本木雅弘、幼い子どもに翻弄される『永い言い訳』予告到着!

投稿日2016/10/12

映画情報どっとこむ ralph 『ゆれる』『ディア・ドクター』『夢売るふたり』の西川美和監督が、『おくりびと』以来7年ぶりの映画主演となる本木雅弘を迎え、直木賞候補となった自らの小説を映画化する最新作『永い言い訳』が10月14日(金)より公開になります。

この度、幸夫(本木雅弘)が大宮家の長女灯(白鳥玉季)と過ごす初めての留守番シーンが公開となりました。
公式サイト:
nagai-iiwake.com

母を亡くした大宮家の子どもたちの面倒をみることになった幸夫。それまで幸夫は、幼い子どもたちと関わることがなく、子どもとの接し方もわからない。初めて幼い子どもの面倒を見ようとするも、距離の取り方が難しい。恐る恐る灯に話しかけてみるも、灯の反応は冷たく、幸夫の買ってきた親子丼を少し口にしてすぐにテレビの前に向ってしまう。灯のお気に入りのアニメがはじまると、もう幸夫の声は聞こえない。なんとかして灯とコミュニケーションをとろうと話しかけるも無視され…。

子ども相手に翻弄される本木雅弘演じる幸夫が印象的な本編映像が解禁になりました。
永い言い訳s1
映画情報どっとこむ ralph 永い言い訳人気作家の津村啓こと衣笠幸夫(きぬがささちお)(本木雅弘)は、妻・夏子(深津絵里)が旅先で不慮の事故に遭い、親友とともに亡くなったと知らせを受ける。まさにその時、不倫相手と密会していた幸夫は、世間に対して悲劇の主人公を装うことしかできない。そんなある日、妻の親友の遺族――トラック運転手の夫・陽一(竹原ピストル)とその子供たちに出会った幸夫は、ふとした思いつきから幼い彼らの世話を買って出る。子供を持たない幸夫は、誰かのために生きる幸せを初めて知り、虚しかった毎日が輝きだすのだが・・・

主人公の幸夫役に『日本のいちばん長い日』『天空の蜂』での演技が高い評価を得て、昨年度日本アカデミー賞最優秀助演男優賞等を受賞した本木雅弘。その他ミュージシャンの竹原ピストル、池松壮亮、黒木華、山田真歩、堀内敬子、深津絵里など、屈指の実力派俳優が脇を固め、ひとときも見逃したくない緊張感と豊かさにあふれた映画空間を創り上げます。

%e6%b0%b8%e3%81%84%e8%a8%80%e3%81%84%e8%a8%b3
観る者すべての感情をかきみだす、かつてないラブストーリー

永い言い訳

公式サイト:
nagai-iiwake.com

公式twitter:
@nagai_iiwake

過去記事:本木雅弘x樹木希林が人生相談!『永い言い訳』
eigajoho.com/?p=52264
%e6%b0%b8%e3%81%84%e8%a8%80%e3%81%84%e8%a8%b3%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e7%be%8e%e5%92%8c_%e8%a5%bf%e5%b7%9d%e7%9b%a3%e7%9d%a3x%e6%9c%ac%e6%9c%a8%e9%9b%85%e5%bc%98%ef%bd%98%e6%a8%b9%e6%9c%a8%e5%b8%8c

***********************************

出演:本木雅弘/竹原ピストル 藤田健心 白鳥玉季 堀内敬子/池松壮亮 黒木華 山田真歩/深津絵里

原作・脚本・監督:西川美和
原作:『永い言い訳』(文春文庫刊) 

製作:「永い言い訳」製作委員会(バンダイビジュアル株式会社、株式会社AOI Pro.、株式会社テレビ東京、アスミック・エース株式会社、株式会社文藝春秋、テレビ大阪株式会社) 

制作プロダクション:株式会社AOI Pro. 
配給:アスミック・エース  
©2016「永い言い訳」製作委員会
   
関連記事:


 

************************************

 

以下のランキングに登録しています。良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画情報どっとこむ

映画情報どっとこむへの作品掲載

映画情報サイトです。配給会社・監督・プロデューサー・映画祭・学生映画系の皆さん。そしてパブの方!HPサイト映画情報どっとこむ:http://eigajoho.com/ で情報発信しませんか? pub@eigajoho.comまでどうぞ。
記事掲載は無料。広告は週単位で有料です。