利休(佐藤浩市)を踏みつける秀吉(市川猿之助)『花戦さ』


映画情報どっとこむ ralph 野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市。
狂言 × 歌舞伎 × 日本映画界トップが競演する痛快エンタテインメント映画『花戦さ』は6月3日(土)全国公開です。

そして、この度、池坊専好が「戦い」を挑むことになる豊臣秀吉の驕り高ぶる姿が解禁!

秀吉が利休を断絶した真相は諸説あるが、果たして、本作では・・・・

ただただひれ伏す利休を踏みつける秀吉横暴ぶりが、専好を一世一代「戦さ」へ突き進ませるこを予感させます。

映画情報どっとこむ ralph 主人公の花僧・池坊専好(野村萬斎)、天下統一を目指す織田信長(中井貴一)の前で花をいけたが、思わぬ失態が信長怒りを買い、軽妙な機転で彼を救ったのは秀吉(市川猿之助)だった。そんな出会いから十数年。秀吉の治世のもと戦乱は収まり、専好と利休は無二の友として互いの道を高め合った。

だが天下人となった秀吉の驕り嵩じ、利休を自害に追い込む。

友ため、民ため、「花をもって世を正そうぞ」と手にしたのは「刃」ではなく「花」。池坊専好が太閤秀吉に仕掛けた一世一代「戦さ」とは?。

映画情報どっとこむ ralph また、5月29日行われる豪華キャスト登壇完成披露舞台挨拶のぴあリザー ブが5月13日(土)から開始です。
映画をいち早く見るこきるチャンスを是非。

映画『花戦さ』



16世紀後半、織田信長が本能寺で倒れたち、天下人座豊臣秀吉へ引き継がれ、戦乱時代が終わりを告げよ うとしていた。だが秀吉圧政次第に人々を苦しめていく。そんな中、町衆先頭に立ち、秀吉に真っ向から戦いを挑んだ僧がいた。 そ名を池坊専好。華道池坊歴史に名を連る花僧たち中、ひときわ名手誉れ高い専好が、天下人に対して武器とした、 刃でなく、命ある花美しさだった―。


***********************************

出演:野村萬斎 市川猿之助 中井貴一 佐々木蔵之介 佐藤浩市 高橋克実 山内圭哉 和田正人 森川 葵 吉田栄作 竹下景子

脚本:森下佳子
音楽:久石 譲
監督:篠原哲雄
原作:鬼塚 忠「花戦さ」(角川文庫刊)
配給:東映
©2017「花戦さ」製作委員会
    
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ