階戸瑠李、小田飛鳥 登壇!日韓合作ラブシネ「君にあえたら 妻の恋人」「契約結婚」


映画情報どっとこむ ralph 日韓合作のラブシネマ 「君にあえたら 妻の恋人」 「契約結婚」2 本が完成。
8月27日(日)に 2 本同時でプレミア上映&舞台挨拶が行われました!
登壇したのは、 「君にあえたら 妻の恋人」から階戸瑠李さんといまおかしんじ監督。そして、「契約結婚」から小田飛鳥さん、森川圭監督。
さらに、川瀬陽太さん。川瀬さんは両方の作品に出ています。

日韓合作ラブシネマ 2 作同時上映 舞台挨拶
日時:8 月 27 日(日)
場所:渋谷ユーロライブ
登壇:階戸瑠李、小田飛鳥、川瀬陽太、森川圭監督、いまおかしんじ監督

「契約結婚」を見たばかりのお客様の前にキャストと監督が登壇!このトークイベントが終わると「君にあえたら 妻の恋人」が上映が開始・・その後ファンイベントと言う盛沢山な変則的な構成のイベント。

映画情報どっとこむ ralph 先ずは、契約結婚に関して、映画初主演で初めての舞台挨拶にドキドキワクワクだという身長 170 センチの I カップ、和風顔の洋風体型で「セクシー番長」こと小田飛鳥さんは
小田さん:今回初主演で初濡れ場です。割と普通の女の子だったので、こういう役も来るんだなと思いました。そして、契約結婚と言うタイトルから想像できないほど温かいラブストーリなので素直に演じられました。実は、普段は常識人で、社会のルールを守って生きてきているので基本的に重なってて演じやすかったです。

なぜ契約結婚を題材にしたのか?
いまおか監督:今回韓国からオファーがあって、日本人で撮りたいと。お金がない俺とかなら偽装結婚すぐOK!っていっちゃうけど(笑)。実際に移動キャバクラやってる子たちの話があって、そういう子たちだったら契約結婚とか乗るかなと。

お気に入りのシーンを聞かれると、

小田さん:普段「セクシー番長」と呼ばれているので、かわいい感じにするのが苦手で。可愛らしさを出して添い寝するところとかですかね。ウェディングシーンもお気に入りですね。
いまおか監督:セクシー番長ってどんな感じ?(脱ぐマネをする小田さんに)えっつ!!!期待しちゃった。
と、素直にビックリする可愛い監督。

小田さん:バラエティーで思い切りがいいので、やりすぎが丁度いい感じで。あとは楽屋で・・・。

小田さんの印象を聞かれて

いまおか監督:最初にあったときは日本人ぽいなと。でも、前に立つと凄いスタイルで緊張しました!縮こまるけど緊張する!!凸凹感が良かったよね。演出はあまり決めずでしたね。

小田さん:いっぱい試しましたよね。いろいろ。

映画情報どっとこむ ralph 続いて「君にあえたら 妻の恋人」に関して・・・

森川監督:主人公が憧れの韓流スターに・・・な、物語です。
台本を読まれて

階戸さん:割とありそうな内容かなと。私自身は芸能人の方にファンです!っというのはないんですよ。今回は人妻役・・誰の?河瀬さん・・・大先輩だなと(笑)。
撮影の印象を聞かれると・・・

階戸さん:印象に残ったのは、言葉。意思疎通が大変でした。それから河瀬さんと色々とするんです。凄いリードしてもらいました!

川瀬さん:人聞きが悪い!その言い方!
森川監督:色々させちゃって、陰で泣いてたと聞きました。ごめんね。

と、公開謝罪の監督。

韓国人との意思疎通は?演技できるの?とのいまおか監督からの質問に。

川瀬さん:できるよ。人間だもの。
森川監督:OKってだして、次に移ったら通訳さんが台詞が違いました!ってまた戻ったことはありましたね。

と、日韓合作ならではの苦労も垣間見られました。

階戸さん:lineで韓国語で書いて送ると日本語になって、日本語で送ると韓国語になるのがあってそれで意思疎通を図ってました!

と、驚きの会話法で待ち時間を楽しんだそうです。

ここで、ミン・ドユンさんからのメッセージビデオが流れました。

映画情報どっとこむ ralph ハピネットより DVD 発売決定! 11 月 2 日「契約結婚」、12 月 2 日「君にあえたら 妻の恋人」

☆「契約結婚」
ホームレスの亜希と理恵は、移動キャバクラと銘打ち、男に声をかけ飲み屋に誘い、飲み代プラス幾何かの小遣いを貰ってその日 を暮らし気ままに生きている。 韓国から夢を持って日本に来たが不法滞在で追われる真一(ジンイル)。仕方なく事を相談した胡散臭い行政書士・佐伯に特別在留 許可を貰う為、偽装結婚しろと持ちかけられる。かくして亜紀とジンイルは偽りの夫婦となるが…。
出演:小田飛鳥 さくら ゆら チェ・ミンホ イ・ヒョンジョン 川瀬陽太 柴田明良 ミン・ドユン ホンテシ
監督:いまおかしんじ
脚本:片岡 修二、いまおかしんじ
【2017 年/日本・韓国/R-15/89 分】


☆「君にあえたら 妻の恋人」
看護師の美咲(階戸瑠李)。家では無職の夫・浩太郎(川瀬陽太)は会社を首になり、家でゴロゴロ。彼女は寂しさを紛らわすため に、日本が舞台の韓流ドラマ『兄の女』を観るのが楽しみだった。主人公・チェソン(チェ・ミンホ)に憧れ、そして夢の中で恋 をしていた。 そんなある日、『兄の女』が近所の公園で撮影されていたことを知りその公園に立ち寄ると、男と女の人影が…。美咲はどこかで見 たような光景だと思いながらその場を後にした。 家に帰って『兄の女』をまた見ていると、舞台は立ち寄った公園。背景を凝視すると、そこには美咲そっくりの人影が…。

出演:階戸瑠李 めぐり チェ・ミンホ ミン・ドユン 竹田朋華 柴田明良 河野うさぎ 川瀬陽太
監督:森川 圭
脚本:森川 圭、いまおかしんじ
【2017 年/日本・韓国/R-15/76 分】

***********************************


関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ