灼熱の情欲に身悶える『屋根裏の散歩者』予告編到着


映画情報どっとこむ TJ 木嶋のりこと間宮夕貴のW主演!

日本推理小説界の巨星・江戸川乱歩。乱歩作品の中でも屈指の人気を誇る名作を「江戸川乱歩エロティックシリーズ 第3弾」として、2016年版の映画『屋根裏の散歩者』が完成し、7月23日より劇場公開されます!

屋根裏の散歩者チラシ今回の主演美女は二人!『ちょっとかわいいアイアンメイデン』(2014)で可憐なヌードシーンを披露した木嶋のりこと、『甘い鞭』(2013)で鮮烈なベッドシーンを演じた間宮夕貴。

本作では、オールヌードで大胆なベッドシーに挑み、特に3人でのセックスシーンは圧巻!!共演は、『花宵道中』の淵上泰史、前作『D坂の殺人事件』に続き同じ役を演じる河合龍之介のほか、近藤芳正、草野康太、松本若菜、柳憂怜など豪華出演陣が脇を固めています。

監督・脚本は窪田将治。短編小説である「屋根裏の散歩者」を、監督独特の感性で、最大限にエロティックでありながらも、エンターテインメント性あふれる逸品に仕上げています!

映画情報どっとこむ TJ またこの度、予告編も完成!



心に傷を負った青年・郷田三郎(河合龍之介)が、名探偵・明智小五郎(草野康太)へ送る意味深なメッセージで幕を開けます。その後、本作の核心である、将来有望な若き医師・遠藤(淵上泰史)の自殺。

その遠藤の患者である女子学生・大内照子(木嶋のりこ)と、遠藤の婚約者であり大病院の令嬢の黒木直子(間宮夕貴)のふたりの妖しき美女の存在が浮かび上がります。果たして自殺なのか? もし他殺なら、誰が一体どうやって殺したのか。謎に包まれた事件の真相とは!事件に隠されたおぞましいエロティシズムを感じさせるには十分なビジュアルに加え、脚本の奥深さも感じさせる仕上がりになっています。

屋根裏の散歩者
映画情報どっとこむ TJ 『失恋殺人』『D坂の殺人事件』に続く、江戸川乱歩エロティックシリーズ第3弾!

灼熱の情欲に身悶える美女、二人

屋根裏の散歩者

エロティックに7/23(土)~8/5(金)シネマート新宿にて2週間限定レイトショー!
【ご注意】本作品は18歳未満の方はご覧いただけません。

公式ウェブサイト:
http://yaneurano-sanposha.com

物語・・・

屋根裏の散歩者s1名探偵・明智小五郎(草野康太)の元に大病院の令嬢である黒木直子(間宮夕貴)から婚約者・遠藤(淵上泰史)の浮気調査の依頼が舞い込む。明智から浮気調査を頼まれた妻であり助手である文代(松本若菜)は遠藤の身辺調査を開始する。そして遠藤が同じ東栄館に住む女子学生・大内照子(木嶋のりこ)と肉体関係にある事を突き止める。

屋根裏の散歩者s3一方、東栄館に住む、心に傷を負った青年・郷田三郎(河合龍之介)は下宿の屋根裏に忍び込み、天井のふし穴から他人の生活を覗き見る事を愉しみとしていた。そんなある夜、郷田は照子の部屋を覗くが、そこには遠藤に獣のように犯される照子の姿があった。過去に愛した女性を男に犯された事がある郷田の眼に遠藤への暗き殺意が宿る。そして、それは因縁ある名探偵・明智小五郎への挑戦でもあった。そして世にもおぞましい惨劇の幕が切って落とされる。

***********************************

監督・脚本・編集:窪田将治
主演:木嶋のりこ、間宮夕貴

出演:河合龍之介、草野康太、松本若菜、矢部太郎、柳憂怜、近藤芳正、淵上泰史

原作:江戸川乱歩「屋根裏の散歩者」
エグゼクティブ・プロデューサー:重村博文、河野正人
プロデューサー:山口幸彦、佐伯寛之
撮影:西村博光(JSC)|照明:常谷良男
録音:古川裕志|美術:畠山和久|助監督:湯本信一
ヘアメイク:藤川美紗|スタイリスト:森内陽子
制作担当:城内政芳
製作:キングレコード+FAITHentertainment+クラスター
企画・制作プロダクション:FAITHentertainment
制作協力:クラスター
2016年|日本|カラー|ビスタ|ステレオ|デジタル|113分
©2016「屋根裏の散歩者」製作委員会



関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ