「特撮」カテゴリーアーカイブ

「週刊少年ジャンプ」の伝説『変態仮面』映画化


あの「週刊少年ジャンプ」黄金期の伝説の連載マンガ「究極!!変態仮面」

「HK/変態仮面」として”初”映像化です。

いいのか?

いいんです!

「HK/変態仮面」4月13日より全国公開!
(c)2013「HENTAI KAMEN」製作委員会
監督は、今最も注目されるクリエイター福田雄一!
鈴木亮平を主演に迎え”初”映像化が実現!!
そして、小栗旬が脚本協力です。

この作品本気です。

主役の”変態仮面”には、小栗旬が「亮平以外には考えられない!」という、盟友 鈴木亮平!!初の単独主演となる鈴木亮平は、変態仮面の筋肉質な肉体を実現するため、体重を15kg増量!そこから脂肪を削ぎ落とし続けるという体作りを一年以上に渡って取り組んでます。

メッチャいい体です。

ヒロインは、「仮面ライダー フォーゼ」のヒロイン役で大注目の清水富美加。正統ヒーローもののヒロインを演じ注目を浴びる高校生女優が、「変態仮面」で再びヒーロー作品のヒロインに!

そして、

脚本・監督を務める福田雄一は、「勇者ヨシヒコ」「コドモ警察」「俺はまだ本気出してないだけ」を手がける、今、最も面白い作品を生み出す男として注目を浴びてるこの人です。これは期待できます。

主役の”変態仮面”には 鈴木亮平
ヒロインは、「仮面ライダー フォーゼ」の清水富美加
主題歌には、日本でブレイク中!海外からも引っ張りたこの、MAN WITH A MISSION。
彼らにとっても”初”となる映画への主題歌提供です。

“MAN WITH A MISSION=使命を持った男 ” と”変態仮面=正義の使命を持ったヒーロー”

という使命を背負う両者のコラボレーションが実現しました。

映画「HK/変態仮面」は

4月6日より新宿バルト9先行公開、4月13日より全国公開となります!



********************************************************************

映画「HK/変態仮面」

<ストーリー>
ドMの刑事とSM女王様の間に生まれた、紅游高校拳法部員の色丞狂介(しきじょう きょうすけ)は、同じクラスの転校生・姫野愛子に一目惚れをしてしまう。

ある日、姫野愛子が銀行強盗に巻き込まれ人質に!
狂介は、覆面を被り変装して強盗を倒そうとするが間違えて女性用パンティを被ってしまう。その瞬間、経験した事のないエクスタシーを感じた狂介。これまで眠っていた父と母から受け継いだDNAによる変態の血が覚醒。人間の潜在能力が100%引き出された超人 “変態仮面”に変身する。

登場すれば悪人に笑われ、助けた人には逃げられる。それでもパンティを被る事を止められない!
絶対に賞讃されないヒーロー。それが変態仮面!!
そう彼には、蜘蛛の力も、コウモリの力も強力な武器も必要ない。

ただ愛する人のパンティがあればいい。
賞讃されずとも正義を貫くそれがヒーロー


映画「HK/変態仮面」
公開:2013/4/13
配給:ティ・ジョイ
製作:『HENTAI KAMEN』製作委員会
 (東映ビデオ/ショウゲート/日本出版販売/レスパスビジョン)
制作プロダクション:レスパスビジョン  
脚本・監督:福田雄一
脚本協力:小栗旬
原作:あんど慶周「HENTAIKAMEN」(集英社文庫コミック版刊)
出演:鈴木亮平/清水富美加/ムロツヨシ/安田顕/佐藤二朗
/池田成志/塚本高史/岡田義徳/大東駿介
主題歌:「Emotions」MAN WITH A MISSION
(CROWN STONES /NIPPON CROWN) 2/20リリース
挿入歌:「Blast」ANTHEM(UNIVERSAL MUSIC)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月6日(土)新宿バルト9にて先行公開、4月13日(土)より全国公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船


三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船

なんども映画化されてきた「三銃士」が、斬新なアイデアと3D映像で未知の世界を体験できる娯楽作に生まれ変わった!

4対40の剣技バトル、豪華絢爛な宮廷&優雅なゴシックドレス、突如上空に現れる飛行船&火炎バトルと、17世紀×冒険×SFアクションが融合しこれまで見たこともない映像のオンパレード!

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
斬新な設定が爽快!

【ストーリー】
狙われた王妃の首飾り。
守るのは若きダルタニアンと、フランス最強の三銃士。17世紀フランス-。
銃士に憧れ、田舎からパリに上京してきた気が強く無鉄砲な青年ダルタニアン。
念願叶い、フランス最強の三銃士の仲間入りを果たした彼は、影の権力者リシュリュー枢機卿の裏切りによって奪われたフランス王妃の首飾りを取り返すため、イギリスへと向かう。
しかしそこには、王妃との「秘密」を握るイギリスの貴族バッキンガム公爵と、正体不明の美女ミレディの黒い影が立ちはだかり、ダルタニアンと三銃士は史上最強最悪の敵との対決の時を迎える。
彼らは、フランスを、そして世界を救うことが出来るのか。
誰も知らない伝説が、今、幕をあける──!

【キャスト】
ローガン・ラーマン『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』
オーランド・ブルーム 『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ
ミラ・ジョヴォヴィッチ 『バイオハザード』シリーズ
クリストフ・ヴァルツ 『イングロリアス・バスターズ』(アカデミー賞助演男優賞受賞)
マッツ・ミケルセン 『007/カジノロワイヤル』

【スタッフ】
監督:ポール・W・S・アンダーソン 『バイオ・ハザード』シリーズ
脚本:アンドリュー・デイヴィス 『ブリジッド・ジョーンズの日記』1.2



三銃士。。?むちゃくちゃだけど、ここまでやると爽快!な作品。

ハイスピードxアクションな映像は、3Dを強く意識した上に美しく出来上がっております。

僕は嫌いじゃない。


でもさ、絶対 監督と脚本さんはルパン三世を観てるよね。
っていうストリー構成に映像だと日本人だと思うかも。。

バイオのポール・W・S・アンダーソンが監督なので、ありえそう。

ミラ・ジョヴォヴィッチなんて完全に峰不二子です。

そういえば、ハリウッドでのルパン三世の実写版の話ってどうなったんだろう。。。
********************************************************************



ジブリファン必見!『巨神兵東京に現わる』が劇場で


スタジオジブリ製作『巨神兵東京に現わる 劇場版』
(C)2012二馬力・G
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」
(C)カラー

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の同時上映作品として、

スタジオジブリ製作による特撮短編映画

『巨神兵東京に現わる 劇場版』

が併映されることが発表されました。

なんとヱヴァンゲリヲンと巨神兵が一緒に見れちゃうわけです。

『巨神兵東京に現わる』は、東京都現代美術館で開催された展覧会『館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技』(2012年7月10日~同年10月8日)の展示映像として制作された特撮短編映画。製作プロデューサーは庵野秀明とスタジオジブリ・鈴木敏夫。監督は『のぼうの城』(犬童一心監督と共同)が大ヒット上映中の、樋口真嗣。

宮崎駿監督の漫画および長編アニメーション映画『風の谷のナウシカ』に登場する“巨神兵”を主役に、ミニチュア特撮の魅力と面白さを短い映像の中に凝縮し、その総決算と最新技術によるさらなる可能性を追求した作品です。

本作『巨神兵東京に現わる 劇場版』は、鈴木敏夫から『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』との同時上映が提案され、庵野秀明が応えるかたちで実現。

「劇場版」として映像・音声ともに新たな調整を加え、上映時間10分7秒にしたものです。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』

『巨神兵東京に現わる 劇場版』

なんだかお得感な劇場公開は来週17日(土)です!

お楽しみに。
********************************************************************