全世界16カ国へ公開が決定『劇場版FAIRY TAIL –DRAGON CRY-』

投稿日2017/04/27

映画情報どっとこむ ralph 原作者・真島ヒロが自ら描き下ろした約200ページに及ぶ渾身のネームを基に創られたオリジナルストーリー映画『劇場版FAIRY TAIL –DRAGON CRY-』(配給ギャガ)が5月6日(土)より全国公開です。
断崖絶壁に囲まれた孤島、ステラ王国を舞台に、ナツやルーシィたちおなじみのメンバーに加え、魅力的な劇場版オリジナルキャラクターたちがスクリーンを彩る。
連載中の原作は既に最終章に突入!!興奮と感動が加速する中、その起源が、スクリーンで遂に明かされる―!?

公開への期待が高まる中、世界へ公開情報が解禁!

全世界累計発行6千万部を誇る本作は、その実績の通り、海外でも原作コミックスやテレビアニメシリーズなど大人気!今作も、各国からの熱い声が届き、なんと5月に全世界16カ国へ公開が決定しました。決定したのは、アメリカ、イギリス、アイルランド、オーストラリア、ニュージーランド、中南米9カ国、タイ、フランスと、全世界各国に広がる公開情報に、その人気が伺えます。

※発表の公開国は5月中に公開される国。イベント上映含む。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
人間たちに葬られたドラゴンたちの怒りが宿る杖・竜の涙(ドラゴンクライ)・・・
妖精の尻尾(フェアリーテイル)は、奪われた杖を取り戻し、世界を守ることが出来るのか――!?
フィオーレ王国の神殿に祀られた魔法の杖・ドラゴンクライ。世界を滅ぼすほどの力を秘めるというこの杖が、王国の反逆者ザッシュによって奪われ、ステラ王国の国王・アニムスの手に渡ってしまう。ドラゴンクライ奪還の依頼を受けた魔導士・ギルドフェアリーテイルのナツ、ルーシィ、ハッピー、グレイ、エルザ、ウェンディ、シャルルは、ザッシュを追ってステラ王国へと潜入する。そしてドラゴンクライを巡る攻防の中で、彼らはアニムスに仕える魔術師・ソーニャと出会うが・・・。
竜の涙を我が物としようとするアニムスの狙いとは!?国を救いたいと願うソーニャの秘密とは!?様々な思惑が交錯する中、フェアリーテイルは世界の危機に立ち向かう!! そして、壮絶な闘いの中で、ナツの本能が目を覚ます――!?

***********************************


キャスト:柿原徹也 平野 綾 釘宮理恵 中村悠一 大原さやか 佐藤聡美 堀江由衣

原作:「FAIRY TAIL」真島ヒロ(講談社『週刊少年マガジン』連載)
監督:南川達馬
脚本:米村正二
キャラクターデザイン・総作画監督:山田裕子
音楽:高梨康治
音響監督:はたしょう二
制作:A-1 Pictures
製作:劇場版フェアリーテイルDC製作委員会
配給:ギャガ gaga.ne.jp/FT.DC/
(c)真島ヒロ・講談社/劇場版フェアリーテイルDC製作委員会
   
関連記事:


 

************************************

 

以下のランキングに登録しています。良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画情報どっとこむ

映画情報どっとこむへの作品掲載

映画情報サイトです。配給会社・監督・プロデューサー・映画祭・学生映画系の皆さん。そしてパブの方!HPサイト映画情報どっとこむ:http://eigajoho.com/ で情報発信しませんか? pub@eigajoho.comまでどうぞ。
記事掲載は無料。広告は週単位で有料です。