「佐藤寛太」タグアーカイブ

HiGH&LOW THE LAND&THE MUSEUM 超フィナーレイベント


映画情報どっとこむ ralph 2017年6月に開幕した、「HiGH&LOW」と「よみうりランド」がコラボしたリアル体験型イベント「HiGH&LOW THE LAND」、「HiGH& LOW THE MUSEUM」は来場者総数24万人を突破し、この度9月10日 (日)に盛況の中、幕を閉じました。

閉幕に伴い、キャストを交えたフィナーレイベントを開催。

“山王街”の夏祭り をイメージした 「HiGH&LOW THE LAND」特設ステージにおいて、山王連合会 のメンバーである岩田剛典さん、鈴木伸之さん、山下健二郎さん、佐藤寛太さん、佐藤大樹さん、八木将康さん、天野浩成さんと脚本・プロデューサーの平沼紀久さんをゲストに迎えたトークセッション。そして、併設ホールで開催される特別上映会での舞台挨拶を行いました。

また、 本イベントの様子は全国47都道府県215館の劇場でのライブビューイング生中継!

日付:9月10日(水)
場所:よみうりランド
登壇:岩田剛典、鈴木伸之、山下健二郎、 佐藤寛太、 佐藤大樹、 八木将康、天野浩成 平沼紀久(脚本・プロデューサー)

映画情報どっとこむ ralph 『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』の撮影中のエピソードや撮影秘話について

岩田さん:「HiGH&LOW」のシリーズも3年目に入り、山王連合会の皆とも3年分の絆が生まれ、MOVIE2の撮影でスタントマンなしでは難しいようなバイクの走行シー ンがあったのですが、山王連合会だからこそ阿吽の呼吸で撮影できたと思います。

鈴木さん:バイクのシーンはノボル(町田啓太)も含め、山王連合会全員で初めて撮影できたのが嬉しかったのですが、寛太がバイクに慣れてないようで、裏でコケていた のが心配でした(笑)寛太、大丈夫でした?

佐藤(寛)さん:平気でした(笑)プライベートでは全然バイクに乗らないんですが、バイクのシーンのために大樹君と二人で練習を頑張りました!


『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』の見どころについて

山下さん:MOVIE2でコブラとダンに亀裂が入って、気持ちは常に一緒なのにちょっとした事でぶつかり合うのは男ならではだと思うので、コブラとの対立シーンにぜひ注目し てもらいたいです。

平沼さん:MOVIE2の釣りのシーンは、健二郎が釣り好きということで書いたシーンなんです。テッツがダンに相談するなら、きっと釣り堀なのかなと思いながら書きました。本 人とキャラクターをできるだけ近づけられるように書いているので、本人の趣味も反映しています。

佐藤(寛):僕はアクションシーンだけでなく、九龍グループの画力に圧倒されて、大御所の俳優さんでしか出せない雰囲気が見どころかなと思います。

佐藤(大)さん:プリズンギャングという新しいチームが出てくる所が見どころだと思います。特に僕の大親友である関口メンディーさんの演技に注目してもらいたいです!

八木:僕はカーアクションが見どころだと思います!日本映画で車が縦に走行するのが初らしいので、ぜひ注目してください!

天野さんは劇中の役柄で縦笛を披露していることもあり、見どころを縦笛の演奏で表現。登壇者一同、フィナーレにふさわしい演奏に拍手を送りました。

映画情報どっとこむ ralph 『HiGH&LOW THE LAND』と『HiGH&LOW THE MUSEUM』がオープンして本日で83日目となりますが、本日のゲストの中で開催期間中に山王街ステージに登壇した日数が多い3名を表彰

MC:第3位、9日間登壇の佐藤寛太さんっ!!

佐藤(寛)さん:ありがとうございます!ここで誕生日を祝ってもらったので、とても思い出深い場所になっています!

MC:第2位、13日間登壇の八木将康さんっ!!

八木さん:週一くらいのペースで登壇していて、1位かと思っていたので悔しいです(笑)

MC:第1位、21日間登壇の佐藤大樹さんっ!!

佐藤(大)さん:パフォーマンス含めたら、恐らく40日間くらいは来たかと…これだけ「HiGH&LOW THE LAND」に貢献したので、ぜひチハル主演の作品を作ってもらい たいです!

表彰された3名の方々には、よみうりランド総支配より登壇日数分の「よみうりランドワンデーパス」が授与されました。

映画情報どっとこむ ralph 『HiGH&LOW THE MOVIE 3/ FINAL MISSION』について

平沼さん:ドラマシリーズから始まって、11月公開の『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』で一区切りとなります。これまで散りばめられていた伏線も 一気に回収されていて、観た人全員が涙する映画になっていると思うので、ぜひみなさんに観てもらいたいです!

最後に一言コメント

岩田さん:「HIGH&LOW」シリーズは皆さんの応援のおかげで多岐にわたるエンタテインメントをお届けしてますが、自分たち一同、さらにこのプロジェクトを大きくしていきた いと思っていますので、みなさんこれからもHiGH&LOWの応援をよろしくお願いします!

最後に『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』の大ヒット記念と、『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』のヒット祈願を合わせ、花火が打ち上げられ、会場に集まった1160人の皆さんとゲスト全員で記念撮影を行いました。

▼「HiGH&LOW THE LAND」、 「HiGH&LOW THE MUSEUM」
「HiGH&LOW 応援上映・特別上映」
来場者総数:24万人 ※9/10(日)18:00時点
▼ 「HiGH&LOW」 プロジェクト
総動員数:495万4千人 ※9/10(日)18:00時点
プロジェクトには2016年から開催されている下記の映画、LIVE、イベントが含まれます。
※映画「ROAD TO HiGH&LOW」、「HiGH&LOW THE MOVIE」、「HiGH&LOW THE RED RAIN」、「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」
※LIVE「HiGH&LOW THE BASE」、「HiGH&LOW THE LAND」、「HiGH&LOW THE MUSEUM」、「HiGH&LOW 応援上映・特別上映」
映画「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」

8月19日(土)全国ロードショー!
ⓒ2017「HiGH&LOW」製作委員会

***********************************



森川葵 北村匠海 佐藤寛太 “最良”の相手は・・・『恋と嘘』完成披露


映画情報どっとこむ ralph マンガアプリ「マンガボックス」で連載を開始した途端に人気No.1大ヒットを記録し、2年半にわたりその地位を不動のものとしている大人気マンガ「恋と嘘」。

コミックス発売後も重版を連発しアニメ化も決定している本作が、原作とつながりを持つアナザーストーリーとして待望の実写映画化となり、10月14日(土)全国公開いたします。


この度、本作の完成披露が行われ、森川葵さん、北村匠海さん、佐藤寛太さん、古澤健監督を迎えて舞台挨拶が行われました。
スペシャルゲストとして芸能界最強占い師・ゲッターズ飯田さんが登場し、観客の中からキャスト陣それぞれにふさわしい“最良”の相手を選出するなど大盛り上がりのイベントとなりました。

映画『恋と嘘』完成披露試写会舞台挨拶
日付:9月6日(水)
場所:イイノホール
登壇:森川葵、北村匠海、佐藤寛太、古澤健監督 
スペシャルゲスト:ゲッターズ飯田

映画情報どっとこむ ralph 初お披露目のイベントに現れた森川さん、北村さん、佐藤さん、古澤健監督が登場すると会場は黄色い大歓声に包まれると!!
森川さん:私、こんなに『キャー』と言って貰えることがないのですごい嬉しいです!

と本当にうれしそう!

北村さん:これから映画が上映されますが、今日は最後まで楽しんでいってください!

佐藤さん:今日はお足元の悪い中、お越しいただきありがとうございます!

古澤監督:皆さんがこの映画の最初の目撃者ですので、同じチームの仲間として楽しんでいって頂けたらと思います。とそれぞれ挨拶。


まず、初共演となった3人は一緒に演じた感想を問われると、

北村さん:寛太君は本当に小学生のようでした。朝7時からマシンガントークで面白い話をしてくれました!

と暴露。

古澤監督:こんなにカッコいいのに中身は少年マンガそのもの!

と、追い打ち(笑)。とはいえ
北村さん:そんな寛太君がいてくれたからこそ、現場がすごく明るくなったし、楽しく過ごせました。

とすかさずフォローし、仲の良さを窺わせました。

イジられる佐藤もそれを受けて、

「確かにずっと喋っていましたね(笑)。撮影では、3人での共演シーンが少なかったので、それ以外のところで空気感を作れたらいいなと思っていました。

と当時を振り返りました。

更に、

古澤監督:寛太君は感激屋。

と証言。

森川さん:私が泣くシーンだったんですが、中々泣けないまま演技していたんです。そしたら、そんな私の芝居を感じ取って逆に寛太君が泣いてしまったんです。

と感受性豊かな佐藤のエピソードを明かし、会場を沸かせました。

映画情報どっとこむ ralph 次に、作品をこれから見る観客に向けて注目ポイントを聞かれると、

森川さん:葵が司馬と高千穂のほっぺに指をツンとする“ほっぺツン”シーンがあるんですが、その時の二人の表情が可愛いです。

とキュン要素をアピール。

北村さん:僕は司馬を演じたんですが、完成した本編を観て高千穂推しになりました。葵と高千穂のデートシーンはとても可愛いので是非キュンキュンして欲しいですね。

と褒めちぎると、
佐藤さん:逆に僕は、葵と司馬の2人のシーンが作品を見終わった後も心にジーンと残りました。一言で言えば、全編通して見どころ満載なのでずっと集中して見てください!

とまとめて、会場の笑いを誘いました。


また、MCより「作品の世界観を形成する、国民の遺伝子を分析した上で“最良”のパートナー=結婚相手を政府が選ぶ“超・少子化対策法”という政策が、現実に存在するとしたら?」と問われると、

森川さん:自分に“最良”の相手は気になるので会ってみたいです。

と語り、

佐藤さん:遺伝子診断テストと性格診断テストを元に国が選んでくれるので、それで自分に選ばれた人は確かに知りたい。

と同意見。

北村さん:演じる前は自由恋愛派だったんですが、本編を見た今は平等に幸せの機会を与えてくれる<政府通知>がある世界も素敵だなと思いました。

と三人とも肯定派であることが発覚。

映画情報どっとこむ ralph そんな中、3人のキャストそれぞれに“最良の相手”を観客の中から選出するというサプライズ演出が行われました!

突然の出来事に会場のボルテージが最高潮に達する中、スペシャルゲストとして芸能界最強占い師のゲッターズ飯田が登場し、事前に観客に取ったアンケート結果とキャストを占った結果を照らし合わせて、飯田さんがベストパートナーを選出!森川さんの“最良”の相手はなんと女性!

男性の観客からは“最良”の相手と呼べるほど相性の良い人がいないという結果だったために、今回最も相性の良かったさきんちょさん(ニックネーム)が“最良”の友達として選ばれました。

驚いた様子のさきんちょさんは「嬉しいです!」と心境を明かすと、

森川さん:ありがとうございます!是非お友達から。

と握手を交わし、会場は大盛り上がり!

飯田は“最良”の理由として

森川さんはおっちょこちょいなんです。そんな森川さんを、さきんちょさんは優しく見守れるんですね。

と説明しました。

次に、

「北村さんには友達の延長のような恋が良い。マイペースなところがとても相性が良かったです。しかも、彼女は物事をはっきり言う性格をしているので、それに対抗する北村さんですが
喧嘩をする内に恋が始まるでしょう」との理由で、北村の“最良”の相手に選ばれたユカさんは「びっくりです…!嬉しいです、ありがとうございます!」と興奮を抑えきれない様子。
そして、「彼女は情報が好きで、佐藤さんは知的好奇心が非常にある。

加えて二人とも変わり者なので相性が良いですね」と佐藤さんの相手に選ばれたユーカッパさん(ニックネーム)は

「変わっているとはよく言われます」

とコメントすると、

佐藤さん:僕もよく言われます!

と早速相性の良さを見せ、観客から黄色い声援が飛び交いました!

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

森川さん:私はこの映画の撮影期間中に匠海君と寛太君という素敵なパートナーに出会いました。この映画を是非沢山の方に観ていただいて、身近にいる人を大切にして欲しいです。
この『恋と嘘』、是非皆さんも一緒に盛り上げていきましょう!

メッセージを送り、イベントを閉じました。


物語・・・
いつもそばにいる“最高”の幼なじみと、政府が教えてくれた“最良”の結婚相手。運命の恋はどっち?

少子化が進んだ未来の日本では“政府”が国民の遺伝子情報を分析し最良の結婚相手を“通知”する「超・少子化対策法」が施行されていた。
“政府通知”が来ると自由恋愛は禁止となるものの、遺伝子レベルでのマッチングシステムは功を奏し、“科学の赤い糸”と呼ばれ、幸せな結婚のかたちとして定着していた。
人よりちょっと優柔不断な仁坂葵は、通知が教えてくれる相手をずっと心待ちにしている女子高生。
そんな葵は、誕生日前日、幼なじみの司馬優翔に突然「好きだ」と告白される。
小さな頃からいつもそばにいてくれる心優しい優翔の気持ちに戸惑う葵のもとに、無口でミステリアスな高千穂蒼佑が政府通知の相手として現れる。葵は蒼佑に心惹かれていくのだが…。

公式サイト:koiuso.jp 
公式Twitter:koiuso_jp

***********************************

出演:森川葵 北村匠海 佐藤寛太 浅川梨奈 田辺桃子 / 遠藤章造 眞島秀和 温水洋一 中島ひろ子 三浦理恵子 木下ほうか / 徳井義実

監督:古澤健(『ReLIFE リライフ』) 
脚本:吉田恵里香(『ヒロイン失格』) 
原作:『恋と嘘』ムサヲ(講談社)
主題歌:阪本奨悟「HELLO」(A-Sketch)
制作プロダクション:The icon 

配給:ショウゲート 
(C)2017「恋と嘘」製作委員会
(C)ムサヲ/講談社
  


DISH//矢部昌暉が友情出演解禁!『恋と嘘』実写化


映画情報どっとこむ ralph マンガアプリ「マンガボックス」で連載を開始した途端に人気No.1大ヒットを記録し、2年半にわたりその地位を不動のものとしている大人気マンガ「恋と嘘」。コミックス発売後も重版を連発しアニメ化も決定している本作が、原作とつながりを持つアナザーストーリーとして待望の実写映画化!
自由恋愛が許されない世界に生きるヒロイン・仁坂葵(にさかあおい)を演じるのは、映画、ドラマと幅広く活躍する若手実力派女優、森川葵。葵に密かな恋心を抱く幼なじみ・司馬優翔(しばゆうと)役を、ダンスロックバンドDISH//でメインボーカル、ギターを務め、大ヒット公開中の『君の膵臓をたべたい』の主演、北村匠海が演じます。司馬のライバルとなる葵の政府通知相手・高千穂蒼佑(たかちほそうすけ)役には、劇団EXILEのメンバーで『HiGH&LOW』にも出演する佐藤寛太。葵の叔父で、良き相談相手、四谷大輔役にチュートリアルの徳井義実。さらに、葵と優翔のクラスメイトの小夏役に、SUPER☆GiRLSとして活躍しながら、女優としても注目を集める浅川梨奈。秋帆役には現役セブンティーンモデルの田辺桃子。葵と優翔の行きつけのクレープ屋の店員に温水洋一、政府通知で結婚した葵の両親に遠藤章造と三浦理恵子。同じく政府通知で結婚した蒼佑の両親に、中島ひろ子、木下ほうかと個性あふれるベテラン陣も顔を揃えます!

そして!

話題沸騰中のダンスロックバンド・DISH//でコーラス・ギターを務める矢部昌暉が、本作で友情出演していることを解禁です!

本作の舞台は、劇的な出生率の低下により「超・少子化対策法」が制定され、ある年齢になると政府から未来の結婚相手が知らされる、つまり、その「政府通知」の相手以外とは恋愛が禁止されている世界。

矢部が演じるのは、不器用で真っすぐな女子高生・葵(森川葵)と、葵を一途に想い続ける幼なじみ・優翔(北村匠海)の同級生、そして政府が教えてくれた“最良”の相手と結婚する新郎役。矢部は本作で映画初出演!タキシードに身を包み幸せに満ちた新郎役を見事に好演した矢部の活躍を是非、劇場でお確かめください!

映画情報どっとこむ ralph 恋と嘘

公式サイト:
koiuso.jp
公式Twitter:
@koiuso_jp

物語・・・
いつもそばにいる“最高”の幼なじみと、政府が教えてくれた“最良”の結婚相手。運命の恋はどっち?
DNAなどあらゆるデータにもとづき政府が最良の結婚相手を通知してくれる、恋愛禁止の世界。多くの人がその“政府通知”を幸せな結婚のきっかけとして受け入れていた。人よりちょっと優柔不断な仁坂葵(森川葵)は通知が教えてくれる相手をずっと心待ちにしている女子高生。そんな葵の誕生日前日、幼なじみの司馬優翔(北村匠海)に突然「好きだ」と告白される。小さな頃からいつもそばにいてくれる心優しい優翔の気持ちに戸惑う葵のもとに、無口でミステリアスな高千穂蒼佑(佐藤寛太)が政府通知の相手として現れる。葵は蒼佑に心惹かれていくのだが。


***********************************

森川葵
北村匠海  佐藤寛太
浅川梨奈 田辺桃子 / 遠藤章造 眞島秀和 温水洋一
中島ひろ子 三浦理恵子 木下ほうか / 徳井義実

監督:古澤健(『ReLIFE リライフ』) 
脚本:吉田恵里香(『ヒロイン失格』) 
原作:『恋と嘘』ムサヲ(講談社)
主題歌:阪本奨悟「HELLO」(A-Sketch)
制作プロダクション:The icon 
配給:ショウゲート 
(C)2017「恋と嘘」製作委員会 (C)ムサヲ/講談社