ティーンズコンペ立ち上げ キンダーフィルム祭



日本最大の子どもたちの世界映画祭『21st キンダー・フィルム・フェスティバル』にて、新しく『ティーンズ・フィルム・コンペティション部門』を立ち上げる事が決定しました。

審査員は、日本の大手配給会社のTOPプロデューサーら世界の映画界で活躍する映画の第一人者たち。

グランプリに選ばれた方は、世界の子ども映画祭で映画製作技術を学ぶことができるキャンプに正式招待されます。日本を代表して、世界の映画製作の第一線に参加。日本初のティーンズ映画製作者の国際交流のチャンスを、キンダー・フィルム・フェスティバルがお届けします。

募集要項ですが。。。

10歳以上18歳未満の子どもたちが製作した作品。優勝者(グループ)2名までを世界の映画祭に招待します。
プレミア規定

① 監督・脚本・カメラマンが対象年齢であること
② グランプリに選ばれた方は、世界の子ども映画祭のキャンプ(映画製作を行います)に日本を代表して参加頂きます
(韓国/ソウル・インターナショナル・ユース・フィルム・フェスティバル、イタリア/ジフォーニ・フィルム・フェスティバル等)
③ 制作年:2011 年1 月以降に制作された作品 ※制作年が対象年齢に該当する場合は、ご応募頂けます
④ ジャンル:実写・アニメ・CG など、全てのジャンル
⑤ 尺:60分以内

■賞(予定)
ティーンズ・フィルム・コンペティション部門 最優秀作品賞(グランプリ)
※グランプリは、クロージングにて上映します。

■審査員(予定)
松竹、東宝、角川、東映の各映画配給TOPプロデューサー、国際特別審査員(世界の映画祭関係者)
一般社団法人日本映画製作者連盟会長、一般社団法人日本映画製作者連盟事務局長、調布市市民代表数名、
キンダー・フィルム フェスティバル・ディレクター、プログラミング・ディレクター

■応募締め切り :2013年7月31日(水)必着

■応募方法:以下2 点を下記問い合わせ先までお送りください。
① 応募用紙:キンダー・フィルムホームページより、ダウンロード頂けます
② 応募作品:・DVD コピーを1 枚お送りください。DVD コピーの作成が難しい場合は、事務局までお問い合わせください。
※応募素材の返却はいたしません。あらかじめご了承ください。※応募作品の発送費は、出品者のご負担となります。

■選考結果通知
選考結果は2013年8月上旬に、ノミネートが決定した方にのみ電話もしくはメールにてお知らせします

■その他
・キンダー・フィルム・フェスティバルへ参加への交通費は実費負担となります
ただし、グランプリに選ばれた作品の監督1 名分のみ、交通費と1 泊分のホテル代をご用意いたします
・ノミネートされた方には、映画祭期間中フリーパスをお渡しします
8/7(水)~8/11(日)調布市グリーンホールにて開催

また、引き続きすでにお伝えしています、キンダー(子ども)審査員も募集しております。

1.参加資格  映画祭期間5日間全て参加可能な、小学4年生?6年生
2.日程    8/7(水)~11(日)
3.会場    調布市グリーンホール
4.参加費   無料
5.募集定員  10名(選考あり)
6.応募方法  公式ホームページhttp://www.kinder.co.jp/より専用応募用紙をダウンロード。
  ご記入、写真添付のうえ、郵送で7月21日(日)必着にてご応募ください。
7.選考方法  書類選考後、電話でのインタビューにより決定いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子どもたちの世界映画祭

『21st キンダー・フィルム・フェスティバル』

は、8月7日(水)から11日(日)の開催です!

是非、ご来場を!

********************************************************************
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ