「特撮」カテゴリーアーカイブ

11月3日ゴジラ生誕を祝うゴジラ・フェス2017開催決定!


映画情報どっとこむ ralph この度、ゴジラ生誕を祝うため、 ゴジラ史上初となるフェス<ゴジラ・フェス2017>の開催が決定!

映画『GODZILLA 怪獣惑星』が11月17日公開を目前に控えた今年の誕生日。
シネシティ広場(新宿)でゴジラを見て、遊んで、食べて、飲んで、 子供も大人も、みんな一緒に、楽しく盛大にお祝いしましょう。

正式名称:ゴジラ・フェス2017
開催日 :2017年11月3日(祝・金)
開催場所:歌舞伎町シネシティ広場 (新宿区歌舞伎町1丁目19番先)

参加方法:入無料
※フェス内の飲食、グッズ販売、一部コーナーは有料です。
特設サイト:gfes2017
主催 :東宝株式会社 映像事業部

映画情報どっとこむ ralph
会場には、平成ゴジラから『GODZILLA 怪獣惑星』(11月17日公開)まで、歴代8体のゴジラ像が大集結します。最新のゴジラを含む8体もの立像やスーツが一つの場所に集結するのは、この<ゴジラ・フェス2017>が初めてです。写真撮影も可能なの で、是非この機会に記念写真を撮影して下さい。また、会場内の特設ステージでは、映画『GODZILLA 怪獣惑星』の公開を記 念して、特設ステージにスペシャルゲストが登場する他、一日を通して様々なイベントを開催します。

更に、激盛りや激辛など、ゴジラ のように激しくて美味しいゴジラに因んだ食べ物”Gフード“が食べられる屋台が多数出店されたり、<ゴジラ・ストア>がシネシティ広 場に1日限定で出店。

そして、子どもたちも楽しめる「わなげ」や「風船釣り」など縁日コーナーもある、子供も大人も楽しめるフ ェスになります。みんな一緒に参加して、楽しく盛大にゴジラの生誕をお祝いして下さい。

ゴジラ・ストア:
http://godzilla.store
ゴジラ・ストアTwitter:
@godzilla_st

TM&©TOHO CO., LTD.

映画情報どっとこむ ralph ゴジラ。。

第1作の「ゴジラ」(1954)が公開されてから63年。現在までに国内で計28作品が製作され、第29作目にあたる『シン・ゴジ ラ』で、シリーズ累計観客動員数は1億人を突破、邦画実写シリーズ作品での歴代最高記録を達成しています。

また、本年11 月17日(金)には、初となるアニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の公開も控え、ますます注目を集めております。

物語・・・
二十世紀最後の夏。その日人類は、地球という惑星の支配者が自分達だけではないと知った―――。
巨大生物「怪獣」の出現と、その怪獣をも駆逐する究極の存在「ゴジラ」。半世紀にわたる怪獣との戦争の末、人類は敗走を重ね、ついに地球脱出を計画。そして2048年、中央政府管理下の人工知能による選別を受けた人間だけが恒星間移民船・アラトラム号で11.9光年の彼方にある「くじら座タウ星e」を目指し旅立った。しかし、20年かけてたどり着いたタウ星eの地球との環境条件差は、予測値を遥かに上回り、人類が生存可能な環境と呼べるものではなかった。
 移民船に乗る一人の青年・ハルオ。4歳の時に目の前でゴジラに両親を殺され、20年の間、地球に戻りゴジラを倒すことだけを考え続けていた。移民の可能性を閉ざされ、生存環境も劣悪となった船内でハルオを中心とした「地球帰還派」は主流となり、危険な長距離亜空間航行を決断し地球を目指す。
だが、帰還した地球は、既に二万年の歳月が経過し、地上はゴジラを頂点とした生態系による未知の世界となっていた。
 果たして人類は地球を取り戻せるのか。そして、ハルオの運命は―――。

監督/静野孔文・瀬下寛之 ストーリー原案・脚本/虚淵玄(ニトロプラス)
シリーズ構成/虚淵玄(ニトロプラス)・村井さだゆき キャラクターデザイン原案/コザキユースケ 
副監督/森田宏幸 演出/吉平“Tady”直弘 プロダクションデザイン/田中直哉・Ferdinando Patulli 
CGキャラクターデザイン/森山佑樹 造形監督/片塰満則 美術監督/渋谷幸弘 色彩設計/野地弘納 
音響監督/本山 哲
【キャスト】宮野真守・櫻井孝宏・花澤香菜・杉田智和・梶裕貴・諏訪部順一・小野大輔・三宅健太・堀内賢雄・中井和哉・山路和弘
【製作】 東宝 
【制作】 ポリゴン・ピクチュアズ
***********************************

     


人気声優:鈴村健一 実写映画「亜人」に出演判明!


映画情報どっとこむ ralph 佐藤健VS綾野剛
実写映画「亜人」は2017年9月30日(土)公開です。

2015年11月に劇場アニメ版が公開され、その翌年テレビアニメが放送スタート。劇場アニメ版は三部作として展開し、3DCGを駆使した映像は通常のアニメとは質感が異なり、異色な魅力でファン層を広げていきました。そんなアニメ版で主人公・永井圭を熱演した宮野真守も本作のナレーション&IBMの声として出演が決定し、実写とアニメのプロフェッショナルが集結した究極のコラボレーションが実現しています。

そしてこの度、新たなプロフェッショナル、ナレーターや歌手として幅広く活躍している人気声優・鈴村健一が本作に出演していることが解禁となりました!宮野と違い、声の出演ではなく、報道センターのアナウンサー・岩清水憲明役で出演ることがわかりました!

亜人最凶のテロリスト・佐藤(綾野剛)が世間を賑わせた際、報道は一気に白熱します。そんななか、熱心に情報を伝える鈴村演じる岩清水アナウンサーの姿が・・・。

鈴村は本作では登場しない戸崎の後輩・曽我部をアニメ版で演じており、その縁故からと思いきや、なんと本広組のアクション監督補佐を務める鈴村正樹氏が鈴村健一の実弟ということで、鈴村健一にオファーがあり、出演が決定!
更に、2007年に放送されていた『仮面ライダー電王』では、佐藤健とも共演しており、10年ぶりの再共演となりました!アナウンサーに扮した鈴村の活躍に注目です。

映画情報どっとこむ ralph 鈴村健一さんのコメントが届いています。

自分が出演していたアニメーションの実写映画作品に声ではなく出演することになるとは夢にも思いませんでした。この度は私の弟、鈴村正樹が本広組の監督補佐ということで、ありがたいことにお声がけいただきました。出演時間はほぼ一瞬ですが、いつもとはちがうフィールドでの撮影はとんでもなく長く感じました。幸いだったのは弟が別の現場に出ていて、撮影をリアルタイムに見られずにすんだことでしょうか(笑)

以前、主演の佐藤健さんとは僕も思い入れの強い作品で共演させていただいたことがあったりと、沢山のご縁が繋いでくれた今回の出演。素敵な経験の場を頂き感謝しております。少しでも本作の彩りになっていれば幸いです。

亜人は深いテーマを内包しつつ、エンターテインメント作品としての楽しめる上質な作品です。今回の映画化でまたこの作品に触れる方々が増えることを喜ばしく思っております!皆様、是非劇場の大スクリーンでご覧ください!


鈴村健一プロフィール

1974年生まれ。大阪府出身。声優として数多くの人気作に出演し、様々なキャラクターを幅広く演じている。また、ラジオパーソナリティーや音楽活動など多彩な分野で活躍するほか、アドリブ芝居舞台『AD-LIVE(アドリブ)』をプロデュースするなど新たな分野へも挑戦している。

主な出演作品に「銀魂」(06年〜)、「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズ(11年~)、「黒子のバスケ」(12年〜)、『宇宙戦艦ヤマト2199』(12年)、「おそ松さん」(15年)、『夜明け告げるルーのうた』(17年)など。

映画情報どっとこむ ralph 亜人

9月30日(土)全国公開

公式サイト:
http://ajin-movie.com/

※【IBM】:インビジブル・ブラック・マターの略。黒い粒子を放出して戦う事ができる、亜人だけの能力。普通の人間には見ることができない。

***********************************

監督 :本広克行 原作:桜井画門「亜人」(講談社「good!アフタヌーン」連載)

出演:佐藤健 玉山鉄二 城田優 千葉雄大 川栄李奈 山田裕貴

浜辺美波 品川祐 / 吉行和子 / 綾野剛

Ⓒ2017映画「亜人」製作委員会 Ⓒ桜井画門/講談社


『亜人』IMAX®上映決定に佐藤健、綾野剛コメント!特別映像も解禁!


映画情報どっとこむ ralph 佐藤健、綾野剛で実写映画化の『亜人』は2017年9月30日(土)公開。

先日8月2日にアトラクション型特別興行【MX4D】【4DX】での上映決定を発表した本作ですが、なんと、このたび【IMAX®】での上映も決定いたしました!
左右いっぱいに広がる大きなスクリーンと、臨場感のある音響により、まるで映画の中にいるような没入感を体感できる【IMAX®】 シアターでの上映決定に際し、主演・永井圭を演じた佐藤健、亜人最凶テロリスト・佐藤を演じた綾野剛、2人の歓喜コメント付き特別映像「AJIN IN IMAX® MOVIE」が解禁となりました!

佐藤健さんからのコメント
超エンタメ作品に仕上がったので、IMAX ®での上映はすごく嬉しいです。「鑑賞する」を超えて、「体感する」ような映画になっています。かなり“新感覚の映画”になっていると思いますし、いままでの映画では体感したことのない経験をしてもらえるのではないかと思っています。あと、今作は音楽がすごく印象的で、普通の映画ではなかなかないBGMが劇中で流れるので、僕も早くIMAX ®で体感したいですね。
そして皆さんには、『亜人』をIMAX ®で観て、鳥肌を立ててほしいです。

綾野剛さんからのコメント
IMAX®でしか体感できない映像や音を詰め込んだ作品なので、本当にIMAX®に適した作品になっていると思います。360度映画の中にいるような感覚になれるのは、まさにこの作品にはうってつけの環境です。いままでの映画ではなかなか体感できない環境が整うと思うので、「『亜人』VS IMAX®」を存分に体感してください。

映画情報どっとこむ ralph IMAX®シアターで上映される亜人は音響、明度、コントラスト、明るさなど細部にいたるまで高い精度で調整し、IMAX®仕様にリマスタリングされます。このIMAX DMR® と呼ばれる独自のプロセスによって、IMAX®は他の劇場ではけっして味わえない画期的な映画体験を可能にしています。

『亜人』【AJIN IN IMAX® MOVIE】(1分26秒)



9月30日(土)全国公開

公式サイト:
ajin-movie.com

***********************************

監督 :本広克行
原作:桜井画門「亜人」(講談社「good!アフタヌーン」連載)
出演:佐藤健 玉山鉄二 城田優 千葉雄大 川栄李奈 山田裕貴 
浜辺美波 品川祐 / 吉行和子 / 綾野剛
:Ⓒ2017映画「亜人」製作委員会 
Ⓒ桜井画門/講談社  
IMAX® is a registered trademark of IMAX Corporation. IMAX 3D and IMAX DMR are trademarks of IMAX Corporation.