「ジェームズ・キャメロン」タグアーカイブ

『すばらしき映画音楽たち』満席完売続出で10/7から凱旋上映決定!


映画情報どっとこむ ralph この度、7月にWOWOWにて日本初公開、現在開催中のカリコレ2017で8月5日から即満席・完売が続出した映画『すばらしき映画音楽たち』。

そんなカリコレでの大盛況に応え、10/7(土)よりシアター・イメージフォーラムでの凱旋上映が決定しました!
当初、都内での上映はカリコレ2017のみでしたが、SNSにて上映追加・延長の声が多く見られたことから急遽シアター・イメージフォーラムにて上映されることとなりました。カリコレ最終日にも追加上映される予定。

観客の声が大きければ、公開になる良い例かと。


映画情報どっとこむ ralph 本作は、『ロッキー』や『E.T.』、『スター・ウォーズ』、『タイタニック』など、世界中の人々の心に残る名作映画たちを支えてきた映画音楽たちが、どのようにして生まれたかを紐解く音楽ドキュメンタリーです。


『スター・ウォーズ』の作曲を手掛けたジョン・ウィリアムズや『ダークナイト』、『ライオン・キング』のハンス・ジマー、『シザーハンズ』のダニー・エルフマンなど、名作曲家たちの貴重なインタビュー映像が集約されており、彼らの映画音楽の創作秘話が次々と明かされていきます。また、その自信に満ち溢れた音楽からは考えられない、想像を絶するプレッシャーに押しつぶされそうになる彼らの本音を聞き出すことにも成功しております。
創作秘話のみならず、映画音楽の歴史も学ぶことができる作品となっており、初めてオーケストラ音楽を起用した1933年の『キング・コング』から、現代のオーケストラと電子音が組み合わさる独創性を求めた音楽へ進化する過程など、今まで映画音楽に関心のなかった方にも楽しんで頂ける作品です。

公式HP:
score-filmmusic.com

映画『すばらしき映画音楽たち
原題:SCORE: A Film Music Documentary

は8月5日(土)よりカリコレ2017他全国順次公開。

公式HP:score-filmmusic.com

***********************************

監督・脚本:マット・シュレーダー
撮影:ネイト・ゴールド、ケニー・ホルムズ
音楽:ライアン・トーバート
出演:ハンス・ジマー、ダニー・エルフマン、ジョン・ウィリアムズ、ジェームズ・キャメロン、ランディ・ニューマン、クインシー・ジョーンズ、ハワード・ショア、パトリック・ドイル、ブライアン・タイラー、スティーヴン・スピルバーグ  
配給・宣伝:アンプラグド  
2016年/アメリカ/93分/カラー/ビスタ/5.1ch
©2017 Epicleff Media. All rights reserved.


いいいよ本日T2 3D公開記念 シュワルツェネッガー インタビュー!


映画情報どっとこむ ralph ジェームズ・キャメロン監督xアーノルド・シュワルツェネッガーの金字塔『ターミネーター2』。

が、最先端の3D技術で新たに『ターミネーター2 3D』 として、いよいよ本日8月11日(金・祝)全国ロードショーとなります!
その公開を記念してアーノルド・シュワルツェネッガーの最新インタビュー映像が到着しました!

『ターミネーター2』を製作する際、映画会社からのオファーに最初は否定的だった事、敵役のT-1000について、そして、演技未経験だったエドワード・ファーロングとのエピソード等がシュワちゃんの口から語られます。

日本で世界最速公開となる『ターミネーター2 3D』について「時代を先に行った傑作。ジェームズ・キャメロンは天才だ」とシュワルツェネッガーが自ら熱く語り、シュワちゃん自ら太鼓判を押しています!

シュワちゃん:This movie could have come out this year and it still would have been number 1 in the box office. Because it is so far ahead with, technologically and with the digital effects and all the camera work and everything else that is in there. So this is as simple as that. Because it is done so well and Cameron is such a great film maker, that’s why everyone talks about it still today. And this is why you can bring it out now in 3D.

新しく生まれ変わった『ターミネーター2 3D』を劇場で体感してください!!

8月11日(金・祝)よりTOHOシネマズ日劇他全世界最速ロードショー!

物語・・・
サラ・コナー(リンダ・ハミルトン)とターミネーターの死闘から10年が経ち、30億人の人命が失われる1997年8月29日に起こり得たスカイネットと人類間の核戦争(審判の日)を追憶にするサラは精神病患者として警察病院へ収監され、カイル・リースとの間に生まれた息子のジョン(エドワード・ファーロング)は養父母の下に引き取られていた。ある日、時空を超えて再び2体のターミネーターが送り込まれる。1体は10年前と同モデルのT-800型(アーノルド・シュワルツェネッガー)、もう1体は変形自在の液体金属で構成された最新モデルT-1000型(ロバート・パトリック)。
2体はそれぞれ共通の目標であるジョンを捜索し、ほぼ同時に発見する。襲いかかるT-1000からジョンを救ったのは、かつてサラを襲ったT-800だった。未来への戦いが今始まる・・・。

***********************************

アーノルド・シュワルツェネッガー主演
ジェームズ・キャメロン監督・脚本


ドキュメンタリー映画『すばらしき映画音楽たち』特別映像が完成


映画情報どっとこむ ralph 8/5(土)より公開致します映画『すばらしき映画音楽たち』の本編映像が完成しました。

本作は、『ロッキー』や『007』、『E.T.』、『タイタニック』など、世界中の人々の心に残る名作映画たちを支えてきた映画音楽たちが、どのようにして生まれたかを紐解く音楽ドキュメンタリーである。7/20にWOWOWにて日本初公開となった本作は、放送後に大反響を呼び、8/5のカリコレでの劇場公開が待たれています。
『スター・ウォーズ』の作曲を手掛けたジョン・ウィリアムズや『ダークナイト』、『ライオン・キング』のハンス・ジマー、『シザーハンズ』のダニー・エルフマンなど、名作曲家たちの貴重なインタビュー映像が集約されており、彼らの映画音楽の創作秘話が次々と明かされていく。


今回解禁された特別映像は、そんな彼らが作曲する上での苦労を明かすシーン。
作曲家たちが行う音入れのスポット作業は、撮影編集が終わった後、つまり映画製作の最後に行われる。映画監督ははじめに映画の構想を練り、撮影を始め、編集が終わると今度は頭の中で聴こえた音楽を思い出す。大抵スケジュール通りにいかないこともあることから、アカデミー賞受賞監督のジェームズ・キャメロンは「作曲家たちは待ちくたびれてるよ」と冗談交じりに笑う場面も。一方、大ヒット作の音楽を数々手掛けているハンス・ジマーは、「プロジェクトに選ばれたことにはじめは有頂天になるが、一人になると青ざめる。

そして『やはりジョン・ウィリアムズに頼んでくれ』と電話で断りたくなる。常に恐怖心と戦っている」と、その力強い音楽からは想像できない意外な本音を明かしている。その他の作曲家たちも、その映画に携わる際にどのような役割を果たすべきなのかなど、自信の考えを延べており、想像を絶するプレッシャーと戦う人間らしい姿を見せています。

映画『すばらしき映画音楽たち
原題:SCORE: A Film Music Documentary

は8月5日(土)よりカリコレ2017他全国順次公開。

公式HP:score-filmmusic.com

***********************************

監督・脚本:マット・シュレーダー
撮影:ネイト・ゴールド、ケニー・ホルムズ
音楽:ライアン・トーバート
出演:ハンス・ジマー、ダニー・エルフマン、ジョン・ウィリアムズ、ジェームズ・キャメロン、ランディ・ニューマン、クインシー・ジョーンズ、ハワード・ショア、パトリック・ドイル、ブライアン・タイラー、スティーヴン・スピルバーグ  
配給・宣伝:アンプラグド  
2016年/アメリカ/93分/カラー/ビスタ/5.1ch
©2017 Epicleff Media. All rights reserved.