甲斐博和監督 x 萩原利久・小川紗良『イノセント15』本日3月18日より~東京再上映開始!


映画情報どっとこむ ralph 15歳の少年と18歳の少女が織りなす静かながらも雄弁な表情。
ヒリヒリとした切なさと共に美しいひかりが差し込むような希望

イノセント15

本日、3月18日(土)からが、アップリンク渋谷にて、上映(上映期間は4月上旬頃までを予定)が始まりました!


あらすじですが・・・
父親がゲイだと知り、自分もそうかもしれないと思い始める15歳の中学生・銀と、母親から虐待を受けている同級生の成実。お互いに秘密を抱えたまま二人は旅に出るが、その道程には新たな現実が待ち構えていた。

というもの。

主演は萩原利久(17)は、「帝一の國」、「3月のライオン」、「あゝ荒野」など、話題作に出演予定。

ヒロインの小川紗良(20)は、今週のananにおいて「it girl」 として紹介されたり、elleにて「注目すべき新世代女優」として特集されるなど、新進女優であり、監督です。



上映劇場:アップリンク渋谷
住所:東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1階
日時:3/18~4月上旬
登壇:3月中は、全上映後に、監督のアフタートークあり。

料金:一般¥1,800/学生¥1,500(平日学割¥1,100)/高校生以下¥800/シニア¥1,100/
UPLINK会員¥1,000

作品分数:88分

アップリンク本作上映HPページ



映画情報どっとこむ ralph 『イノセント15』は2016 年 6 月、テアトル新宿にて限定公開から、アート要素の強いチラシや印象的な予告編から「気になる映画」という噂が噂を呼び、「田辺・弁慶映画祭セレクション」 というイベントの中の限定上映ながら、チケットは即ソールド・アウト。2016年9月にはロンドン・レインダンス映画祭に正式出品。

その後、2016 年 12 月にはテアトル新宿 にて一週間のレイトロードショー、12 月 24 日~30 日には名古屋シネマスコーレ、その後、2 月には別府ブルーバード劇場での上映を経て、今回、渋谷アップリンクにて東京再上映を果たしました。

4 月には大阪第七劇場など、今後も全国順次公開予定だそうです!
大阪の方は是非4月に!

***********************************

(C)2016「イノセント15」製作委員会
      
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ