『暗黒女子』特典付き特別鑑賞券発売開始&場面写真も解禁!

投稿日2017/01/27

映画情報どっとこむ ralph 清水富美加、飯豊まりえW主演、登場人物全員が裏の顔を持ち、全ての予測を裏切る、ラスト24分のどんでん返しが話題となっているイヤミスの新たな傑作(原作:秋吉理香子『暗黒女子』(双葉文庫) )、映画『暗黒女子』が4月1日(土)に全国公開となります。

この度、本作の特別鑑賞券の1月28日(土)発売開始が決定!購入者特典として本作の脚本を務めた岡田麿里監修の特製「暗黒ちゃん&闇セリフステッカー」が決定いたしました。

特製「暗黒ちゃん&闇セリフステッカー」(2枚1組/A6サイズ)

映画情報どっとこむ ralph
聖母マリア高等学院文学サークル(人物紹介)

澄川小百合 [清水富美加]
いつみの大親友。彼女の本性を知っていたが、その二面性にも惹きつけられ、すべてを捧げてきた。

白石いつみ[飯豊まりえ]
家柄、成績、すべてが“完璧”な美少女。だが、その死後にサークル部員の秘密を握って利用
するなど裏の顔が暴かれる

高岡志夜[清野菜名]
新人賞に輝くプロの作家。
なぜか、デビュー作の英語翻訳を頑なに拒む。いつみの父親と妙に親しい。

ディアナ・デチェヴァ[玉城ティナ]
ブルガリア人留学生。本当は彼女の姉が留学するはずだったが、来日直前に事故に遭って入院する。

小南あかね[小島梨里杏]
老舗の料亭の娘。店を継がせてくれない親に反発していたが、その店は放火の疑いのある火事で焼失。

二谷美礼[平祐奈]
1名だけの特待生。家は貧乏でお小遣いにも困り、学校で禁止されているアルバイトに手を出す。

映画情報どっとこむ ralph 新たに解禁された写真は、何か思惑がありそうな眼差しで誰かを見据える小百合といつみ。
そして、怯える志夜、あかね、ディアナ、美礼の4人。彼女たちが見ているモノとは…

凛と佇む小百合、

女王のようにメンバーの中心で悠然と微笑むいつみ、

千葉雄大演じる北条先生、

花に囲まれ倒れているいつみ

など場面写真一挙解禁です。


暗黒女子

2017年4月1日(土)全国ロードショー!

ankoku-movie.jp



***********************************

出演:清水富美加、飯豊まりえ、清野菜名、玉城ティナ、小島梨里杏/平祐奈/千葉雄大

原作:秋吉理香子『暗黒女子』(双葉文庫) 
監督:耶雲哉治 
脚本:岡田麿里 
制作プロダクション:ROBOT 
配給:東映/ショウゲート
(C)2017「暗黒女子」製作委員会 (C)秋吉理香子/双葉社
配給:東映/ショウゲート


関連記事:


 

************************************

 

以下のランキングに登録しています。良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画情報どっとこむ

映画情報どっとこむへの作品掲載

映画情報サイトです。配給会社・監督・プロデューサー・映画祭・学生映画系の皆さん。そしてパブの方!HPサイト映画情報どっとこむ:http://eigajoho.com/ で情報発信しませんか? pub@eigajoho.comまでどうぞ。
記事掲載は無料。広告は週単位で有料です。