「イドリス・エルバ」タグアーカイブ

イドリス・エルバとリチャード・マッデンのインタビュー『フレンチ・ラン』


映画情報どっとこむ ralph 次期ジェームズ・ボンド役も噂される『パシフィック・リム』のイドリス・エルバ主演の痛快バディ・アクション『フレンチ・ラン』は2017年3月4日(土)から渋谷シネパレスほか全国順次ロードショー公開となります。

この度イドリス・エルバとリチャード・マッデンのインタビュー映像が解禁となりました。



インタビュー映像では、リチャード・マッデンがイドリス・エルバに

マッデン:僕のエージェントになるべきだよ。

とふざけたり、好きなアクション俳優を聞かれニヤニヤしながら

マッデン:イドリス・エルバ!

と答えたり、逆にイドリス・エルバはリチャード・マッデンが話し出すタイミングで邪魔をしたり、見かねたインタビューアーが思わず突っ込むなど、バディとなる二人のとにかく仲のいい様子。

な映像になっています!


映画情報どっとこむ ralph 映画『フレンチ・ラン』原題:Bastille Day

は3/4(土)より渋谷シネパレスほか全国順次ロードショー

アウトローなCIA捜査官・ブライアーを演じるのは、アクションからドラマまで幅広い役柄を演じ分け、次期ジェームズ・ボンドの呼び声も高いイギリス人俳優、イドリス・エルバ。腕っぷしは弱いが、抜群のスリテクニックでブライアーをサポートするマイケルを人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」や『シンデレラ』のリチャード・マッデンが演じる。監督は『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』や『バイオレンス・レイク』のジェームズ・ワトキンス。監督との共同脚本にはユニバーサルのタイトル未定のボーン・シリーズの台本も書いているアンドリュー・ボールドウィンが名を連ねる。

物語・・・
パリ、革命記念日前夜、市街で爆弾テロが発生。容疑者として浮上したのは、スリの若者マイケル。捜査を担当することになったCIA捜査官ブライアーは、イラクで命令を無視し、テロリスト6名を射殺した当局きってのアウトロー。いち早くマイケルを確保したブライアーは、彼が無実であることを感じ取る。ブライアーはマイケルの抜群のスリテクニックを買い、自らの無実を証明するために、捜査に協力することを持ちかける。誕生した“CIAとスリ”による前代未聞のコンビは、真犯人を探すため、パリの街を疾走する!そして、「36時間後の革命記念日にパリの街を制圧する」という犯行声明が出たことから、事件はフランスの国家的危機へと発展していくー。真犯人は誰なのか?事件に隠された巨大な陰謀とはー?

***********************************

監督:ジェームズ・ワトキンス『ウーマン・イン・ブラック亡霊の館』
出演:イドリス・エルバ『パシフィック・リム』、リチャード・マッデン「ゲーム・オブ・スローンズ」

2015年/フランス・アメリカ/英語/92分/カラー/シネスコ
字幕翻訳:齋藤敦子
配給:ギャガ・プラス
©2016 StudiocanalS.A. TF1 Films Production S.A.S. All Rights Reserved


ジェームズ・ワトキンス,イドリス・エルバ,リチャード・マッデン


Bastille Dayが邦題『フレンチ・ラン』に決定!予告解禁


映画情報どっとこむ ralph 次期ジェームズ・ボンド役も噂される『パシフィック・リム』のイドリス・エルバ主演の痛快バディ・アクション「Bastille Day」(原題)の邦題が『フレンチ・ラン』に決定し、2017年3月4日(土)渋谷シネパレスほか全国順次ロードショーが決定!!

%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a9%e3%83%b3
併せて、予告編も解禁となりました!

命令無視は当たり前、己の嗅覚にのみ従うCIA捜査官ブライアーと、ベガスからフランスに流れ着いたお調子者の天才スリ、マイケル。

パリで起こった爆弾テロ犯の濡れ衣を着せられたマイケルをブライアーが逮捕したことから、決して交わるはずのない二人がコンビを組み、真犯人を追うことに。

そう!ここに新たなバディムービーが誕生となったのです!

芸術とワインの都パリの美しい街並みを舞台に、歴史も景観もおかまいなしの破天荒コンビが繰り広げる破壊的アクションに、パリ市民大激怒!?

このたび解禁された予告編が捉えるのは、アウトローなCIA捜査官ブライアーと天才スリ、マイケルの激しいアクションの連発!爆弾テロの容疑をかけられたマイケルとそれを追うブライアーがアパートの屋根で危険な攻防戦を繰り広げた後、凶悪テロ組織が計画したテロを阻止すべくタッグを組んだ2人に襲い掛かる罠。派手なカーアクションに激しい銃撃戦。

果たして、 “ハミ出し者”の異色コンビの2人は革命記念日に仕掛けられたテロを食い止め、美しいパリの街を守ることができるのか。ジェット・コースタームービーのハラハラ・ドキドキの展開が十分に伝わってくる予告編となった。

映画情報どっとこむ ralph アウトローなCIA捜査官・ブライアーを演じるのは、アクションからドラマまで幅広い役柄を演じ分け、次期ジェームズ・ボンドの呼び声も高いイギリス人俳優、イドリス・エルバ。

腕っぷしは弱いが、抜群のスリテクニックでブライアーをサポートするマイケルを人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」や『シンデレラ』のリチャード・マッデンが演じる。

監督は『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』や『バイオレンス・レイク』のジェームズ・ワトキンス。監督との共同脚本にはユニバーサルのタイトル未定のボーン・シリーズの台本も書いているアンドリュー・ボールドウィンが名を連ねています。

映画『フレンチ・ラン
原題:Bastille Day

は3/4(土)より渋谷シネパレスほか全国順次ロードショーです。

物語・・・
パリ、革命記念日前夜、市街で爆弾テロが発生。容疑者として浮上したのは、スリの若者マイケル。捜査を担当することになったCIA捜査官ブライアーは、イラクで命令を無視し、テロリスト6名を射殺した当局きってのアウトロー。いち早くマイケルを確保したブライアーは、彼が無実であることを感じ取る。ブライアーはマイケルの抜群のスリテクニックを買い、自らの無実を証明するために、捜査に協力することを持ちかける。誕生した“CIAとスリ”による前代未聞のコンビは、真犯人を探すため、パリの街を疾走する!そして、「36時間後の革命記念日にパリの街を制圧する」という犯行声明が出たことから、事件はフランスの国家的危機へと発展していくー。真犯人は誰なのか?事件に隠された巨大な陰謀とはー?

***********************************

監督:ジェームズ・ワトキンス『ウーマン・イン・ブラック亡霊の館』 

出演:イドリス・エルバ『パシフィック・リム』、リチャード・マッデン「ゲーム・オブ・スローンズ」  

2015年/フランス・アメリカ/英語/92分/カラー/シネスコ
字幕翻訳:齋藤敦子
配給:ギャガ・プラス  
©2016 StudiocanalS.A. TF1 Films Production S.A.S. All Rights Reserved
   


『スター・トレック BEYOND』世界初IMAX野外ワールドプレミア試写


映画情報どっとこむ TJ 全く新しいSFアクション超大作シリーズへと塗り替えたJ.J.エイブラムスが贈る最新作『スター・トレック BEYOND』が10月21日(金)に日本公開となります。

そして全米公開は7月22日の前に米カリフォルニア州サンディエゴにて、ワールドプレミアが行われました。

会場には、クリス・パイン、ザッカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、サイモン・ペッグ、カール・アーバン、ジョン・チョウ、イドリス・エルバ、ソフィア・ブテラ、ジャスティン・リン監督、そしてJ.J.エイブラムスとオールキャストが大集結!
スタートレックWPキャスト 先日行われたファン・デーに参加した人々が招待されたほか、約3500人のファンが会場に駆けつけました↓↓↓。
スタートレック招待客たち 世界初、IMAX初の野外スクリーン、そしてオーケストラの生演奏付きで行われる豪華すぎる試写会が行われ、スター・トレック50周年に相応しい、豪華なプレミアイベントとなりました。
IMAX初の野外シアター
開催日時:7月20日[現地時間]
場所:米カリフォルニア州サンディエゴ
登壇:クリス・パイン、ザッカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、サイモン・ペッグ、カール・アーバン、ジョン・チョウ、イドリス・エルバ、ソフィア・ブテラ、ジャスティン・リン監督、J.J.エイブラムス

映画情報どっとこむ TJ 毎年恒例の大衆文化の祭典<コミコン・インターナショナル>の開幕に合わせて行われた本イベントには、クリス・パイン、ザッカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、サイモン・ペッグ、カール・アーバン、ジョン・チョウ、イドリス・エルバ、ソフィア・ブテラ、ジャスティン・リン監督、そしてJ.J.エイブラムスとオールキャストが登壇した!

大観衆を前にキャストは笑顔が絶えず、ゾーイ・サルダナがザッカリー・クイントの肩にもたれかかったり、壇上に上がる際ソフィア・ブテラが転びそうになるとジョン・チョウがすかさず手を差し伸べるなど、チームワークの良さも垣間見せました。
スタートレックWPキャストたち
また、J.J.が呼びかける形で、先日不慮の事故で亡くなったパベル・チェコフ役のアントン・イェルチン(享年27歳)を偲び、3分間の黙とうを捧げる場面も見られました。

映画情報どっとこむ TJ ザッカリー・クイント:こんな大観衆は初めてだよ。しかもサンディエゴコミコンのマリーナで、オーケストラの生演奏付きのIMAXスクリーンの前なんて、これ以上の舞台はない。最高だよ。それに、「スター・トレック」の50周年記念をこんなに素晴らしい人たちに祝ってもらえる。みんな、来てくれてありがとう。ハッピー・コミコン!長寿と繁栄を。

と、興奮気味なコメント。またJJは

J.J.エイブラムス:今夜の試みに、とても興奮しているよ。映画は完璧な出来だし、早く君たちにも見てもらいたくてワクワクしているよ。

と語ります。そして・・・

ジャスティン・リン監督:すでに2本も最高の映画を作っていた中で、今回スター総出演のすばらしいキャストを引き継いだ。彼らは本当にすばらしい人たちで、私や(本シリーズ初参加となる)イドリス、ソフィアを心から歓迎してくれて、信頼してくれた。それと同時に、私は本気で彼らに意見もした。なぜならスター・トレックのキャラクターたちは私や私の家族の一部であり、非常に重要なものだからだ。みんな、ありがとう。

と感謝を述べる場面もみられました。

盛大に花火も打ち上げられ、スター・トレック50周年に相応しい、豪華なプレミアイベントとなりました。
生オーケストラと花火
映画情報どっとこむ TJ クリスパイン、ジャスティン・リン、J.J.エイブラムスのコメントも到着!

クリス・パイン:
こんなに根強い人気で、人々に大きな影響を与える作品に携われて本当に光栄だ。スター・トレックの一員になれてワクワクしているよ。ジャスティンはすばらしかった。彼はシリーズに後から参加して、多くのキャラクターを素早く融合しなければならなかった。しっかり役目を果たしてくれたよ。

ジャスティン・リン:
まさに夢が叶ったよ。スター・トレックは私の人生や家族にとって本当に大きな存在なんだ。50年が経過した今こそ、スター・トレックを分解する時だと感じた。できれば今のすばらしいキャラクターたちの物語が終わるまでには、なぜ私たちがこんなにもスター・トレックに熱狂し、愛するのかを解明したい。スター・トレックはとてもユニークなシリーズだ。映画シリーズにおいて唯一、映画・ドラマ・アニメと複数の媒体で成功を収めてきている。宇宙戦艦も2人のキャラクターの会話も同じくらい人の心をつかむ。だから私はスター・トレックが大好きなんだ。

J.J.エイブラムス:
「スター・トレック」誕生50周年を讃える特別なものにしようと考えた。しかしそれと同時に、ただ特別なだけの映画ではダメで、上質なストーリーが必要だった。新しいレベルの試練がクルーを待ち構えていて、哲学的問題を問いつつも楽しめるというスター・トレックの良さを生かしたストーリーだ。サイモン・ペッグとダグ・ユングが監督のジャスティンと一緒に考え出したそのストーリーは、ある意味ではサバイバル・ストーリーだね。キャラクターたちはかなり強烈で過酷な状況を乗り越えることになる。そしてキャラクターたちのユーモアと人間味がストーリーを引き上げている。ジャスティンはうまくやり遂げたと思うよ。

スタートレック
スター・トレック BEYOND』は10月21日(金)全国公開です。

公式サイト:
http://startrek-movie.jp/

***********************************

製作: J.J.エイブラムス
監督: ジャスティン・リン
脚本: サイモン・ペッグ、ダグ・ユング(共同脚本)
出演: クリス・パイン、ザッカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、サイモン・ペッグ、カール・アーバン、アントン・イェルチン、ジョン・チョウ、イドリス・エルバ、ソフィア・ブテラ、ジョー・タスリム

全米公開: 2016年7月22日
(C)2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.STAR TREK and related marks are trademarks of CBS Studios Inc.