「あ行」カテゴリーアーカイブ

秦 基博の名曲がフランス映画『あさがくるまえに』イメージソングに決定


映画情報どっとこむ ralph カンヌ、ヴェネツィア、トロント…世界各国の国際映画祭で大注目!
米・ヴァラエティ誌が 2017 年上半期のベストフィルムズ に選出! いまフランスでもっともホットな女性映画監督カテル・キレヴェレが、遂に日本上陸!

この度、カテル・キレヴェレ監督のフランス映画『あさがくるまえに』(9/16よりヒューマント ラストシネマ渋谷ほか公開)のオフィシャル・イメージソングに、秦 基博の名曲『朝が来る前に』が決定しました。
秦 基博[左]とカテル・キレヴェレ[右] 秦 基博 | Hair & Make; Takehiko Harada (ARTSTYLE) / Stylist; Tsuyoshi Nakamura (ハレテル) Katell Quillevere | Hair : 橋本申二 atelier ism Photo : Shigeo Gomi © / ReallyLikeFilms

決定に併せまして、映画の本編フッテージを使用したカテル・キレヴェレ監修、須永秀明監督による本楽曲のビデオが完成。

9 月 16 日の『あさが くるまえに』の初日から 29 日までの 2 週間、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田の最終回限定で上映されます。

映画情報どっとこむ ralph 2010 年リリースの秦 基博の名曲の存在を、当然、フランスの 映画監督カテル・キレヴェレは知る術もありません。それから6年後、 彼女の映画『あさがくるまえに』が完成、同年のヴェネツィア国際映 画祭で世界初披露されます。映画の原題は「生者を癒す」という意 味のフランス語 “Reparer les vivants” 。それが日本の配給会社によって『あさがくるまえに』という日本語タイトルが考えられたこと から、この奇跡の出会いの物語は始まりました。

その後、同名の楽 曲が存在することを知った担当者は、YouTubeで『朝が来る前に』を 聴いて愕然とします。なぜなら、その歌詞の内容が、あまりにも映画のテーマそのものだったから。

このことはすぐにフランスのカテル・キレヴェレ監督のもとに伝えられました。彼女はこの偶然を必然の出会いと感じ、日本の配 給会社を通して秦 基博とのコラボレーションを提案。こうして、日本とフランスの二人のアーティストの奇跡の出会いが、 このミュージック・ビデオ[朝が来る前に – Avant l’aube – Réparer les vivants Ver. (アヴァン・ローブ レパレ・デ・ヴィヴァン・ヴァ ージョン)]を制作する大きな機動力となったのです。 監督は、徳永英明『バトン』、EXILE THE SECOND の『Summer Lover』など幾多の MV を手がける須永秀明。監修は『あさがくるま えに』の監督、カテル・キレヴェレが務め、日本とフランスの二人のアーティストの奇跡の出会いからうまれたミュージック・ビデオがこ こに誕生しました。

映画情報どっとこむ ralph 秦 基博さんとカテル・キレヴェレ監督からのコメントです!

秦さん:生と死。
僕らにとって、密接で、でもどこか遠いこの 2 つのテーマが、監督の美しい視点によって切り取られ、観ているこの
胸の中に、自然と染み込んできました。

改めて、「生きること」と「死ぬこと」を考える機会をくれる、そんな映画だと思いました。 自分の曲のタイトルとこの映画の邦題が同じという縁で、「あさがくるまえに」に出会えたことを嬉しく思います。

キレヴェレ監督:今回のコラボは私にとってとても光栄なことです。秦さんはたくさんの若者に影響力があります。[あさがくるまえに]は、おそらくたくさんの若い人たちが関心を寄せる作品ではないと感じています。若い人たちにたくさん見てもらいたいけど、それが困難な時、どうすればいいのか。私にとって、秦さんがこのコラボを受け入れてくれたことが、すなわち日本の若者に私の映画を観てもらう大きなチャンスになるかもしれません。そういう意味でも、本当に秦さんに感謝いたします。

映画情報どっとこむ ralph 『朝が来る前に – Avant l’aube – Réparer les vivants Ver.』 アヴァン・ローブ・レパレ・デ・ヴィヴァン・ヴァージョン


『あさがくるまえに』は、フランス国内で数々の文学賞に輝いたベストセラー小説の映画化作品です。
心臓移植という現実に直面した家族、恋人たち、医者たちの心の揺れや葛藤を、一日の物語として、女性らしい繊細さで描いたヒューマンドラマ。情感豊かな映像と医療の最前線のリアルな描写を通して、愛と喪失、そして再生の物語が描かれます。

物語・・・
夜明け前、彼女がまだまどろみの中にいるベッドをそっと抜け出し、友人たちとサーフィンに出かけたシモン。しかし彼が再 び彼女の元に戻ることはなかった。帰路、彼は交通事故に巻きこまれ、脳死と判定される。報せを受けた彼の両親は、その現実を受け 止められないでいた。医師はシモンが蘇生する可能性は無いことを伝え、移植を待つ患者のために臓器の提供を求めるのだが。その時 間の猶予は限られている‥。

URL:asakuru

***********************************

監督:カテル・キレヴェレ
出演:タハール・ラヒム、エマニュエル・セニエ、アンヌ・ドルヴァル、ドミニク・ブラン、ギャバン・ヴェルデ
2016 年/フランス=ベルギー/カラー/104 分/スコープ・サイズ/DCP
日本語字幕:寺尾次郎
配給:リアリーライクフィルムズ、コピアポア・フィルム

© Les Films Pelléas, Les Films du Bélier, Films Distribution / ReallyLikeFilms


中井貴一 & 佐々木蔵之介 W主演『嘘八百』予告到着!


映画情報どっとこむ ralph 日本映画界を代表する俳優 中井貴一 × 佐々木蔵之介 のダブル主演で贈る『嘘八百』が2018年1月より全国公開されます。

本作は、大阪・堺を舞台に、イカサマ古物商と落ちぶれた陶芸家が、“幻の利休の茶器”で仕掛ける一発逆転の大勝負を描く、年初めにぴったりな開運エンターテインメント!
2016年日本アカデミー賞優秀作品賞・最優秀脚本賞を受賞した『百円の恋』の監督・武正晴と脚本・足立紳による注目コンビに、NHK連続テレビ小説などを手がける脚本家・今井雅子がタッグを組んで贈る極上のコメディ作品となっております。 

そしてこの度、追加キャストが発表!!
友近、森川葵、前野朋哉、堀内敬子、坂田利夫、木下ほうか、塚地武雅、桂雀々、寺田農、芦屋小雁、近藤正臣と、超豪華個性派俳優陣が脇を固めています。

映画情報どっとこむ ralph さらに、今回は追加キャストに加え中井貴一、佐々木蔵之介演じる冴えない骨董コンビの軽妙な掛け合いが思わず笑いを誘う予告映像も併せて解禁!


今回解禁される予告映像では、千利休を生んだ茶の湯の聖地、大阪・堺で活気だつ骨董オークション会場を舞台に、大御所鑑定士を相手に“幻の利休の茶器”という<真っ赤なウソ>を吹っ掛けるイカサマ古物商・則夫(中井貴一)と、腕は立つのに落ちぶれた陶芸家・佐輔(佐々木蔵之介)が出会い、タッグを組んで、負け人生にさよならと一攫千金を狙う様子が描かれていて、主演・中井貴一と佐々木蔵之介によるコミカルな演技と小気味良い掛け合いが日本コメディ映画史に残るベストコンビを予感させます。
 
さらに本映像では佐輔(佐々木蔵之介)の妻役を演じる友近、則夫(中井貴一)の娘を演じる森川葵、そして本映像の締めには阪神タイガースのキャップ姿で、主演に噛みつく坂田利夫など人間味あふれる芸達者たちも確認できる。

映画情報どっとこむ ralph 嘘八百

物語・・・
大阪・堺。空振りばかりの<目利き古物商>と落ちぶれた<腕利き陶芸家>が、タッグを組んで狙うのは、利休の茶器の贋物で仕返しついでに大金ゲット!ロマン溢れる骨董の世界を舞台に、大の大人が国をも巻き込み大騒動。果たして結果はいかにーー?

公式サイト:
gaga.ne.jp/uso800/

***********************************

監督:武正晴 (『百円の恋』)  
脚本:足立紳 今井雅子
出演:中井貴一、佐々木蔵之介
友近、森川葵、前野朋哉、堀内敬子、坂田利夫、木下ほうか、塚地武雅、桂雀々、寺田農、芦屋小雁、近藤正臣

製作:東映ビデオ ギャガ パルコ 読売テレビエンタープライズ ケイファクトリー ポケット 1&Dホールディングス
2017年/日本映画/1時間45分/カラー/ビスタ/5.1chデジタル
配給:ギャガ
(C)2018「嘘八百」製作委員会  


池田エライザ&中尾暢樹の床ドンシーン「一礼して、キス」特報!


映画情報どっとこむ ralph 小学館「ベツコミ」で連載され、コミック累計100万部を突破した色気の魔術師の異名を持つ、 加賀やっこによる「一礼して、キス」が遂に完全映画化。 <後輩男子>が、 <先輩女子>に、恋をした、 今秋最高の偏愛映画が、11月11日(土)に全国ロードショー。

高校3年生の岸本杏(池田エライザ)の弓道をする姿に恋をした三神曜太(中尾暢樹)。そんな三神の不器 用ながら一途な杏への想いと、ひたすらに、三神の想いに応えようとする杏。二人は両想いなのに、すれ違 ってしまう関係は、胴着男子のイケメンたちの登場で、波乱の予感。果たして二人の行方は? 恋は、いつ でもムズムズして難しい<恋ムズ>ラブ・ストーリーの誕生です。

中学から6年間、青春を弓道に捧げてきたピュアな<先輩女子>岸本杏役には、池田エライザさんが、満を持して初主演。

先輩・岸本杏の弓道をする姿に恋をした<後輩 男子>の三神曜太役にジュウオウイーグル/風切大和の中尾暢樹さん。

三神曜太の親友、由木直潔役は、「超特急」のタカシとして活躍中の松尾太陽さん。

杏と曜太を取り巻く弓道男子たちには、「特命戦隊ゴーバ スターズ」で主演の桜田ヒロム / レッドバスターを演じた鈴木勝大さん。

さらに、2.5次元舞台を中心に活躍 中の前山剛さん久、人気急上昇中のダンス&ヴォーカルグループ「lol(エルオーエル)」の佐藤友祐さん、ハイパー プロジェクション演劇「ハイキュー!!」”進化の夏” で注目の結木滉星さんら、次世代イケメンスターが総出演。 監督に『クローバー』『今日、恋をはじめます』など繊細な演出で知られる古澤健が務めてます。

主題歌は、人気急上昇中のダンス&ヴォーカルグループlol-エルオーエル-の「think of you」!

映画情報どっとこむ ralph この度、解禁となる特報には、人気急上昇中のダンス&ヴォーカルグループ lol-エルオーエル-の楽曲の中 でも、結成当初から歌い続け、ファンの間で人気の高い「think of you」が主題歌となりました。

爽やかな曲に合わせて、<先輩女子>岸本杏を取り巻くイケメン胴着男子たちとの恋の行方が気になる中で、<後輩男子>三神陽太が杏に弓道を教えるシーンから床ドンまで胸キュンなシーンが満載の特報になりました。


映画情報どっとこむ ralph ストーリー
中学からの 6 年間を弓道に捧げてきた、岸本杏(あん)。 弓道部の部長は務めているものの、結局、満足のいく結果 も出せないまま、高校三年生で挑んだ夏の大会が終わって しまう。次期部長は、後輩の三神曜太(ようた)。普段か ら、ほとんど練習もしないのに、入部した当初から、天才 ぶりを見せつけ、大会でもいとも簡単に優勝してしまった 三神に複雑な思いを抱える杏。そして、杏はついに引退を 決意し、三神に部長の任を引き継ぐことに。だが、それを 知った三神は、杏に“あるお願い”をしてきて…!?「俺 は先輩の事、ずっと見てましたよ…。」三神の一途な愛が さく裂…。二人は無事、結ばれるのか?
***********************************

監督:古澤健
出演:池田エライザ/中尾暢樹 松尾太陽/鈴木勝大/前山剛久/萩原みのり/結木滉星 /金森啓斗/奥仲麻琴/押田岳/牧田哲也/吉岡睦雄/ 佐藤友祐(lol-エルオーエル-)(特別出演)/眞島秀和
原作:加賀やっこ「一礼して、キス」(小学館「ベツコミ フラワーコミックス」)
主題歌:lol-エルオーエル-「think of you」

Ⓒ2017 加賀やっこ・小学館/「一礼して、キス」製作委員会


世界最速上映『エウレカセブン』ワールドプレミア in OTAKON2017


映画情報どっとこむ ralph 感動のTVシリーズから12年―新たに描かれるレントンとエウレカの物語『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が、劇場3部作として待望の映画化を果たし、2017年。『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』が、9月16日(土)より全国107館にてロードショーいたします。
この度、北米の大人気アニメイベントOTAKON2017にて、『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』のワールドプレミアが行われました。試写会場には1000人を超えるファンが集結。本作の京田知己総監督が上映後の舞台挨拶に登壇。
上映後トークショーの様子
右:京田総監督


京田総監督と英語版吹き替えを担当する声優・ステファニー(エウレカ役) 
アメリカ、イギリス、フランス、オーストラリア、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、韓国、ドイツ他、全世界での展開が予定されていることも発表され、会場の観客は大熱狂となりました。

【京田知己総監督 コメント】
世界で初めて観ていただく機会を、ここワシントンで迎えられたことが非常に嬉しく、感動しています。日本でスタッフや関係者の皆さんに観ていただいた時と違うリアクションだったことも、とても刺激的な体験になりました。今日観ていただいた方も、そうでない方も、3部作ご期待いただけますと幸いです。

サイン会にも多くのファンが長蛇の列を作りました。

映画情報どっとこむ ralph また、アニメに精通しているファンが集まる現地での満足度は非常に高く、様々な賞賛のコメントが多く寄せられています。

海外ファンの反応(ワールドプレミアムを観た観客の反応)
※日本語訳したもののため、意訳した表現となっております。

・過去をどうやって新しい方向に進めるか、旧作の出来事に結び付けるのが面白かった。おかえりなさい、エウレカセブン! (20代 男性)

・レントンが泣いた時に、心に響いて私も泣いてしまった…。こんな思いをするアニメ、他にはないです。 (30代 女性)

・「エウレカ」を好きな理由が全部ここに詰まっています。最初から最後までのアクションがよかった。第2作、第3作が待ち遠しい。 (20代 女性)

・「12分後…」こんな手法見たことないです。面白かった! (10代 女性)

・何度も何度も観たくなる映画!頭が下がります! (20代 男性)

・すごくアーティスティックな演出 (20代 男性)

・レントンの人生の重要な瞬間が見えたと思う。 (20代 男性)

・映画を楽しみました。エウレカ目線でストーリーを楽しめて良かったです。第2作が待ち遠しいです(40代 男性)

・グレート!フラッシュバックが沢山あって、キャラクターの生い立ち(特にレントン)が知れてよかったです (20代 男性)


※オタコンとは・・・
「オタク・コンベンション」の略。毎年8月にアメリカ合衆国で開催される東アジアの文化を紹介するイベント。オタコンは北米における最大級のアニメイベントのひとつであり、ロサンゼルスで開催のアニメ・エキスポと並ぶ。同イベントのワシントンD.C.での開催は今年が最初。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
地球上を覆う情報生命体・スカブコーラルと人類の戦いが巻き起こした世界の危機サマー・オブ・ラブ。その危機から世界を救ったのは、
アドロック・サーストンだった。英雄と讃えられるようになるアドロック。だが、その真相を知るものは、最前線で戦ったごく一握りの人間だけ
だった。

そして10年の時が流れた。アドロックの残された息子レントンは、ビームス夫妻の養子となり、地方都市ベルフォレストで暮らしていた。義理の父チャールズは、豪放で色んな意味で“濃い”男。義理の母、レイは冷たそうに見えて細やかな愛情の持ち主だった。だが、ビームス夫妻とレントンの間にはどこかぎこちなさがあった。14歳になり、鬱屈とした日々を送っていたレントンに運命の転機がやってくる。そして、家を飛び出すレントン。そこからレントンは様々な人との出会い、別れを経験する。
レントンが出会ったひとりは、ファシリティ・ガード隊長のホランド・ノヴァク。一時、ホランド率いるファシリティ・ガードに身を寄せていたレントンだが、ホランドとの相性は最悪。徹底的に悪かった。結局レントンはそこからもわずかな時間で飛び出してしまった。彼が出会ったもうひとりは、少数宗教ヴォダラクの少女。死に瀕した彼女を救うため、レントンは、再会したビームス夫妻の心配をよそに奔走する。人々との出会いと別れは、レントンに大事なことを気づかせる。自分はなぜ、家出をしたのか。自分はなぜ今、この道を走っているのか。

***********************************

レントン:三瓶由布子 エウレカ:名塚佳織
デューイ:辻谷耕史 ホランド:森川智之 タルホ:根谷美智子 チャールズ:小杉十郎太 レイ:久川 綾 / アドロック:古谷 徹
総監督:京田知己 
脚本:佐藤大 
キャラクターデザイン:吉田健一 
アニメーション制作:ボンズ
音楽:佐藤直紀 挿入曲:Hardfloor 、HIROSHI WATANABE 
主題歌:「Glory Days」尾崎裕哉(TOY’S FACTORY)
配給:ショウゲート 
©2017 BONES/Project EUREKA MOVIE eurekaseven.jp @EUREKA_HI_EVO


アッシャー、それにリンゴ・スター豪華セレブ多数出演!『俺たちポップスター』


映画情報どっとこむ ralph ユニバーサル映画/パルコ配給作品『俺たちポップスター』が、8/5(土)より、新宿シネマカリテ他にて大ヒット上映中です!

幼馴染みのコナー、オーエン、ローレンスが結成した世界的に有名なヒップホップバンド“スタイル・ボーイズ”。

ところが、フロントマンのコナーが“コナー4リアル”として突然ソロデビューし、バンドは呆気なく解散。専属DJに成り下がったオーエンと引退して農家を営むローレンスを尻目に、ファーストアルバムが大ヒットして人気絶頂のコナーは自分のドキュメンタリーを製作する事に。

しかし、やる事なす事が全て裏目に出てしまい、セカンドアルバムは不評で大コケ、世界ツアーも大トラブルで中止に追い込まれてしまう。果たして、彼らの運命は…?

『40歳の童貞男』でメガホンを取ったジャド・アパトーが製作を手掛け、「サタデー・ナイト・ライブ」でブレイクしたコメディ・グループ“ザ・ロンリー・アイランド”のアンディ・サムバーグ(コナー役)、ヨーマ・タコンヌ(オーエン役)、アキヴァ・シェイファー(ローレンス役)が製作・監督・脚本・出演を務めるなど、ハリウッドを代表するエンターテイナーがタッグを組み、音楽ドキュメンタリーにまつわるパロディ満載の本作を作り上げた!

“ポップスター”の失敗と挫折と転落を描いた、波瀾爆笑のしくじりコメディが遂に日本上陸!

映画情報どっとこむ ralph この度、俳優、コメディアン、ミュージシャンなど、あっと驚く豪華セレブも多数カメオ出演して話題になっております本作のスポット映像を解禁致します。


★映像出演メンバー

エイサップ・ロッキー
50セント
ファレル・ウィリアムス
NAS
ピンク
アッシャー
RZA
アダム・レヴィーン
スヌープ・ドッグ
サイモン・コーウェル
クエストラヴ
キャリー・アンダーウッド
DJキャレド
シール

映画情報どっとこむ ralph 製作:ジャド・アパトーからのコメント

このタイプの映画はカメオ出演の機会がたくさんあります。
ビル・ヘイダー、マーヤ・ルドルフ、ジョーン・キューザック(コナーの母親であるティリー・フリール役)といった、私達が大好きなコメディアンがたくさん出演してくれました。ミュージシャンも、エイサップ・ロッキー、アッシャー、それにリンゴ・スターまで出てくれたんです。リンゴ・スターがそこにいるだけで、敬虔な気持ちになりましたよ。

と、しています。

俺たちポップスター

8/5(土)より、新宿シネマカリテ他にて大ヒット上映中!!

公式HP:
http://popstarmovie.jp
公式TW:
@popstarmoviejp

***********************************

製作:ジャド・アパトー、ロドニー・ロスマン、アンディ・サムバーグ、アキヴァ・シェイファー、ヨーマ・タコンヌ
監督:アキヴァ・シェイファー、ヨーマ・タコンヌ
脚本:アンディ・サムバーグ、アキヴァ・シェイファー、ヨーマ・タコンヌ

出演:アンディ・サムバーグ、ヨーマ・タコンヌ、アキヴァ・シェイファー
サラ・シルヴァーマン、ティム・メドウス、マーヤ・ルドルフ、ジョーン・キューザック

ユニバーサル映画
配給:パルコ
(C)2016 UNIVERSAL STUDIOS