ベッキー最恐の悪女モンスター!『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』アフレコ


映画情報どっとこむ ralph 「ダーク・ユニバース」シリーズ第一弾作品として、ミイラというキャラクターの原型である作品『ミイラ再生』(1932)が、ハリウッドきっての大スターであるトム・クルーズを主演にむかえアクション・アドベンチャー超大作『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』として新しく生まれ変わり、7月28日(金)より全国公開します。

そして!
日本語吹き替え版キャストとして、ベッキーさんの参加が発表されました!
ベッキーさんが演じるのは、悲しい過去を背負った美しくも恐ろしいミイラであり、古代エジプトの王女として生まれながらも、ある裏切りによって邪悪なモンスターとなり、生きたまま棺に封印された王女・アマネット役。5000年の時を経て現代に蘇り、主人公ニック(トム・クルーズ/吹き替え:森川智之)をはじめ、人類を恐怖に陥れます。
配給の東宝東和は起用理由について

「アマネットは父であるファラオから次期女王として認められていながらもその約束が裏切られ、悲しみや怒り、そして野心など複雑な感情を持ったまま、自らモンスターになる事を選んだ女性。そういった複雑な感情を表現できる方を考えた時に、若い頃からマルチに活動し、30代を迎え大人の女性としてさらに成熟され、活躍の場を広げているベッキーさんの姿が浮かびました。」

と若干ヤバめなコメント。先日も鞭持った姿を見せたりダーク街道まっしぐらなベッキーさん。

映画情報どっとこむ ralph すでに行われたアフレコ収録では、王女とモンスター、2つの顔を持つアマネットを全身全霊で演じたベッキーさん。
日頃テレビなどで耳にするベッキーさんのものとはまた違った声のトーンで王女の気高さを表現し、凛とした強さと幅広い演技力を感じさせられます。きっと聞いただけでは本人だと気付かない人も多いはず!2本の特報をモニタリングしてみて!
  


果たして、ニックはモンスターと化してしまったのか…?!​

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女

公式サイト:
http://themummy.jp

公式Facebook:
@TheMummyJP
公式Twitter:
@TheMummy_JP

***********************************

監督:アレックス・カーツマン
プロデューサー:アレックス・カーツマン、クリス・モーガン、ショーン・ダニエル、サラ・ブラッドショウ
脚本:ジョン・スぺイツ、クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、ソフィア・ブテラ、アナベル・ウォーリス、ジェイク・ジョンソン、コートニー・B・ヴァンス、ラッセル・クロウ
配給:東宝東和
(C)Universal Pictures
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ