福山雅治 vs 役所広司 是枝裕和監督の最新作『三度目の殺人』

投稿日2017/04/21

映画情報どっとこむ ralph この度、東宝・ギャガ共同配給による、是枝裕和監督の最新作『三度目の殺人』が、2017年9月9日(土)より公開となります。

是枝監督が近年描いてきたホームドラマとは一転、かねてより挑戦したいと考えていたという法廷心理ドラマです。

また、真実は必要ないと信じる弁護士重盛を福山雅治、重盛に対峙する殺人犯三隅(みすみ)を役所広司が演じる他、物語の鍵を握る少女で被害者の娘役に、『海街diary』以来、是枝作品2作品目の出演となる広瀬すず、被害者の妻役に斉藤由貴、重盛と事件解明に奔走する司法修習の同期弁護士に吉田鋼太郎、重盛の事務所に所属する若手弁護士に満島真之介、本事件の担当検察官に市川実日子、重盛の父親役で、30年前に三隅が関わった事件の裁判長だった橋爪功と、日本映画界を代表する名優が本作を彩ります。

この度、本作の初映像となる特報とティザービジュアルが解禁に!

「自白してるんだろ?だとしたら間違いなく死刑だろう。」真実なんていらないものと信じる弁護士重盛(福山雅治)にとって、それは、ありふれた裁判のはずだった。殺人の前科がある三隅(役所広司)が解雇された工場の社長を殺し、火をつけた容疑で起訴された。犯行も自供し、死刑はほぼ確実だった。しかし、調査を進めるにつれ、重盛の中で違和感が生まれていく。会うたびに動機さえも変わる三隅の供述。なぜ殺したのか?本当に彼が殺したのか?得体のしれない三隅に呑みこまれているのか?弁護士は、初めて心の底から真実を知りたいと願う。その心震える衝撃の真実とはー?取調室で繰り広げられる重盛演じる福山さんと三隅演じる役所さんの演技は、淡々としていながらも気迫に満ちており、短い映像ながらも目がそらせないほどの緊張感に包まれた映像に仕上がっています。


『三度目の殺人』

9月9日(土)全国ロードショー

公式HP:
gaga.ne.jp/sandome

***********************************

監督・脚本・編集:是枝裕和 (『そして父になる』『海街diary』)

撮影:瀧本幹也(『そして父になる』『海街diary』)
音楽:ルドヴィコ・エイナウディ(『最強のふたり』)

出演:福山雅治、役所広司、広瀬すず、吉田鋼太郎、斉藤由貴、満島真之介、市川実日子、橋爪功

製作:フジテレビジョン アミューズ ギャガ
配給:東宝 ギャガ
(C)2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ
関連記事:


 

************************************

 

以下のランキングに登録しています。良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画情報どっとこむ

映画情報どっとこむへの作品掲載

映画情報サイトです。配給会社・監督・プロデューサー・映画祭・学生映画系の皆さん。そしてパブの方!HPサイト映画情報どっとこむ:http://eigajoho.com/ で情報発信しませんか? pub@eigajoho.comまでどうぞ。
記事掲載は無料。広告は週単位で有料です。