英国ロイヤル・バレエ団平野亮一が活躍!『ジュエルズ』劇場公開!


映画情報どっとこむ ralph すべての席が、あなたのためのスペシャルシート<特等席>

バレエ、オペラともに世界最高の名門歌劇場、英国ロイヤル・オペラ・ハウスの人気公演の舞台映像を
『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2016/17』と題し、東宝東和株式会社配給の元、TOHOシネマズ系列を中心とした全国の映画館で今年も順次上映中。
JEWELS; The Royal Ballet;
EMERALDS,
2 PRINCAPAL COUPLES; ROBERTA MARQUEZ, EDWARD WATSON,
LAURA MORERA, RYOICHI HIRANO,
PAS DE TROIS; ELIZABETH HARROD, ALEXANDER CAMPBELL, AKANE TAKADA,

この度、英国ロイヤル・バレエ団プリンシパル平野亮一さんが活躍する至極のバレエ『ジュエルズ』が、いよいよ開幕となります!!

6月2日(金)より全国の映画館にて上映が順次開始される「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2016/17」10作目、ロイヤル・バレエ『ジュエルズ』。

NYの宝石店ヴァン クリーフ&アーペルのウィンドウで宝石の美しさに魅せられた
伝説的なバレエ振付師ジョージ・バランシンは、宝石をモチーフにし3部構成の抽象バレエ「ジュエルズ」を作り上げました。1906年にヴァン クリーフ&アーペル社を立ち上げたアーペル氏は、1940年代よりバレリーナをモチーフにした宝石のアクセサリーの制作を開始。

映画情報どっとこむ ralph 宝石のカットの細部にもこだわり、バレリーナの繊細な動きが表現された極上のジュエリーに刺激を受けたバランシンは、<エメラルド><ルビー><ダイヤモンド>、それぞれのジュエリーをイメージし振付を考案した、バレエ『ジュエルズ』を作り上げました!

<エメラルド>が象徴するのは自然・再生。

JEWELS; The Royal Ballet,
DIAMONDS,
PAS DE DEUX; MARIANELA NUNEZ, THIAGO SOARES
4 SOLOIST COUPLES; MELISSA HAMILTON, VALERI HRISTOV,
HIKARU KOBAYASHI, JOHANNES STEPANEK ,YUHUI CHO , RYOICHI HIRANO , ITZIAR MENDIZABEL, ALEXANDER CAMPBELL,
フランスの作曲家フォーレのロマンティックな音楽が、抒情的な演技に深みを増します。続く<ルビー>は情熱的で力強い踊りが魅力的なバレエ。ストラヴィンスキーの音楽とアメリカのジャズエイジのエネルギー溢れる、女性的でセクシーなバレエです。最後に演じられる<ダイヤモンド>は、チャイコフスキーの交響曲第3番の音楽が用いられた、帝政ロシア時代を思わせるエレガントなバレエ。

ネックレスのように並ぶ宝石のような郡舞コール・ド・バレエが見所となっています。

そして本演目では英国ロイヤル・バレエ団プリンシパルの平野亮一さんも活躍!
<エメラルド>で重要な踊りを見事に演じきっています。またバランシンが『ジュエルズ』を作るにあたりインスパイアを受けたという宝石の実物映像が、本編には納められています!

映画情報どっとこむ ralph
バレエファン必見の本作『ジュエルズ』。

是非映画館で、至極のバレエをご堪能ください!

6月2日(金)より全国順次公開
※中洲大洋映画劇場、札幌シネマフロンティア、MOVIX仙台でも、公開いたしますが、公開日が異なります。
(札幌シネマフロンティア、MOVIX仙台は同日公開)。


ロイヤル・バレエ「ジュエルズ」

6月2日(金)より全国順次公開

公式サイト:
http://tohotowa.co.jp/roh/ 
                                     

***********************************

振付:ジョージ・バランシン
音楽:ガブリエル・フォーレ/イーゴリ・ストラヴィンスキー/ピョートル・チャイコフスキー
指揮:パーヴェル・ソロキン
出演:ベアトリス・スティックス=ブルネル/ラウラ・モレーラ/ヴァレリー・ヒリストフ
平野亮一/サラ・ラム/スティーヴン・マックレー/マリアネラ・ヌニェス/ティアゴ・ソラレス
配給: 東宝東和
(C) ROH.PHOTO BILL COOPER
    
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ