いよいよ本日公開!『スパイダーマン:ホームカミング』


映画情報どっとこむ ralph スパイダーマンとアイアンマンとの競演で2017年最大の話題作となっているスパイダーマン新シリーズ『スパイダーマン:ホームカミング』がいよいよ今週、8月11日(祝・金)に日本公開!

そんな本作から、トム・ホランドとアイアンマン役ロバート・ダウニーJr.が登場するスペシャル映像が到着!

アベンジャーズに憧れる15歳のピーター・パーカー/スパイダーマンが、トニー・スターク/アイアンマンに認めてもらうために、近所でヒーロー活動に奮闘するというワンシーン。

映像は、トム・ホランド演じるピーターが、路地裏で大胆にもスパイダーマン・スーツに生着替えするところからスタート。
ベイビーフェイスからは想像できない見事な肉体美(シックスパック!)を披露したかと思いきや、抜群の身体能力と“クモの糸”を駆使して街に繰り出し、一瞬にして自転車泥棒をキャッチ!「これぞスパイダーマン」という醍醐味を感じさせるアクションはもちろんのこと、まだまだ未熟で無鉄砲な彼が、まるで“部活のノリ”でヒーロー活動にいそしむ姿は必見だ。

マスク姿でも“15歳のピーター・パーカー”が感じられる、ピュアでフレッシュなスパイダーマンを演じるのは、本作の公開で待望の初来日を果たす新進気鋭のトム・ホランド!
世界的人気を誇るキャラクター・スパイダーマンに大抜擢された彼は、日本では“トムホ”の愛称で親しまれ人気も急上昇中。

東京ポスター
マーベルスタジオの社長ケビン・ファイギやアイアンマン役ロバート・ダウニーJr.にも「トムを見つけたときは奇跡だと思った」「熱心で聡明で才能がある」と大絶賛される、逸材中の逸材だ。本人も、「スパイダーマン・スーツを着ることは人生で最もクールな出来事」と語るようにスパイダーマンの大ファン。まるでピーターがヒーローに憧れるように、トムホ自身も純粋に大喜びで演じていたと言い、キャラクターとのシンクロもばっちりなハマり役となっている。本作はすでに世界53ヵ国でNo.1大ヒットを記録しており、主演を務めるトムホの人気もワールドワイドに!今や世界を夢中にさせる新人ヒーローの活躍をお見逃しなく。


スパイダーマン:ホームカミング

2017年8月11日(祝・金)全国ロードショー。

過去記事:
トム・ホランドとジョン・ワッツ監督が来日して新宿歌舞伎町にて夏祭りスタイルのジャパンプレミアの模様はこちら


***********************************


監督:ジョン・ワッツ(『コップ・カー』)

トム・ホランド(『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』『白鯨との闘い』)、ロバート・ダウニーJr.(『アイアンマン』『アベンジャーズ』)マイケル・キートン(『バットマン』、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』)、マリサ・トメイ(『レスラー』)、ジョン・ファヴロー(『アイアンマン』)、ゼンデイヤ、トニー・レヴォロリ(『グランド・ブダペスト・ホテル』)、ローラ・ハリアー、ジェイコブ・バタロン

©Marvel Studios 2017. ©2017 CTMG. All Rights Reserved.
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ