆さんとゲスト全員で記念撮影を行いました。

▼「HiGH&LOW THE LAND」、 「HiGH&LOW THE MUSEUM」
「HiGH&LOW 応援上映・特別上映」
来場者総数:24万人 ※9/10(日)18:00時点
▼ 「HiGH&LOW」 プロジェクト
総動員数:495万4千人 ※9/10(日)18:00時点
プロジェクトには2016年から開催されている下記の映画、LIVE、イベントが含まれます。
※映画「ROAD TO HiGH&LOW」、「HiGH&LOW THE MOVIE」、「HiGH&LOW THE RED RAIN」、「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」
※LIVE「HiGH&LOW THE BASE」、「HiGH&LOW THE LAND」、「HiGH&LOW THE MUSEUM」、「HiGH&LOW 応援上映・特別上映」
映画「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」

8月19日(土)全国ロードショー!
ⓒ2017「HiGH&LOW」製作委員会

***********************************



「HiGH&LOW」ニュース! LINEスタンプ配信開始とハイロー応援上映決定!


映画情報どっとこむ ralph 映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY』は今夏8月19日に全国の劇場にて公開となります。


そんな「HiGH&LOW」関連から、めっちゃ可愛い「HiGH&LOW g-sword」LINEスタンプ が登場。5月9日より配信がスタートしました。

さらにOSシネマズ神戸ハーバーランド(兵庫)にて、シリーズ3作の応援上映の開催が、再び決定しました!!

映画情報どっとこむ ralph 先ずは1つ目のご紹介は、LINEスタンプ配信の話題から。

イラストは週刊少年マガジンで連載中「HiGH&LOW g-sword」の著者CLAMPが手掛け、「リョーカイ」などの実用的なフレーズから、「パーティタイム」など劇中でお馴染みのフレーズまで全16種のスタンプが揃っています。

★「HiGH&LOW」LINE公式アカウント
友だち登録していただくと無料でダウンロードが可能になります。

★友だち登録はこちらから↓↓↓
goo.gl/ALUaaA

★LINEスタンプ:全16種
配布期間:2017年6月5日まで


映画情報どっとこむ ralph そして!二つ目は応援上映について、ご紹介!

OSシネマズ神戸ハーバーランド(兵庫)にて「ROAD TO HiGH&LOW」、「HiGH&LOW THE MOVIE」、「HiGH&LOW THE RED RAIN」の全3作品の応援上映致します!新作の公開前に、もう一度お気に入りのチーム、好きな曲のシーンで盛り上がりましょう!

<ハイロー応援上映とは>
声援OK、フラッグ・サイリウムの持ち込みOKの特別な上映会!
「琥珀さーんっ」のかけ声や名セリフを唱和したり、ツッコんだり、劇中の曲に合わせて盛り上がったり、これまでと一味違った楽しみ方ができる新しい映画鑑賞のスタイルです。

公式ホームページでは、「ハイロー応援上映」の楽しみ方
(リンク:http://high-low.jp/news/?p=1563)もご紹介しております。

<概要>
・劇場:OSシネマズ神戸ハーバーランド(兵庫)
・上映スケジュール:

「ROAD TO HiGH&LOW」
6月3日(土)~9日(金)

「HiGH&LOW THE MOVIE」
6月10日(土)~16日(金)

「HiGH&LOW THE RED RAIN」
6月17日(土)~23日(金)

※毎週土曜日(3日・10日・17日)の夕方上映回のみが応援上映となります。
※上映時間は、決まり次第、劇場HPに掲載予定です。
・料金:各作品1000円均一
※劇場招待券・無料券はご利用いただけません。
・関連URL:劇場HP

<注意事項>
・キャストの登壇はございません。
・立ち上がってのご鑑賞は可能ですが、座席から離れて通路での鑑賞、ジャンプ、大きく腕を振り回すなど、他のお客様へのご迷惑となる行為、危険な行為はご遠慮ください。
・火器類の持ち込み・クラッカー・笛などの鳴り物の使用はご遠慮ください。
・サイリウム等は、他の方のご鑑賞の妨げにならない程度の長さ・明るさのものをご使用下さい。
・劇場施設内での着替え・メイク・コスプレなど、他のお客様のご迷惑になる行為はお控えください。

***********************************

企画プロデュース:EXILE HIRO 
監督:山口雄大 
脚本:松田裕子、牧野圭祐、平沼紀久、渡辺啓 
音楽:中野雄太
企画制作:HI-AX  
製作著作:「HiGH&LOW」製作委員会 
配給:松竹
ⓒ2016「HiGH&LOW」製作委員会
     


松本利夫 早乙女太一 島袋寛子登壇『KABUKI DROP』 初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ TJ 劇団EXILE松組の舞台「刀舞鬼 -KABUKI-」と連動したサスペンスドラマ&フェイクドキュメンタリーの2本立て!

劇団EXILE松組の旗揚げ公演として大盛況で終了した舞台「刀舞鬼 -KABUKI-」。音楽とダンスに溢れたEXILEエンターテイメントを用いて、ダンス(舞)と殺陣(刀)の融合をテーマに、早乙女太一ら豪華出演者とのアクション競演も話題となりました。

その舞台裏では、ドキュメンタリーのようなサスペンスドラマが仕掛けられていた!その初日に松本利夫さん、早乙女太一さん、 島袋寛子さん、 上條大輔監督が登壇。フェイクドキュメンタリーならではのエピソードを披露しました!
KABUKI-DROP初日舞台挨拶
EXILE MATSU初プロデュース映画『KABUKI DROP』初日舞台挨拶
日時:2016年6月25日(土)
会場:ユナイテッド・シネマ豊洲
登壇:松本利夫 早乙女太一 島袋寛子 上條大輔監督 平沼紀久(司会)

映画情報どっとこむ TJ ある意味今日のMVP!平沼紀久知ってる人は知っているLDH平沼紀久さんがMC!

結婚したとのことで観客の皆さんから「おめでとう」の声が!暖かいファミリー感のあるところからスタート!ある意味、本日のMVP!

MATSUさん:お忙しい中、足をお運びいただいてありがとうございます!『KABUKI DROP』今日から公開です!初プロデュース。2016年舞台「刀舞鬼 -KABUKI-」。太一君とひろちゃんとやらせていただいて、その連動企画として、映画プロジェクト第1弾がこの作品です。皆さん楽しんでいただけましたでしょうか!(大拍手)。フェイクドキュメンタリーエッジ効き過ぎじゃないかとおもいますが、楽しんでいただけて良かったです!
KABUKI-DROP初日舞台挨拶MATSU
MC:太一君エピソードは?

と、早乙女さんにふるも、松本さんすかさず「髪伸びたね!」とカットイン!

早乙女さん:はい!あれから切ってないですから!で、エピソード。撮影は刀舞鬼の本番をやりながらだったので、大変でしたが、でも、役は作ってなかったのでフラットにやれました。

KABUKI-DROP初日舞台挨拶トーク
MC:でも、実際は仲良かったのに、映画では怖い感じになってますよ。ひろちゃんとバチバチな感じで。

島袋さん:役作り無くって!そうなの?カメラずっと回ってたから・・・でもちょっと怖かったです。リアルで。

監督:リアルな感じにしたかったので、なるべく離れたときに撮ったり。いやらしい撮影をしていました。例えばで、無理やり事件を作らせていただきました。
KABUKI-DROP初日舞台挨拶監督
島袋さん:わたし遅刻するし籠るわ。無理やり歌間違えてくれって言われたり。出来上がりの境界がわからないので・・・でも、楽しんでいただけたならよかったです。

と、フェイクドキュメント作成ならではの撮影エピソードを明かしました!

映画情報どっとこむ TJ そして、抽選会でサイン入りポスターがMATSUさんからプレゼント!
KABUKI-DROP初日舞台挨拶プレゼント
最後に

上條監督:企画から編集までMATSUさんが愛情込めてる作品です!

MATSUさん:この松組に命かけてやっています!まだ発展途上ですが引き続き新しい形を作っていきたいと思います。
KABUKI-DROP初日舞台挨拶2
映画情報どっとこむ TJ フェイクな ドキュメンタリーの物語・・・
とある火曜日のカフェ。劇団EXILE松組の舞台「刀舞鬼 -KABUKI-」、その舞台を連動させた映画の企画「KABUKI DROP」についてミーティングを行う作家陣、オサム・ハルキ・かなえ。舞台と映画を連動させるという斬新な企画内容に、良案が浮かばず話し合っている。隣のテーブルでは、女子高生、サキ・友子・飛鳥が舞台「刀舞鬼」についてガールズトークで盛りあがっている。その会話を聞いた作家陣は「KABUKI DROP」をフェイク・ドキュメンタリー映画にすることを思いつく。また別のテーブルでは、パフェの注文に悩むEXILE MATSUに似た男。傍らに大事そうにカバンを抱えている。そんな中、ファミレスの近くで1000万の強盗事件がおこり、犯人が拳銃を持って逃走中とニュースが入る。突然、ファミレスに入店してきた警察の指名手配写真によく似た怪しい男・山本。山本もまたカバンを抱えている。奴は犯人なのか、疑いの目を向ける人々。偶然の出会いが引き金に、物語は予想不可能な結末へとドロップしていく―。

絶賛公開中!
公式HPは松組:http://matsugumi.com/
***********************************

出演: 松本利夫
MEGUMI 吉沢亮 大堀こういち
伊藤沙莉 生越千晴 阿部菜渚美
藤本泉 大浦龍宇一 津田寛治 みのすけ 脚本・監督: 上條大輔 FD編出演: 松本利夫 早乙女太一 島袋寛子 丸山敦史 他
配給: HIGH BROW CINEMA