「バルドル・エイナルソン」タグアーカイブ

映画『ハートストーン』×新宿2丁目ALAMAS CAFEがコラボイベント!


映画情報どっとこむ ralph 新宿2丁目が北欧アイスランドの音楽に包まれる!7/15公開北欧の美少年映画『ハートストーン』×北欧音楽ナイト「Cold Fever」ALAMAS CAFEにて、一夜限りのコラボイベント開催決定!

ベネチア国際映画祭でクィア獅子賞(最優秀LGBT映画)受賞!北欧アイスランドを舞台に少年たちが恋と性に悩む青春映画『ハートストーン』が7月15日より東京・YEBISU GARDEN CINEMAを皮切りに、全国順次公開となります。

この公開を記念して、アイスランド音楽を中心にした北欧音楽ナイト『Cold Fever』とコラボイベントを新宿二丁目ALAMAS CAFÉにて開催する事が決定しました。


イベント詳細ページ

日時:7月23日(日)18:00 – 21:00
場所:ALAMAS CAFE(新宿二丁目)
新宿区新宿2-12-1 ガーネットビル1F
アクセス

当日はアイスランド音楽を中心とした北欧音楽や、写真家 シバノジョシア氏による美しいアイスランド写真のスライドショー、映画をイメージしたオリジナルカクテルを限定販売し購入者にノベルティ特典、来店者プレゼント、また既に販売が終了している特別鑑賞券をあのハートストーン御守り付きで限定販売するなどスペシャルな内容盛り沢山だそうです!

映画情報どっとこむ ralph 映画『ハートストーン
 
物語・・・
東アイスランドの雄大で美しい自然が広がる漁村。ソールとクリスティアンは幼なじみで何をするのも一緒の大親友。思春期にさしかかり、ソールは大人びた美少女ベータに夢中になる。一方、クリスティアンはそんなソールの気持ちを知り上手くいくよう後押しするものの、内に秘めた親友への特別な感情に気づき当惑する―。

公式HP

7月15日(土)より YEBISU GARDEN CINEMA ほか全国順次ロードショー!


***********************************

監督:グズムンドゥル・アルナル・グズムンドソン
出演:バルドル・エイナルソン、ブラーイル・ヒンリクソン
原題:Hjartasteinn
英題:Heartstone 
後援:アイスランド大使館 
配給・宣伝:マジックアワー


切ない青春&LGBTQ映画『ハートストーン』早稲田大学試写会


映画情報どっとこむ ralph 世界が大絶賛!!!
切ない青春映画『ハートストーン』を観て、LGBTQについて考えよう!

思春期をむかえた二人の少年の恋と友情、家族との諍い、そして、ひとりの少年が親友に恋心を抱き、当惑し葛藤するさまをとても繊細に切り取り、ベネチア国際映画祭の最優秀LGBT映画に贈られるクィア獅子賞を受賞するなど、とても高い評価を得ている本作。

今回、今年4月にGS(ジェンダー・セクシュアリティ)センターを新設したりとLGBTの学生さんが生活しやすい環境作りに力を入れている早稲田大学で試写会が行われました。
そして、試写の後には特定非営利活動法人「ReBit」代表・藥師実芳さんが登壇してのトークイベントが行われました。薬師さんご自身、女性として生まれ、男性として生活をするトランスジェンダーの方です。

映画『ハートストーン』早稲田大学試写会
日時 6月30日(金)
会場:早稲田大学
登壇:特定非営利活動法人 「ReBit」
    代表・藥師実芳。

映画情報どっとこむ ralph セクシュアルマイノリティの総称「LGBT」に、自己のジェンダーや性自認、性的指向を探している状態の人々【Q=クエスチョニング】も含めた、「LGBTQ」を発信する特定非営利活動法人 「ReBit」代表・藥師実芳さんが登壇。


先ず映画の印象を

薬師さん:このハートストーン好きな作品。印象的なのは、二人がある場面で手をつなぐところ。キュンキュンしました。

と、語る薬師さん。続けて

薬師さん:大人になると・・だんだん感情も分化していく。この感情は友情なのか愛なのか・・・それに名前を付けずに表現する。LGBTとあえてわけないのが良かったですね。

と映画を評価。

薬師さん:大事な人が同姓で、対する好きな気持ちが恋愛感情なのか友情なのか。あえて決めないで丁寧に・繊細に切り取って描いてくれてるのが心に残ったのかも知れませんね。

と、映画の感想を語ってくれました。

映画情報どっとこむ ralph 薬師さんは自分自身もトランスジェンダー。その葛藤を聞かれ?

薬師さん:8年~10年凄く葛藤したんですね。劇中で「普通にいられたら元に戻れるよ」ってセリフ。あれ僕も自身で、僕自身にそういっていた気がするんです。当時は普通でいる呪縛にまきとられていた気がします。

と、普通という絶対的なものに対して、社会に押し込まれ苦しんでいたことを映画に絡めて明かしました。

薬師さんはReBitの代表としてもLGBTQ活動を発信している方。ですが、高校生の頃はカミングアウトできず。大学でも最初はうまく説明できなかったそう。

薬師さん:先輩がLGBTのイベント企画やってみたら?と、そこで仲間たちが動いてくれて。「どうせ言っても。。」は自分が思っていただけだったと。その時、自分が変わったんです。でも、今でも発信者としていますが、すべてを乗り越えたわけではないですよ。

と、話される薬師さんにはリアリティーがあります。

この後、鑑賞した観客の皆さんとのQ&Aが行われ・・・・そこには様々な人生が。

映画情報どっとこむ ralph 最後に

薬師さん:カミングアウト 。伝えたいなと思う相手にはつたえれば、言わなくていいならそれはそれでいい。むしろカミングアウトという言葉がなくなってくれればいいなと。性別なんて、どっちでもいいじゃないかと言う世界になってくれれば いいなと思います。

ハートストーン

7月15日(土)よりYEBISU GARDEN CINEMAでの上映が決定、ほか全国順次ロードショー!



物語・・・
東アイスランドの雄大で美しい自然が広がる漁村。ソールとクリスティアンは幼なじみで何をするのも一緒の大親友。思春期にさしかかり、ソールは大人びた美少女ベータに夢中になる。一方、クリスティアンはそんなソールの気持ちを知り上手くいくよう後押しするものの、内に秘めた親友への特別な感情に気づき当惑する。

原題:Hjartasteinn
英題:Heartstone
ハートストーンHeartstoneとは?
アイスランド語の題名『Hjartasteinn』の直訳。グズムンドゥル・アルナル・グズムンドソン監督が「Heart(ハート)」と「Stone(ストーン)」という2つの単語を1語に合わせて作った造語である。それぞれの単語には、〝温かい感情”と〝厳しい環境”という意味があり、監督はこの新しい言葉が詩的な形でこの映画にとても良くフィットすると感じ、タイトルを『ハートストーン』に決めたそうです。

***********************************

監督:グズムンドゥル・アルナル・グズムンドソン
出演:バルドル・エイナルソン、ブラーイル・ヒンリクソン
2016/アイスランド,デンマーク/HD/アイスランド語/カラー/ 129分/シネマスコープ/5.1ch

日本語字幕:岩辺いずみ
後援:アイスランド大使館
配給・宣伝:マジックアワー


アイスランド映画『ハートストーン』初日決定!予告編完成!


映画情報どっとこむ ralph 各国の映画祭で絶賛され既に40以上の賞を獲得したアイスランドの俊英!グズムンドゥル・アルナル・グズムンドソン監督作品『ハートストーン』が7月15日(土)よりYEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次ロードショーが決定!

その予告編とポスタービジュアルが到着しました。


お話は10代の頃の友人との実際の想い出をベースに、思春期をむかえた少年少女たちの、危うく儚く繊細な感情を残酷なまでに切り取った、監督の自伝的“ラブストーリー”。

主演の一人ソール役には、青春映画の金字塔『スタンド・バイ・ミー』のリヴァー・フェニックスを彷彿とさせ、本作が俳優デビューとなるバルドル・エイナルソン。

もう一人の主演クリスティアン役には、金髪長身で憂いある表情が女子の胸をときめかせるブラーイル・ヒンリクソン。美少年ふたりの等身大の自然な演技は、国内外で数々の男優賞に輝いている。


映画情報どっとこむ ralph ハートストーン

7月15日(土)よりYEBISU GARDEN CINEMAでの上映が決定、ほか全国順次ロードショー!

物語・・・
東アイスランドの雄大で美しい自然が広がる漁村。ソールとクリスティアンは幼なじみで何をするのも一緒の大親友。思春期にさしかかり、ソールは大人びた美少女ベータに夢中になる。一方、クリスティアンはそんなソールの気持ちを知り上手くいくよう後押しするものの、内に秘めた親友への特別な感情に気づき当惑する―

原題:Hjartasteinn/英題:Heartstone

ハートストーンHeartstoneとは?
アイスランド語の題名『Hjartasteinn』の直訳。グズムンドゥル・アルナル・グズムンドソン監督が「Heart(ハート)」と「Stone(ストーン)」という2つの単語を1語に合わせて作った造語である。それぞれの単語には、〝温かい感情”と〝厳しい環境”という意味があり、監督はこの新しい言葉が詩的な形でこの映画にとても良くフィットすると感じ、タイトルを『ハートストーン』に決めた。

***********************************

監督:グズムンドゥル・アルナル・グズムンドソン
出演:バルドル・エイナルソン、ブラーイル・ヒンリクソン
2016/アイスランド,デンマーク/HD/アイスランド語/カラー/ 129分/シネマスコープ/5.1ch

日本語字幕:岩辺いずみ
後援:アイスランド大使館
配給・宣伝:マジックアワー