「実写」カテゴリーアーカイブ

実物大パトレイバーが六本木ヒルズに立つ@東京国際映画祭


現在開催中の第27回東京国際映画祭の会場六本木ヒルズにて

実写化プロジェクト「THE NEXT GENERATION パトレイバー」の高さ8メートルの実物大98式イングラムのデッキアップイベントが行われました!

デッキアップイベント1
日時:10月24日(金)
場所:六本木ヒルズアリーナ
登壇者:筧利夫、真野恵里菜、太田莉菜、森カンナ、押井守監督

MCの呼び込みから挨拶からスタート!

森カンナさんが来年公開の長編に出演することが発表されました!

真野さん:本日はご来場いただきありがとうございます。このような場に立たせていただくのは、はじめてなのでとても緊張しています。実物大イングラムが立ち上がるということでとても楽しみにしています。
真野恵里菜
筧さん:こんにちは、パトレーバ―デッキアップイベント。なんとこの六本木で映画の父と言っても過言ではない東京国際映画祭の場で行えますこと我々はこの上なく幸せに感じております。あと少しでパトレイバーが立ち上がります!
筧利夫1
太田さん:小野さん同様、東京国際映画祭に初めての登壇でとても緊張しています。この作品で立つことが出来て嬉しく思っております。デッキアップたいへんワクワクします。
太田莉奈2
森さん:こんなにも愛されている作品の劇場版に参加出来て本当に嬉しく思います。あそこに見えるのがそうですよね。楽しみです。
森カンナ1
押井監督:昨日まで雨だったんですが、今日は見事に晴れてます。間が良かった。
押井守監督
MC:六本木でのデッキアップいかがですか?

真野さん:テレビの前で観ていたこの場に立っているので感動で足が震えます。撮影に入った時はまさかこのような場に立たせていただけるとは思っていなかったので本当に光栄に思っています。かっこいいイングラムを観ていただけるので楽しみです。

MC:シリーズではゆるっとしてますが。劇場版はシリアスなようですが。

筧さん:I think・・・シリアスな流れになっておりまして、世界中にファンがいる押井守監督の世界観が大前面に出ている内容になっていますので、私は一素材としてはまるか、監督と相談しながら進めました!

MC:本格アクションは長編でもありそうですか・

太田さん:カーシャは皆さんの期待を裏切ることなく。銃を振り回し、人をなぎ倒しのシーンがあります。ドラマ編の時アクション初挑戦でしたが楽しくて。監督に直談判をしたら、映画版でも頑張ってみなさいと。アクション監督の元、練習を重ね撮影に入りました。

MC:今日、森さんの参加初解禁ですが。監督はいかがでしたか?

森さん:まだ言えないことが多いのですが、私はパイロット役でヘルメットをかぶっているので、監督に目の演出をされて、「目で訴えてくれと!」やっていて集中する芝居は初めてだったので新しい感じでした。

MC:長編劇場版では女の闘いがテーマの一つだと。

監督:ドラマ版は5人の女の闘い。体調は彼女らに振り回される役・・・そうですね。女の闘いですね・・・今は言えないので、映画を観てください。

MC:押井監督見どころを

監督:長編はまだちょっとしかできてなくて・・・そうですね・・特殊なヘリコプターが出てきます。僕を知っている人ならああやっぱりと思って観ていただけると思います。

ここで、舞台挨拶は終了!デッキアップイベントへ

パトレイバー搭載車両
真野さん:パトレイバー デッキアップ!

の命令で実物大イングラムが立ちあがりました。

パトレイバーデッキアップ パトレイバー六本木に立つ
シリーズ第6章は11月29日(土)より新宿ピカデリー他2週間限定イベント上映。

劇場版長編は2015年ゴールデンウイーク公開です!

公式サイト :http://patlabor-nextgeneration.com/

パトレイバー1パトレイバー2
********************************************************************


総監督:押井 守 出演:真野恵里菜、福士誠治、太田莉菜、千葉 繁/筧 利夫 
脚本:押井 守/山邑 圭 音楽:川井憲次 
原作:ヘッドギア 
制作:東北新社/オムニバス・ジャパン 
配給:松竹

(C)2015 HEADGEAR/「THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」製作委員会


いとうせいこう字幕監修『西遊記~はじまりのはじまり~』


11月21日(金)より公開となります、
チャウ・シンチー監督6年ぶりの最新作

『西遊記~はじまりのはじまり~』

いとうせいこうさんが本作の字幕監修を務めていることが明らかになりました!

西遊記
きっかけは今年のいとうせいこうさんが総合プロデューサーを務める“第7回したまちコメディ映画祭in台東”で、オープニング作品として招待された本作のジャパンプレミア舞台挨拶でのこと。

後に三蔵法師となる、玄奘の日本語吹替えを担当した斎藤工さんが登壇した同イベントで、
いとう氏と親交のあるしたまちコメディ映画祭チーフディレクターであり、本作の宣伝プロデューサーの大場しょう太さんが

「せいこうさんも、妖怪の声とかで出演してくださいよ!あと字幕監修もお願いします!」

と冗談交じりでお願い!いとう氏は快諾!実現に至りました。
西遊記したコメ斎藤工
その時の詳しい内容は過去記事をどうぞ:

『西遊記~はじまりのはじまり~』したコメ 斎藤工登壇!

字幕監修を終えたいとう氏は、

「ここまでの大予算映画の中でオフビートなギャグを繰り出すチャウ・シンチー監督をリスペクト! 思わず字幕監修もしてしまいました。」

とコメントを寄せています。

彼の手にかかれば、本作もとんでもねー大ヒットで『西遊記~はじまりのはじまり~』ありえねー旋風を起こすこと間違いなし!?

『西遊記~はじまりのはじまり~』

11月21日(金)より公開です。

公式サイト:saiyu-movie.com

********************************************************************

『西遊記』本ポスター物語・・・
三蔵法師は玄奘(げんじょう)という名前の若き妖怪ハンターとして登場し、妖怪退治に奮闘する姿が描かれる。
武器は「わらべ唄 三百首」。
わらべ唄で妖怪の善の心を呼び覚まそうと試みるが、失敗ばかり。

師匠には「お前にはほんの少し“何か”が足りなかった。修行に励め」と諭される。

「西遊記」でおなじみの「仏教の悟りを開いた三蔵法師」とは程遠い姿だ。沙悟浄、猪八戒、孫悟空も斬新な姿で登場する。

沙悟浄はカッパではなく巨大な魚と獣を合わせた水の妖怪。

猪八戒は美男子として現れ、巨大なイノシシに変貌する。

孫悟空は外見が青白くはげた老人として現れ、獰猛な猿に変貌する。

さらに「西遊記」には登場しない女性妖怪ハンターの“段”がオリジナルキャラクターとして登場し、玄奘とのはかない恋を繰り広げる。

『西遊記~はじまりのはじまり~』(原題:西游降魔篇)
製作・脚本・監督:チャウ・シンチー
出演:スー・チー(妖怪ハンター)/ウェン・ジャン(玄奘)/ホアン・ボー(孫悟空)/ショウ・ルオ(空虚王子)

2013年/中国/110分/ PG12 (C) 2013 Bingo Movie Development Limited
配給:日活/東宝東和 配給宣伝協力:東京テアトル
 


枚数限定!映画『日々ロック』“究極の爆音”で聴けるチャンス!


豪華劇中曲の7inchアナログ盤ボックスセットが発売決定!!

『日々ロック』アナログ盤画像
11月22(土)より公開となります、究極の爆音ムチャぶりエンターテイメント
映画『日々ロック』。

最高の音楽で彩られる本作のアーティスト楽曲が7inchアナログ盤となって11月5 日(水)に発売されることが決定です!

7inchアナログ盤は4枚のボックスセットとなっており、主人公・日々沼拓郎(野村周平)率いる、ザ・ロックンロールブラザーズ盤、超絶可愛いトップアイドル・宇田川咲(二階堂ふみ)盤、そして、衝撃の楽曲を歌う犬レイプ(The SALOVERS)盤やビジュアル系のザ・ランゴリアーズ(ミサルカ)盤など、劇中で歌われている個性的な楽曲がそのまま収められています。

なお、7inchアナログ盤の販売はHMVおよびローソン限定となっており、最高の音楽を究極の音色…いや“究極の爆音”で聴くチャンス!コレクションにもできるオシャレなデザインとなっておりますので、ぜひご注目ください!

そして、枚数が限られているので、無くなり次第終了だそうです!

<映画『日々ロック』公開記念 7inchアナログ盤BOX>

HIBIBOX-001 ※HMV/Loppi 限定

【発売日】 11月5日(水)
【価格】 6,000円(税別)

【収録曲】 4枚のボックスセットとして販売
(※単品販売も各アーティスト盤1,500円(税別)にて実施)

■ザ・ロックンロールブラザーズ盤 HIBI-001 ※HMV/Loppi 限定
A面「今夜いますぐに」ザ・ロックンロールブラザーズ
「スーパースター」ザ・ロックンロールブラザーズ
B面「いっぱい」ザ・ロックンロールブラザーズ

■宇田川咲盤 HIBI-002 ※HMV/Loppi 限定
A面「SUNRISE」宇田川咲
B面「ラブリーサマータイム」宇田川咲

■犬レイプ/ザ・ロックンロールブラザーズ
スプリット盤 HIBI-003 ※HMV/Loppi 限定
A面「百姓勃起」犬レイプ(Performed by The SALOVERS)
B面「脳みそ」ザ・ロックンロールブラザーズ

■ザ・ランゴリアーズ盤 HIBI-004 ※HMV/Loppi 限定
A面「-Rasen-(Album ver.)」ザ・ランゴリアーズ(Performed by ミサルカ)
B面「-Ariel-(Retake ver.)」ザ・ランゴリアーズ(Performed by ミサルカ)

音楽を愛する全人類に送る、
究極の爆音ムチャぶりエンターテイメント!!

映画『日々ロック』

11月22日(土) 全国ロードショーです!

公式サイト:http://hibirock.jp/

********************************************************************


【ストーリー】
『日々ロック』サントラジャケット写真金なし風呂なし彼女なし。童貞ヘタレロッカー・日々沼拓郎(野村周平)。
そんな拓郎が友人の草壁(前野朋哉)、依田(岡本啓佑)とともに結成した名前からして猛烈ダサいバンド“ザ・ロックンロールブラザーズ”は、知る人ぞ知るライブハウス「モンスターGOGO」に住み込みで働いていた。鬼より怖いオーナー・松本(竹中直人)に「家賃も払えねえゴミくずども!」と罵られつつ、ステージに立たせてもらうどん底な日々。拓郎は全裸でギターを抱え、魂を奮いたたせて歌うが、客は毎回数えるほどだった。

ある晩、ライブをしていた三人の前に酔っぱらった女が乱入してきた。

「お前、童貞だろ?生の女抱いてからロックしな!」。拓郎の頭をビール瓶でぶん殴り、強引にギターを奪った女は名曲の「雨あがりの夜空に」を熱唱し、観客の心を鷲づかみにしてしまう。松本の姪っ子だという彼女の名前は、宇田川咲(二階堂ふみ)。斬新なスタイルでカリスマ的な人気を誇るデジタル系トップアイドルだ。フロアは大混乱、咲と三人は血とゲロにまみれた大乱闘。

だが迎えのリムジンに飛び乗る直前、彼女はこう言い残して去っていく。

「お前らダセーけど、けっこー良かったぞ!」少しずつ距離を縮めていく咲と拓郎たちだったが・・・。

“史上最強のロックバカ”と“凶暴なアイドル”の運命は!?
拓郎の叫び=『日々ロック』は本当に、世界を変えることができるのか!?

原作:榎屋克優「日々ロック」(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載中)
監督:入江悠(『SR サイタマノラッパー』、『ジョーカー・ゲーム』)
音楽プロデューサー:いしわたり淳治
共同脚本:吹原幸太(劇団ポップンマッシュルームチキン野郎・主宰。
「超絶☆絶叫ランド(TBS系)」、「ガッ活!(NHK)」)
出演:野村周平 二階堂ふみ 前野朋哉 落合モトキ 岡本啓佑 古舘佑太郎
喜多陽子 / 毬谷友子 蛭子能収 竹中直人
劇中曲提供:黒猫チェルシー、The SALOVERS、滝 善充(9mm Parabellum Bullet)、
DECO*27、爆弾ジョニー、細身のシャイボーイ、ミサルカ、忘れらんねえよ(五十音順)
制作・配給:松竹
(C)2014「日々ロック」製作委員会 (C)榎屋克優/集英社