ショートショートのFutureCity Yokohama Awardは『不思議な穴』に!


映画情報どっとこむ ralph 国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(略称:SSFF & ASIA)

FutureCity Yokohama Awardがメキシコの作品『不思議な穴』に決定!

6月17日(土)、アジア最大級の国際短編の横浜会場であるブリリア ショートショートシアターにて、環境配慮と先端技術による未来のまちやライフスタイルをテーマに選ばれたノミネート7作品の上映と表彰式が行われ、トロント国際映画祭などでもノミネート歴のあるメキシコのアニメーション作品『不思議な穴』が受賞を果たしました。
『不思議な穴』には、「与える愛の分、幸せが戻ってくる」という子供にもわかりやすく、未来の社会においても重要なメッセージが込められており、環境未来都市・横浜が掲げるコンセプトと合致していました。

受賞作品は、未来のまちや暮らしについて考えることを広めるため、環境に関するイベントなどで活用される予定となっています。また、ノミネート作品は、6月23日(金)、ブリリア ショートショート シアターにて上映会となります。

「環境未来都市・横浜」の普及啓発活動の一環として、映画祭内に横浜の名を冠した「FutureCity Yokohama Award」を2013年に設立しました。

映画情報どっとこむ ralph 『不思議な穴』(A Hole)
監督:マリベル・スアレス
/ 4:11 / メキシコ / アニメーション / 2016
庭で見つけた小さな穴を大切にする女の子。一緒に遊びたいのに、いつまでたっても穴はなにもしてくれない。そんなある日、小さな葉っぱが顔を出しているのを見つけて大喜び!それはきっと、毎日頑張った女の子へのご褒美だ。

マリベル・スアレス監督 プロフィール
メキシコシティ生まれ。メキシコ国立自治大学で工業デザインを学んだのち、イギリスのRoyal College of Artでデザイン研究の修士号を取得。1985年からは子供向けの本のイラストレーターとして働いている。

映画情報どっとこむ ralph ■環境未来都市とは…
環境問題や超高齢化への対応などの様々な社会的課題に総合的に取り組んで活力ある都市をつくる、国家的なプロジェクトのひとつです。横浜市は、平成23年12月、国から「環境未来都市」に選定されています。

環境未来都市HP
 
***********************************


関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ