『こどもつかい』新宿ピカデリーにヤバい鏡が・・・

投稿日2017/06/01

映画情報どっとこむ ralph 『呪怨』シリーズをはじめ数々のヒット作を生み出した清水崇監督が、本作が映画初主演となる滝沢秀明とともに完全オリジナルストーリーでおくる最新作『こどもつかい』が6月17日(土)より全国ロードショーいたします。

この度映画の公開に先駆け、「こどもつかい」の世界観を楽しめるキャンペーンが6/3(土) ~7/7(金)の期間限定で、新宿ピカデリーのエントランスにて開催されます。

1Fから2Fへ続く階段横の壁に貼られている映画の背景画だけのポスターには驚きの仕掛けが 隠れており、なんと、フラッシュ撮影をすると、”こどもつかい”と、“こどもの霊”たちをはじめとす る映画のキャラクターが姿を現します! また、1Fエントランスのホールでは7人のこどもの霊の仲間入りができる仕掛けが!?

古びた 壁面に7人のこどもの霊たちの写真が並んでいるが、鏡のように自分の顔が写ってしまう額縁 が・・・。

その画面をのぞき込むと、こどもの霊たちのように白目の姿に大変身!そのまま撮影した 画像はダウンロードして保存もできる、いま流行りの顔認証アプリを、アプリの枠を超えて楽しめる 仕組みとなっております。どちらの仕組みも映画作品とのコラボレーションは初!新たな試みを同 時に楽しめるホラーエンターテインメント空間が登場!「あっ!」とさせる驚きのキャンペーンで、「こ どもつかい」の独特な世界観を堪能することができます!


映画情報どっとこむ ralph 映画『こどもつかい

6月17日(土)ROADSHOW

物語・・・
新人記者の駿也は、郊外で起こった連続不審死事件を追ううちに奇妙な偶然に辿りつく。小さなこどもが失踪した3日後に、その周りの大人が死んでいるのだ。死んだ大 人たちはこどもに怨まれていたという。街の人々の間に広がる、“こどもの呪い”の噂。

これは、事件なのか?呪いなのか?そして、駿也の恋人・尚美がふとしたことでこどもに怨まれ、“こどもの呪い”が現実に迫りくる。尚美を守るため呪いの核心に近づこうとする駿也だが、2人の前に現れたのは、謎の男“こどもつかい”。男の笛の音と共に、物影か ら、廊下の奥から、そして背後から、次々に“こどもの霊”が現れ、襲い掛かる・・・!“こどもつかい”とは何者なのか?果たして2人は、この“呪い” と“怨み”から逃れることが できるのか。

公式サイト:
http://kodomo-tsukai.jp/

***********************************

滝沢秀明
有岡大貴(Hey! Say! JUMP) 門脇⻨
尾上寛之 河井⻘葉 田辺桃子 中野遥斗 玄理 山中崇 吉澤健 ⻄田尚美

監督:清水崇 脚本:フラシリィー・アン・山田 清水崇 音楽:羽深由理
製作:「こどもつかい」製作委員会 企画・配給:松竹
制作プロダクション:松竹撮影所 東京スタジオ

©2017「こどもつかい」製作委員会
関連記事:


 

************************************

 

以下のランキングに登録しています。良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画情報どっとこむ

映画情報どっとこむへの作品掲載

映画情報サイトです。配給会社・監督・プロデューサー・映画祭・学生映画系の皆さん。そしてパブの方!HPサイト映画情報どっとこむ:http://eigajoho.com/ で情報発信しませんか? pub@eigajoho.comまでどうぞ。
記事掲載は無料。広告は週単位で有料です。