カンヌを沸かせたジム・ジャームッシュ監督2作品 邦題・公開日決定!


映画情報どっとこむ ralph この度、昨年のカンヌ国際映画祭に『パターソン』と、『ギミー・デンジャー』の2作品が同時に出品され、映画祭を湧かせた巨匠ジム・ジャームッシュ。

その待望の最新作『パターソン』(原題:Paterson)、『ギミー・デンジャー』(原題:Gimme Danger)が、2作品連続で2017年に公開されることが決定し、邦題と公開日が決定しました!

『パターソン』
原題: PATERSON
アダム・ドライバーが主演。
「君の事を思いながらこのシーンを書いた」という監督たっての希望で、永瀬正敏が『ミステリー・トレイン』(89)以来27年ぶりにジャームッシュ作品に再出演を果たしました。本作でもジャームッシュの独特でオフビートな作風は健在、カンヌでも絶賛を受け、まさにこれまでの彼のフィルモグラフィーの一つの到達点と呼べる傑作になっています。

8月26日(土)、ヒューマントラストシネマ有楽町/新宿武蔵野館 ほか全国順次公開

配給: ロングライド
監督・脚本:ジム・ジャームッシュ
出演:アダム・ドライバー、ゴルシフテ・ファラハニ、永瀬正敏、他
2016年/アメリカ/英語/118分/アメリカンビスタ/カラー/5.1ch/日本語字幕:石田泰子
Photo by MARY CYBULSKI ©2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.


配給: ロングライド監督・
脚本:ジム・ジャームッシュ
出演:アダム・ドライバー、ゴルシフテ・ファラハニ、永瀬正敏、他2016年/アメリカ/英語/118分/アメリカンビスタ/カラー/5.1ch/日本語字幕:石田泰子
提供:バップ、ロングライド
配給:ロングライド
©2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.
Photo by MARY CYBULSKI

映画情報どっとこむ ralph 『ギミー・デンジャー』

原題: GIMME DANGER


ジャームッシュにとって『イヤー・オブ・ザ・ホース』(97)以来、20年ぶりとなる音楽ドキュメンタリー。

ジャームッシュと長年の親友である“ゴッドファーザー・オブ・パンク”イギー・ポップとの友情から制作がスタートし、8年かけて完成されました。

「この映画は、ロック史上最高のバンドへのラブレターだ」という監督の言葉通り、伝説のバンド“ザ・ストゥージズ”にせまるジャームッシュの音楽観を集大成する全ロックファン必見の作品となっています。

『ギミー・デンジャー』

は、9月2日(土)より、新宿シネマカリテほか全国順次公開決定です。

配給: ロングライド監督:ジム・ジャームッシュ
出演:イギー・ポップ、ロン・アシュトン、スコット・アシュトン、ジェームズ・ウィリアムスンほか

2016年/アメリカ/英語/108分/アメリカンビスタ/カラー、モノクロ/5.1ch//日本語字幕:齋藤敦子
提供:キングレコード、ロングライド
配給:ロングライド
© 2016 Low Mind Films Inc
(c)2016 Low Mind Films Inc (c) Byron Newman
(c) Danny Fields/Gillian McCain
(c) Low Mind Films (c) Joel Brodsky

***********************************

   
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ