読モ 鈴木勤『…and LOVE』杉原杏璃の相手役を熱演!


映画情報どっとこむ ralph グラビアアイドルや株式投資などマルチに活躍する杉原杏璃原作『……and LOVE』を基に映画化した『…and LOVE』を2017年3月18日(土)よりシネ・リーブル池袋(東京)、シネ・リーブル梅田(大阪)他全国順次公開が決定。

真実か?創作か?

自伝的小説としてグラドル界の裏側を赤裸々に描いたその内容は各方面から物議を醸し、センセーショナルを巻き起こしてから約1年半、その映画化作品が遂にベールを脱ぎます。しかも、主人公アンを演じるのは作者自身である杉原杏璃さんで映画初主演作!
and_love_
そして、今回、杉原杏璃の相手役には、“人気男性読者モデルの四天王”と呼ばれるカリスマ男性読者モデルであり、Twitterのフォロワーが8万を超え、女子中高生支持率No.1の人気を誇る、「Popteen」などのファッション誌やテレビ番組のほか、「THE 774’s GONBEE(ザナナシノゴンベエ)」としての音楽活動など、モデル、俳優、ミュージシャンとしてマルチに活躍中の若手の注目株、鈴木勤(すずきごん)が、今年の7月9日に行われたオーディションで選ばれ、杉原杏璃が演じるヒロイン、アンの年下の恋人役、ツバサを演じています。

劇中では、杉原の相手を熱演。俳優として新境地を見せている。また、来年公開予定の『インフォ・メン ~獣の笑み、ゲスの涙~』では、主役を演じるなど、若手俳優としての飛躍が注目されている。

鈴木勤コメント 今回、杉原さんが全てをぶつけて挑まれている映画で、オーディションで恋人役を勝ち取ることが出来て本当に光栄であると同時に、物凄く緊張しましたが、より良い作品に出来るよう、全力で演じさせて頂きました。
男性の方だけでなく女性の方にも楽しんで頂ける作品に仕上がっていると思いますので、全国の女性の皆さんにも是非映画館に足を運んで観て頂きたいと思います!

映画情報どっとこむ ralph 監督はCGデザイナー、映像ディレクター等で才能を発揮している『パーティは銭湯からはじまる』の松田圭太。脚本は話題のアニメ作品やドラマ・映画等を数多く手掛けている高橋ナツコ、主題歌は2016年9月に『ジャパニーズフォーシーズン!』がタワーレコード全店のシングルチャート4位を獲得したアイドルユニット、DREAMING MONSTERが小室哲哉の名曲「Self Control」を歌います。

『…and LOVE』

and_love1                    
物語・・・
「碧い海のようなアイドルになりたい」。そう心に刻みながらグラビアアイドルとして成功を掴んだアン。スポットライトを浴び世の男性の注目を集めるも、ある時、かつての自分を失っていることに気付く。男たちと関係を重ねていきながらもトップアイドルとして駆け抜けるアンは、この世界に入ったことで失ったものを取り戻すことができるのだろうか。

www.andlove-movie.com

***********************************


出演:杉原杏璃

鈴木勤 肘井美佳 鈴木貴之
古坂大魔王 斉藤祥太 成田瑛基 逢澤みちる 原扶貴子 菅原大吉 
池畑暢平 小西キス 戸田れい 藤井奈々 穐田和恵 加藤智子 水口奈美 森下悠里 池田夏希 佐山彩香 倉持由香 天木じゅん 鈴木ふみ奈 大貫彩香 手塚穂奈美

甲本雅裕

原作:杉原杏璃「……and LOVE」(双葉社) 
企画協力:双葉社 フィットワン
監督:松田圭太 脚本:高橋ナツコ  
主題歌:「Self Control」(作詞:小室みつ子 作曲:小室哲哉 編曲:ST-R)DREAMING MONSTER

配給:アイエス・フィールド 
2016年/日本/カラー/ビスタサイズ/5.1ch/PG12 
©2016「…and LOVE」製作委員会
©杉原杏璃/双葉社
    
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ