人生逃げ腰の方には、危険!映画『セッション』試写してきた。

投稿日2015/04/03

何かに前のめりな方に、至極の映画

逆に人生逃げ腰の方は観ないほうが!!危険な映画です。


先日、映画『セッション』の金子ノブアキさんのトークショーを取材に行ったのですが、余りにも彼のこの映画へのメッセージが良かったので、その足で試写に行ってきました。

で、どうだったかと言うと凄いもの観てしまった感。
そして、強迫観念が残る疲れが。

それは自分の甘さがしみたから。。。

セッションメイン
本作の内容は、

世界的ジャズ・ドラマ―を目指し、名門音楽学校に入学したニーマンを待っていたのは、伝説の鬼教師フレッチャー。

因みに映画の原題はWHIPLASH 鞭打ち。
実は、本作の中心になる楽曲名でここからすべてが始まります。

常人に理解できない完璧を求め、浴びせられる容赦ない罵声。罵声罵声罵声罵声!
やがてレッスンは狂気を帯び、加速の一途を辿る―。

やがて・・・

鬼教師フレッチャーのJ・K・シモンズが強烈。
彼でなかったらこの映画が成り立たなかったのではと思えるほど迫真です。

もちろん、主役のマイルズ・テラーも鬼気迫ってます。この映画でドラムを始めたそうですが、この映画に近いぐらい練習したに違いありません。

でも、J・K・シモンズの存在感が凄過ぎです。

さらに特出すべきは、、

監督が29歳のデイミアン・チャゼル。
今後引っ張りだこの監督になるのでしょうね。

実は、彼は高校の時にドラムをやっていて、その時の体験がモチーフになっているそうです。フィッチャーのモデルの先生がいるということですよね。

そして、
この映画が大きく話題になって、評価が高いのは

おそらく最後の終わり方。

え~!!!

そして、素晴らしい。
あなたも是非、WHIPLASHな世界へ。

セッション

4月17日(金)TOHOシネマズ 新宿 他 全国順次ロードショー


注意点!!!
・音楽好きじゃない方は、途中飽きるかも。
・精神的にタフさが求められるかも。


********************************************************************


セッションポスター監督・脚本:デイミアン・チャゼル
出演:マイルズ・テラー『ダイバージェント』
J・K・シモンズ『JUNO/ジュノ』
配給:ギャガ
提供:カルチュア・パブリッシャーズ、ギャガ

(c) 2013 WHIPLASH, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  
関連記事:


 

************************************

 

以下のランキングに登録しています。良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画情報どっとこむ

映画情報どっとこむへの作品掲載

映画情報サイトです。配給会社・監督・プロデューサー・映画祭・学生映画系の皆さん。そしてパブの方!HPサイト映画情報どっとこむ:http://eigajoho.com/ で情報発信しませんか? pub@eigajoho.comまでどうぞ。
記事掲載は無料。広告は週単位で有料です。