山田裕貴 刺青姿『闇金ドッグス6』予告&ポスター&場面解禁


映画情報どっとこむ ralph 裏社会を描いた人気シリーズ最新作『闇金ドッグス6』が2017年8月5日(土)よりシネマート新宿・心斎橋にて公開。

この度、予告編と山田裕貴の衝撃的な刺青姿のポスタービジュアル。


そして、場面写真が解禁となりました。

本作の主演はパート1・2・4に続き、俳優・山田裕貴。
最近の出演作に、ドラマ「3人のパパ」、「おんな城主 直虎」、「僕たちがやりました」、映画『闇金ウシジマくんPart3』、『破裏拳ポリマー』など。今後、映画『トモダチゲーム劇場版 FINAL』、『HiGH&LOW THE MOVIE』シリーズ、『二度めの夏、二度と会えない君』、『亜人』、『あゝ、荒野 前篇・後篇』、『デメキン』などに出演するなど、着実に若手実力派俳優としての経験を積んでいる。

共演には、特撮ドラマ「仮面ライダー鎧武/ガイム」に戦極凌馬役でレギュラ-出演。舞台「瞑るおおかみ黒き鴨」(主演)や「パタリロ!」、「里見八犬伝」などで観客を魅了し続ける、実力派俳優・青木玄徳。
最近では映画『くわらんか』(主演)、『Bros.マックスマン』、『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る』、ドラマ「猫忍」に出演。抜群の存在感を示している。

そして、2004年から2008年に放送されたJR東日本「Suica」のCMで人気を集め、CX系ドラマ「音のない青空」や昼ドラ「白と黒」にて主演を務めた西原亜希ら実力派キャストが集結した!

映画情報どっとこむ ralph 物語は・・・・
ラストファイナンスの社長・安藤忠臣(山田裕貴)。若くしてヤクザの親分になったものの、稼業を引退して、闇金の世界へ足を踏み入れた。元イケメンホストだった須藤司(青木玄徳)と共に、癖のある債務者を追い込む毎日。

その日、忠臣は、最悪のカードを引いた。債権ブローカーから焦げ付いた債権を安く買い取り、債務者から更に搾り取る。債務者の名前は、伊良部慎太郎(長谷川忍(シソンヌ))。その価格は400万。忠臣の計算では、まだ1000万は引っ張れると踏んでいた。しかし、忠臣の元に訪れたのは、10年以上前まだ幼き頃に分かれた恋人・荒木未奈美(西原亜希)。今は結婚して伊良部となった荒木は、借金を背負った夫が行方不明となり、手がかりを探しにラストファイナンスにたどり着いたのだった。

公式サイト:
http://yamikin-dogs.com

***********************************

出演:
山田裕貴 
西原亜希 長谷川忍(シソンヌ) 山本竜二 吉岡そんれい / 堀部圭亮
青木玄徳
監督:元木隆史 
脚本:池谷雅夫 
企画・配給:AMGエンタテインメント 
製作:「闇金ドッグス6&7」製作委員会(AMGエンタテインメント/JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)
2017年/日本/79分/カラー/シネマスコープ  
(C)2017「闇金ドッグス6&7」製作委員会

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ