さらば、銭形警部 納谷悟朗さん逝く


5日、声優の納谷悟朗(なや・ごろう)さんが慢性呼吸不全のため千葉市内の自宅で亡くなられました。83歳。

アニメ「ルパン三世」の銭形警部、「宇宙戦艦ヤマト」の沖田艦長など数々のアニメや洋画ではクラーク・ゲーブル、チャールトン・ヘストン、ジョン・ウェインの吹き替え、そして多くのナレーションなどを担当されていました。

葬儀・告別式は既に近親者のみで行われ、後日お別れの会がもと催される予定です。

また1人昭和の巨星が逝ってしまいました。

83歳。

昨年まで声優業されていたそうです。
お疲れ様でした。

********************************************************************


◆納谷 悟朗(なや・ごろう)北海道・函館市1929年11月17日生まれ。

幼少時から児童劇団で活動し、劇団「テアトル・エコー」の看板役者に。声優業では海外俳優の吹き替え、アニメ「ルパン三世」銭形警部、「宇宙戦艦ヤマト」沖田艦長、「風の谷のナウシカ」ユパ、特撮では仮面ライダーの敵首領の声多数などを担当。

関連記事:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ