リリー・フランキー x 清野菜名『パーフェクト・レボリューション』予告編解禁!


映画情報どっとこむ ralph 主演リリー・フランキー、ヒロイン清野菜名が体当たりの演技で挑んだ、実話を基にした映画『パーフェクト・レボリューション』が9月29日(金)TOHOシネマズ 新宿他にて全国公開となります。

「身体障害者だって恋をするし、セックスもしたい! 障害者はただの人間なんです!」。

重度の身体障害を持ち、車椅子生活を送りながら、障害者の性に対する理解を訴えるために活動するクマ。彼が恋に落ちたピンクの髪の美少女ミツは、人格障害を抱えた風俗嬢だった――。

どんな不可能も可能にする、ハチャメチャだけど純粋な、クマとミツの“最強のふたり”のラブストーリーがいま始まる!

この度、予告編が解禁!

峯田和伸(銀杏BOYZ)が映画の予告ナレーションに初挑戦しています!



ちなみにエンディングテーマにはチーナの「世界が全部嘘だとしても」、劇中 曲には銀杏BOYZの「BABY BABY」が使用されている。

9月29日(金)TOHOシネマズ 新宿他にて全国公開!
公式サイト︓
perfect-revolution.jp

泣いてもいい、笑われてもいい。障害なんて二人で超える。革命は起こせる。 泣いてもいい、笑われてもいい。障害なんて⼆⼈で超える。革命は起こせる。 クマは幼少期に脳性⿇痺を患い、⼿⾜を思うようにかせず⾞椅子⽣活をしている。ただし彼はセックスが⼤好き。⾝体障害者にとっての性 への理解を訴えるために活している。そんな彼が、ある⽇、美少⼥・ミツと出会う。障害者であるにもかかわらず⽣き⽣きと⽣きているクマに、 ミツは「あなたとわたしみたいなのが幸せになれたら、それってすごいことだと思わない?」「それを世界に証明するの︕」。どんな不可能も可能にす る、ハチャメチャだけど純粋な、クマとミツの“最強のふたり”のラブストーリーがいま始まる︕

***********************************

出演︓リリー・フランキー 清野菜名 小池栄子 岡山天音 余 貴美子
監督・脚本︓松本准平(『最後の命』)
企画・原案︓熊篠慶彦(著書「たった5センチのハードル」)
劇中曲︓銀杏BOYZ「BABY BABY」 (UK.PROJECT) エンディングソングテーマ︓チーナ「この世界が全部嘘だとしても」 (SOPHORI FIELD COMPANY)

制作・配給︓東北新社
宣伝協⼒︓ミラクルヴォイス
2017年/⽇本/カラー/5.1ch/ビスタ/117分/PG-12
©2017「パーフェクト・レボリューション」製作委員会
    
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ