アンパンマン映画第29作目ゲスト声優に多部未華子、天野ひろゆき・ウド鈴木


映画情報どっとこむ ralph 映画シリーズ第29作目『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』が7月1日(土)より、元気100 倍!全国ロードショーとなります。
 
今回の主人公は、宝探しの一族に生まれたライオンの男の子“ブルブル”。

強がっていても、本当はこわがりで、いつもあと一歩が踏み出せないでいるブルブル役を、『君に届け』『深夜食堂』『あやしい彼女』など、明るくまっすぐな演技で等身大のキャラクターを演じ、評価の高い多部 未華子が劇場版アニメ作品で初声優を努めます!

多部未華子さんのコメント:
まさか自分が小さい頃に見ていたアンパンマンに参加できるなんて思っていなかったのでとても嬉しかったです。「アンパンマンのアフレコをやります」と聞いた時は勝手に女の子の役だと思っていたので、ブルブルがライオンの男の子だと聞いてびっくりしました。
でも、とてもかわいいライオンの男の子だったので、今から楽しみにしています。
映画版のアンパンマンを観てイメージトレーニングをしつつ、基本中の基本、喉のケアを万全にしてアフレコに挑みたいと思います。アンパンマンのようにみんなに元気や勇気をあげられるように頑張りたいと思います。
ブルブルの成長にも注目して下さい。慣れないアフレコのお仕事ですが、全てを楽しみながら頑張りたいです!

映画情報どっとこむ ralph そして、男性ゲストにキャイ~ンの2人が決定!宝探しの名人で見事なたてがみを持つブルブルのお父さん役は、「アンパンマンが大好き」「アンパンマンで声優をやりたい」と公言し、熱望してきた天野ひろゆきに決定。2016年に男児が誕生し、一児のパパとなって、遂に念願をかなえます。そして、相方のウド鈴木は、神殿の門番”いいかげんに城”を演じます。


キャイ~ン コメント:

天野さん:今まで色々と念願だったお仕事をやらせて頂いて来ましたが、これこそ念願の
仕事と言った感じです。今回の役が、主人公ブルブルのお父さん役なので、今自分の
息子の事を「ブルブル」と呼んでいます。今朝も「ブルブル、パパは行ってくるよ」と
言って出て来ました(笑)。子供が今、アンパンマンの事を「マンマンマン」と言っていま
すが(笑)、上映するまでには「アンパンマン」と呼べる様になると確信しています。
アフレコには、一週間前から、プロポリスを舐めて臨ませて頂きます(笑)。

ウドさん:いつも天野くんに「いいかげんにしろ!!」とつっこんでもらっているので、その経験を生かしていい意味でいい加減にしたいと
思ってます!!また、私は城が大好きなので城の気持ちになって門番の鏡と言われるように頑張ります!!

映画情報どっとこむ ralph 本作は、やなせたかし先生の名作絵本「やさしいライオン」(フレーベル館刊)の主人公“ブルブル”をモデルに、新たな映画オリジナルキャラクターとなって、アンパンマン達と一緒に大冒険の旅に出ます!
全国のアンパンマンこどもミュージアムのミュージカルショーでもおなじみの名曲「太陽がキラキラ」をテーマに、宝探しの一族に生まれたライオンの男の子“ブルブル”の冒険物語です。

“♪涙をふいてあげるよ/よわいこころ さよなら/太陽がキラキラ キラキララ♪”(歌詞一部抜粋)

ブルブルには果たしてどんな旅が待ちうけているのでしょう。そして宝ものをみつけることができるのでしょうか?なかなか勇気を出せず前に進めない子どもたちの背中を、ポン!と温かく押してあげられる作品になるよう、鋭意制作中だそうです。


そして映画の冒頭では、毎年お子さまたちに大好評の、スクリーンのアンパンマンたちと一緒に歌って手拍子で楽しめるパートも登場します!みんなが大好きな夏祭りを舞台に“アンパンマン音頭~よさこいソーランバージョン~”やお馴染みの“アンパンマンのマーチ”“いくぞ!ばいきんまん”など大人気ソング満載。映画館デビューのお子さまでも自然に映画を楽しんでいただけます!
“はじめての映画館デビューはアンパンマン!!” ぜひお楽しみに!

映画情報どっとこむ ralph
物語・・・
宝探しの一族に生まれたライオンの男の子、ブルブル。一人前の宝探し名人になるために、お父さんから渡された一枚の宝の地図を持って冒険の旅にでます。強がっても、本当は弱虫なブルブルと一緒にアンパンマンたちも宝探しを手伝うことに。そこへ宝ものをよこどりしようとお宝ハンターに変装したばいきんまん達もやってきて――。果たして、アンパンマンたちと力を合わせて、ブルブルは宝ものを見つけることができるのでしょうか?

配給:東京テアトル

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV
©やなせたかし/アンパンマン製作委員会2017 

***********************************

   
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ