ZIP!『金メダル男』内村光良と知念侑李 特別コント映像放送決定!

投稿日2016/10/14

映画情報どっとこむ ralph 内村光良が初の原作・脚本・監督・主演を務める映画『金メダル男』が10月22日(土)より全国ロードショーとなります。
%e3%80%8c%e9%87%91%e3%83%a1%e3%83%80%e3%83%ab%e7%94%b7%e3%80%8dzip%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%9c%e7%94%bb%e5%83%8f この度、公開を記念して、映画「金メダル男」と日本テレビ系列の人気情報番組「ZIP!」(毎週月~金曜日5:50~放送)との夢のコラボが決定!公開週となる10月17日(月)の週に、映画でW主演を務める、内村光良と知念侑李が出演する、撮りおろし特別コント映像を放送します!

映画情報どっとこむ ralph 本作は、小学生の時に運動会の徒競走で一等賞を獲ったことがきっかけとなり、その後もあらゆるジャンルにおいて一等賞を目指すようになった男・秋田泉一の生きざまを描く物語。度重なる挫折にもめげずに全力で努力し続ける泉一の若き時代を知念が、大人になってからを内村がそれぞれ熱演している。

今回「ZIP!」にて放送されるコラボ映像では、

授業でのスポーツテストで“反復横跳び”や“踏み台昇降”など、どんなに小さなことでも全力で一等賞を目指す、泉一の”全力すぎる努力姿”が描かれる一方で、そんな学生時代に培った努力が、大人になった泉一に思わぬ場面で発揮されるシーンがコミカルに描かれています。

%e3%80%8c%e9%87%91%e3%83%a1%e3%83%80%e3%83%ab%e7%94%b7%e3%80%8dzip%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%9c2
コント映像は、放送作家・内村宏幸氏が脚本を、内村・知念がレギュラー出演する「スクール革命」の黒川高ディレクターが演出を担当。「たとえ結果が出なくとも、努力はきっと、その先の人生で何らかの形で報われるもの」という大切なメッセージが込められているそうです。

さらには映画撮影中の内村監督と主演の知念が演技論でぶつかり合う(!?)ここでしか見られない貴重なコントも!朝から爆笑間違いなしの、”内村ワールド”全開なコラボ映像に仕上がった。

%e3%80%8c%e9%87%91%e3%83%a1%e3%83%80%e3%83%ab%e7%94%b7%e3%80%8dzip%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%9c3
放送概要
10月17日(月) 「スポーツテスト編①」出演/内村光良、知念侑李ほか
10月18日(火) 「スポーツテスト編②」出演/内村光良、知念侑李ほか 
10月19日(水) 「お祭り編」出演/内村光良、知念侑李ほか
10月20日(木) 「予告を一人再現」出演/内村光良
10月21日(金) 「主演俳優VS監督」出演/内村光良、知念侑李

映画情報どっとこむ ralph 「金メダル男」作品概要
2011年7月にサンシャイン劇場で上演され、大好評を得た、内村光良の一人舞台「東京オリンピック生まれの男」をもとに、内村自身が原作・脚本・監督・主演を務める、映画『金メダル男』。オリンピックイヤーとなる2016年、日本中に笑いを届ける抱腹絶倒<全力>エンタテインメントが誕生。日本中が東京オリンピックに沸いた1964年、長野県塩尻市に生まれた秋田泉一。幼少時代、徒競走で一等賞の金メダルを獲ったことをきっかけに「絵画コンクール」から「火起こし大会」まで数々の大会で金メダルを獲得し、一躍<塩尻の神童>と呼ばれるようになる。だがそれは、泉一にとって世の中のあらゆる一等賞を獲ることを目指す「金メダル男」への始まりに過ぎなかった。

10月22日(土)全国ロードショー

公式サイト:kinmedao.com

***********************************

原作・脚本・監督:内村光良
出演:内村光良 知念侑李(Hey! Say! JUMP) 木村多江/ムロツヨシ 土屋太鳳/平泉成 宮崎美子/笑福亭鶴瓶

配給:ショウゲート
(C)「金メダル男」製作委員会
関連記事:


 

************************************

 

以下のランキングに登録しています。良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画情報どっとこむ

映画情報どっとこむへの作品掲載

映画情報サイトです。配給会社・監督・プロデューサー・映画祭・学生映画系の皆さん。そしてパブの方!HPサイト映画情報どっとこむ:http://eigajoho.com/ で情報発信しませんか? pub@eigajoho.comまでどうぞ。
記事掲載は無料。広告は週単位で有料です。