「あいうえお順」カテゴリーアーカイブ

桜井ユキ × 高橋一生『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY』場面写真解禁!


映画情報どっとこむ ralph 10月21日に劇場公開を迎える『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY-リミット・オブ・スリービング ビューティ』より待望の場面写真が解禁!

主人公オリアアキを演じるのは、注目の女優 桜井ユキさん。オリアアキの恋人・カイトを演じるのは、今最も女性を熱くする男として大注目の高橋一生さん。

既にWEB上やSNSがざわめく中、メインビジュアルを含めた合計5点の場面写真が解禁第一弾として公開。

映像の中の色彩が特徴的な本作からメインビジュアルとしてセレクトされたのは、キス一歩手前の美しい1点。「この寸止め感がたまらない!!」と、ファンからの悲鳴が聞こえてきそうな一枚です。
主人公アキにとって、何が現実で、何が妄想なのか?!

第一弾は、2人の美しい写真に加え、主人公アキ(桜井ユキ)の意味深な写真2点


カイト(高橋一生)のキャラクターを垣間見れる2点の写真がセレクトされました。


THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY-リミット・オブ・スリービング ビューティ

公式サイト:
sleepingbeauty-movie.com

物語・・・
小さなサーカス団でマジシャンの助手をしているオリアアキ(桜井ユキ)、29歳。
女優を夢見て上京してから10年。サーカスに入団した頃は若く美しかったアキも、30歳を目前に、生きる目標すら見失いモラトリアムな日々を繰り返していた。

アキはステージの上で、マジシャンの催眠術にかかるふりをする。体を浮かされ、剣に刺され、催眠状態を演じているうちに妄想と現実の境界が揺れる。

自分が生きてきた人生の軌跡。過去の疑問と屈折が彼女の中を駆け巡る。

やがてアキの精神状態は、現実と妄想の2つの世界を行き来するうち、徐々に摩耗していくのだった。そして2つの世界の境界が壊れようとしたとき、アキの人生再生がはじまる・・・?!

***********************************

出演:桜井 ユキ / 古畑 新之、佐々木一平、新川 將人 / 成田 凌、山谷 初男、満島真之介 / 高橋 一生 
原案・脚本・監督:二宮 健  
製作:キングレコード  
製作プロダクション:ステューディオスリー  
配給:アーク・フィルムズ 
カラー/シネスコ/5.1ch/89分 
Ⓒ2017 KingRecords  


『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』初日挨拶Huluで独占LIVE配信


映画情報どっとこむ ralph 8.19初日舞台挨拶 朝から晩までHuluで独占LIVE配信決定!!

日本中が熱狂している「HiGH&LOW」プロジェクトの最新映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』がついに8月19日(土)より全国公開いたします。先日、出演者たちの全国8大都市舞台挨拶付き上映チケットが発売されるやいなや、次々に即日完売となっており、ファンたちの盛り上がりは最高潮に達しようとしています。
そんな中、「HiGH&LOW」シリーズを続々と配信してきたHulu(フールー)では、初日の出演者およびファンの熱気を会場に行けない全国のみなさまにもお伝えするべく、出演キャストが都内各劇場を駆け巡る初日舞台挨拶を独占LIVE配信する運びとなりました。

映画情報どっとこむ ralph 当日は東京・丸の内ピカデリーの本番前からカメラが密着。岩田剛典・黒木啓司・NAOTO・町田啓太・鈴木伸之・関口メンディーの6人の豪華出演者が一堂に会してオープニングトークを行い、全国の舞台挨拶について紹介。

その後、6人が3組に分かれて都内の劇場で舞台挨拶を行う様子を追いかけます。6人がどんな想いを『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』に込めて舞台に立つのか!?アクション感動超大作にふさわしい最高に熱い舞台挨拶の様子を、Huluリアルタイム配信の「HiGH&LOW舞台挨拶LIVE」にて、公開初日の朝から晩まで独占LIVE配信でお届けします。

Huluでは、『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』の公開に合わせて、HiGH&LOW伝説の全てが集結!
『SEASON1特別版』、『SEASON2特別版』、『HiGH&LOW THE MOVIE』、最新シリーズ『HiGH&LOW THE DTC』、さらに8月19日からは『HiGH&LOW THE LIVE』も全て見放題となり、壮大なHiGH&LOWの世界観を一気に体感できます。


【初日舞台挨拶LIVE配信スケジュール】

LIVE① 10:30-10:50 (予定)
出演者=岩田剛典・黒木啓司・NAOTO・町田啓太・鈴木伸之・関口メンディー
内容=丸の内ピカデリー控室にて、舞台挨拶前の全員集合オープニングトーク!

LIVE② 13:00-13:20 (予定)
出演者=岩田剛典・黒木啓司
内容=丸の内ピカデリーにて上映前舞台挨拶

LIVE③ 14:50-15:05 (予定)
出演者=NAOTO・町田啓太
内容=ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて上映前舞台挨拶

LIVE④ 17:15-17:30 (予定)
出演者=岩田剛典・ 黒木啓司
内容=ユナイテッド・シネマ 豊洲にて上映前舞台挨拶

LIVE⑤ 19:30-19:45 (予定)
出演者=鈴木伸之・関口メンディー
内容=渋谷TOEIにて上映前舞台挨拶

※当日の状況により、配信時間が前後する可能性がございます。

【出演者】
岩田剛典(コブラ/山王連合会)
黒木啓司(Rocky/White Rascals)

NAOTO(ジェシー/プリズンギャング)
町田啓太(ノボル/山王連合会)

鈴木伸之(ヤマト/山王連合会)
関口メンディー(フォー/プリズンギャング)


映画情報どっとこむ ralph Hulu リアルタイム配信 概要
チャンネル名: HiGH&LOW舞台挨拶LIVE
URL:https://www.happyon.jp/realtimes/232

公式サイト
happyon.jp/static/hl/

<Huluについて>
Huluは40,000本の映画・ドラマ・アニメを楽しめるオンライン動画配信サービスです。月額933円(税抜)でいつでも、どこでも、全ての作品が見放題。インターネットに接続したテレビ、PC、スマートフォン、タブレットなどで視聴可能です。お届けするラインアップは、日本最速で独占配信する「Huluプレミア」や、独自で制作する「Huluオリジナル」を筆頭に、テレビで放送中の人気番組の見逃し配信や、音楽のライブ配信など。Huluでしか見られないコンテンツも多数あり、全て月額定額・見放題でお楽しみいただけます。Huluは、2011年9月に日本市場向けのサービスを提供開始。その後、2014年4月に日本テレビ放送網株式会社の100%子会社となりサービスを運営しております。

映画情報どっとこむ ralph

映画「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」
8月19日(土)全国ロードショー!

映画「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」
11月11日(土)全国ロードショー!

ⓒ2017「HiGH&LOW」製作委員会

写真はHiGH&LOW2_完成披露

***********************************

     


映画「ザ・マミー」リアル脱出ゲーム9月も開催続行決定!


映画情報どっとこむ ralph トム・クルーズを主演にむかえアクション・アドベンチャー超大作『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』は現在全国公開中です。

世界各国の週末ランキングで1位を獲得し、「ザ・マミー」旋風を巻き起こしております。

現在、本作と「リアル脱出ゲーム」がコラボレーションを果たした、『THE MUMMY ESCAPE GAME』が絶賛開催中です!
ハリウッド超大作映画の「ザ・マミー」の世界感に入り込み、“ミイラ(MUMMY)”復活を食い止める為に、制限時間60分以内に仕掛けられた謎や暗号を解くという、この参加型ゲーム・イベントは、巧妙に作り込まれたセット内で、映画さながらの緊張感を体験できるということ、そして「リアル脱出ゲーム」がハリウッド映画とのコラボするのは今回が初の試み!ということもあり、

7・8月分は早いタイミングで完売!
その好評ぶりを受け、9月も開催続行決定!
今夏再注目のイベントである『THE MUMMY ESCAPE GAME』の魅力をお届けします!

映画情報どっとこむ ralph モンスターという形でこの世に存在する悪を追い、研究し、必要であれば破壊することが目的の秘密組織<プロディジウム>のトップであるラッセル・クロウ演じるジキル博士は、地下空洞に隠された巨大な棺を発見したことで、5000年封印されていた“王女アマネット”を蘇らせ、自ら“王女の呪い”をかけられてしまったトム・クルーズ演じるニックを匿います。果たして、ジキル博士はニックにとっての敵なのか味方なのか?という部分もストーリーを追う上で見逃せないポイントのひとつ。

そんな本作において物語の鍵を握る存在である<プロディジウム>ですが、実際に自分がこのプロディジウム研究所の一員となり、様々な謎を解いていくのがこの『THE MUMMY ESCAPE GAME』です。

いざ研究所の中へ入ると、そこは映画さながらの光景が!什器 から小道具まで全てがまさしく<プロディジウム>の空間に仕上がっており、すぐにその世界観に入り込んでしまいます。
そしてこのマミーエリアで、中東で発見された砂漠の王女マミーが先日、このプロディジウム研究所に運びこまれたらしいなど施設の説明を受けているとき、突如警報が!!なにかと思えば、保管室に厳重に封印されているはずのマミーから異常反応が確認されたのだというのです!どうやら拘束装置に異常が発生し、封印が解けかかっているようで、このマミーが解放されることは、イコール、世界の終焉を意味するのだとか。そこで、任務を課せられたのは我々参加者たち!制限時間60分の中で、マミーを封印して全人類を救うべく、すべての謎を解き明かします!!!

映画情報どっとこむ ralph ★成功率は30%!日本はアメリカ・ロサンゼルスよりもめちゃ難!!
ネタバレ厳禁ということで詳細は明かせませんが、脱出成功率は30%だというこのゲーム。通常は、成功率は10%だといいますが、タイアップということで成功体験を増やす為、30%に引き上げてくれているそうですが、それでもかなりの難しさを感じるはず。アメリカ・ロサンゼルスでも開催されている今回のイベントですが、日本の方が断然難しいんだとか!

★これまで以上にこだわった装飾!!
とある部屋にズドーンと置かれた、本作の象徴でありタイトルロールでもある「ザ・マミー(ミイラ)」が封印されているサルコファガス(棺)は、わざわざハリウッドから取り寄せたそうで、全体として装飾はこれまで以上にこだわっているのだそう。

★趣向を凝らしたトリックの数々に感動!ゲーム中に生まれる連帯感が面白い!!
現地にも下見に行ったというスタッフが、ベースはそのままに日本ならではのトリックをふんだんに盛り込み仕上げたといいますが、ゲームの中に映画のストーリーをどのように組み込むかには苦労したのだとか。
今回の体験では、本当にあと一歩で脱出失敗…という無念すぎる結果に終わったものの、趣向を凝らした謎の数々に感動!そして、知らない者同士が集まっての参加にも関わらず生まれる連帯感に、リアル脱出ゲームならではの面白さを感じるはず。
また、様々なラインナップが常時されている「リアル脱出ゲーム」ですが、ゲーム後はその時集まったメンバーで反省会なども行われているんだそう!この反省会がきっかけで、恋が生まれるとか生まれないとか?!

映画情報どっとこむ ralph 映画鑑賞後にゲームに参加すれば、映画の世界へダイブしたかのような体験に興奮すること間違いなし!また、トリック解読の参考にもなるかも?!映画鑑賞前での参加であれば、映画が観たくなること間違いなし!集まったメンバーと共に、そのまま映画館へ足を運ぶのもありかも?!

この夏を更に盛り上げること間違いなしの『THE MUMMY ESCAPE GAME』と現在絶賛公開の映画『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』に是非ご期待ください!

「THE MUMMY ESCAPE GAME」
場所:アジトオブスクラップ東新宿GUNKAN401
(東京都新宿区大久保1-1-10 GUNKAN東新宿 4F)

<販売スケジュール>
8月公演分絶賛発売中完売!
9月公演分 一般発売:2017年8月5日(土) 12:00〜中

詳しくは、公式サイトにてご確認ください!
公式サイト

映画情報どっとこむ ralph 【ストーリー】

灼熱の太陽が降り注ぐ現代の中東で、米軍関係者のニック(トム・クルーズ)と考古学者のジェニー(アナベル・ウォーリス)は謎の地下空洞に隠された巨大な棺を発見。調査のため棺を輸送するが、想定外の事態により飛行機は墜落。即死であったはずのニックが次に目を覚ますと、無傷で遺体安置所に横たえられていた。混乱するニックはジェニーを連れ、棺の行方を捜すためにその場を後にする。ニックが目を覚ましたその頃、飛行機が墜落したロンドン郊外では、かつてファラオから裏切られ、復讐のために邪悪なモンスターと化し棺に封印されていた古代エジプト王女アマネット(ソフィア・ブテラ)が現代に蘇り、5000年の時を経て人類への復讐をはじめようとしていた―。

※mummy【mˈʌmi】―㊔ミイラ、干からびたもの

公式サイト:
http://themummy.jp

公式Facebook:
@TheMummyJP

公式Twitter:
@TheMummy_JP

***********************************

監督:アレックス・カーツマン
プロデューサー:アレックス・カーツマン、クリス・モーガン、ショーン・ダニエル、サラ・ブラッドショウ

脚本:ジョン・スぺイツ、クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、ソフィア・ブテラ、アナベル・ウォーリス、ジェイク・ジョンソン、コートニー・B・ヴァンス、ラッセル・クロウ
配給:東宝東和
(C)Universal Pictures
    


秦 基博の名曲がフランス映画『あさがくるまえに』イメージソングに決定


映画情報どっとこむ ralph カンヌ、ヴェネツィア、トロント…世界各国の国際映画祭で大注目!
米・ヴァラエティ誌が 2017 年上半期のベストフィルムズ に選出! いまフランスでもっともホットな女性映画監督カテル・キレヴェレが、遂に日本上陸!

この度、カテル・キレヴェレ監督のフランス映画『あさがくるまえに』(9/16よりヒューマント ラストシネマ渋谷ほか公開)のオフィシャル・イメージソングに、秦 基博の名曲『朝が来る前に』が決定しました。
秦 基博[左]とカテル・キレヴェレ[右] 秦 基博 | Hair & Make; Takehiko Harada (ARTSTYLE) / Stylist; Tsuyoshi Nakamura (ハレテル) Katell Quillevere | Hair : 橋本申二 atelier ism Photo : Shigeo Gomi © / ReallyLikeFilms

決定に併せまして、映画の本編フッテージを使用したカテル・キレヴェレ監修、須永秀明監督による本楽曲のビデオが完成。

9 月 16 日の『あさが くるまえに』の初日から 29 日までの 2 週間、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田の最終回限定で上映されます。

映画情報どっとこむ ralph 2010 年リリースの秦 基博の名曲の存在を、当然、フランスの 映画監督カテル・キレヴェレは知る術もありません。それから6年後、 彼女の映画『あさがくるまえに』が完成、同年のヴェネツィア国際映 画祭で世界初披露されます。映画の原題は「生者を癒す」という意 味のフランス語 “Reparer les vivants” 。それが日本の配給会社によって『あさがくるまえに』という日本語タイトルが考えられたこと から、この奇跡の出会いの物語は始まりました。

その後、同名の楽 曲が存在することを知った担当者は、YouTubeで『朝が来る前に』を 聴いて愕然とします。なぜなら、その歌詞の内容が、あまりにも映画のテーマそのものだったから。

このことはすぐにフランスのカテル・キレヴェレ監督のもとに伝えられました。彼女はこの偶然を必然の出会いと感じ、日本の配 給会社を通して秦 基博とのコラボレーションを提案。こうして、日本とフランスの二人のアーティストの奇跡の出会いが、 このミュージック・ビデオ[朝が来る前に – Avant l’aube – Réparer les vivants Ver. (アヴァン・ローブ レパレ・デ・ヴィヴァン・ヴァ ージョン)]を制作する大きな機動力となったのです。 監督は、徳永英明『バトン』、EXILE THE SECOND の『Summer Lover』など幾多の MV を手がける須永秀明。監修は『あさがくるま えに』の監督、カテル・キレヴェレが務め、日本とフランスの二人のアーティストの奇跡の出会いからうまれたミュージック・ビデオがこ こに誕生しました。

映画情報どっとこむ ralph 秦 基博さんとカテル・キレヴェレ監督からのコメントです!

秦さん:生と死。
僕らにとって、密接で、でもどこか遠いこの 2 つのテーマが、監督の美しい視点によって切り取られ、観ているこの
胸の中に、自然と染み込んできました。

改めて、「生きること」と「死ぬこと」を考える機会をくれる、そんな映画だと思いました。 自分の曲のタイトルとこの映画の邦題が同じという縁で、「あさがくるまえに」に出会えたことを嬉しく思います。

キレヴェレ監督:今回のコラボは私にとってとても光栄なことです。秦さんはたくさんの若者に影響力があります。[あさがくるまえに]は、おそらくたくさんの若い人たちが関心を寄せる作品ではないと感じています。若い人たちにたくさん見てもらいたいけど、それが困難な時、どうすればいいのか。私にとって、秦さんがこのコラボを受け入れてくれたことが、すなわち日本の若者に私の映画を観てもらう大きなチャンスになるかもしれません。そういう意味でも、本当に秦さんに感謝いたします。

映画情報どっとこむ ralph 『朝が来る前に – Avant l’aube – Réparer les vivants Ver.』 アヴァン・ローブ・レパレ・デ・ヴィヴァン・ヴァージョン


『あさがくるまえに』は、フランス国内で数々の文学賞に輝いたベストセラー小説の映画化作品です。
心臓移植という現実に直面した家族、恋人たち、医者たちの心の揺れや葛藤を、一日の物語として、女性らしい繊細さで描いたヒューマンドラマ。情感豊かな映像と医療の最前線のリアルな描写を通して、愛と喪失、そして再生の物語が描かれます。

物語・・・
夜明け前、彼女がまだまどろみの中にいるベッドをそっと抜け出し、友人たちとサーフィンに出かけたシモン。しかし彼が再 び彼女の元に戻ることはなかった。帰路、彼は交通事故に巻きこまれ、脳死と判定される。報せを受けた彼の両親は、その現実を受け 止められないでいた。医師はシモンが蘇生する可能性は無いことを伝え、移植を待つ患者のために臓器の提供を求めるのだが。その時 間の猶予は限られている‥。

URL:asakuru

***********************************

監督:カテル・キレヴェレ
出演:タハール・ラヒム、エマニュエル・セニエ、アンヌ・ドルヴァル、ドミニク・ブラン、ギャバン・ヴェルデ
2016 年/フランス=ベルギー/カラー/104 分/スコープ・サイズ/DCP
日本語字幕:寺尾次郎
配給:リアリーライクフィルムズ、コピアポア・フィルム

© Les Films Pelléas, Les Films du Bélier, Films Distribution / ReallyLikeFilms


日本からミュージカル映画を!音楽座ミュージカル『とってもゴースト』映画化へ


映画情報どっとこむ ralph ミュージカル俳優で監督の角川裕明さんが日本からミュージカル映画のヒット作を創出したい!として、音楽座ミュージカルさんの『とってもゴースト』を映画化するプロジェクトが立ち上がりました!

そして、モーションギャラリーにてクラウドファンディングにて製作資金調達を開始しました!

日本発のミュージカル映画ヒット作を皆様も一緒にな!プロジェクトです。

映画情報どっとこむ ralph 先ずは熱い!角川裕明監督からのコメント

「皆様、こんにちは。角川裕明(かくかわひろあき)と申します。
私は、“日本にミュージカル文化を深く浸透させたい”という想いを形にするべく「Musical Of Japan」という団体を立ち上げ、「東京ミュージカルフェス/神奈川ミュージカルフェス」等のミュージカルイベントの企画運営、ミュージカルワークショップ「角川研究所」の開催、「Japanese Musical Cinema」名義でのミュージカル映画の制作など、様々な形で日本におけるミュージカル文化の普及活動をしております。

『SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2012』授賞式より(前列右から2番目=角川)
その活動の中で今回、私が映画製作でお世話になっている「SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ」のサポートにより、和製オリジナルミュージカルを上演し続けている「音楽座ミュージカル」の作品『とってもゴースト』を映画にするという機会をいただきました。

『とってもゴースト』は1989年に初演されて以来、再演が重ねられ、とても多くのファンを持つ作品です。私はぜひこの機会を活かして、日本発のミュージカル映画としてより多くの方々にこの作品をご覧いただくと共に、日本におけるミュージカル文化の普及にも繋げていけたらと思いました。

多くのファンを惹き付ける『とってもゴースト』の映画化成功に向けて。そして日本におけるミュージカル文化の普及に向けて。皆様からのさらなるお力添えをいただき、日本発のミュージカル映画のヒット作を一緒に創出していければと思っております。


映画としては短編3本に長編1本、そのほかミュージカルをテーマにした映像作品も数多く制作してきました。目指すべきところはミュージカルの文化を「正しく」日本に根付かせるということ。そのためにはこれからも良質なミュージカル映画を作り続けることが不可欠だと考えています。

2017年の今年は、 ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』や、ディズニーのミュージカル作品『美女と野獣』の実写版映画が公開されて話題となり、ミュージカル文化を根付かせるためのタイミングとしてはとても良いと思っています。

このチャンスを最大限に活かすためにも『とってもゴースト』の映画化をぜひ成功させ、「日本にもっとミュージカル文化を」という想いをぜひ実現させたいと思っていますので、何卒ご協力の程、宜しくお願いいたします。」


映画情報どっとこむ ralph 監督/角川裕明 プロフィール

1974年生まれ。早稲田大学法学部卒業。
広告代理店(株式会社アサツー ディ・ケイ)勤務を経てボーカリストに転身。
シンガーソングライターとして都内のライブハウスを中心に音楽活動を始める。その後、俳優業へも活動の場を広げ『レ・ミゼラブル』『エリザベート』『オーシャンズ11』などのミュージカルや『ショーシャンクの空に』などの本格的なストレート芝居等、数々の舞台や映像作品に出演する。2012年、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭にて初監督作品であるミュージカル映画『ユメのおと』が短編部門のグランプリを受賞。 その後、SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザを中心に活動。2013年、埼玉県と松竹製作のオムニバス映画『埼玉家族』の中の1作品としてミュージカル作品『父親輪舞曲-ちちおやロンド-』(鶴見辰吾 主演)を監督。新宿ピカデリー等で劇場公開(松竹配給)される。2015年には、ミュージカル文化を日本にもっと広めることを目的に「Musical Of Japan」を立ち上げ。現在は『角川研究室』というワークショップも頻繁に開催し、ミュージカル映画俳優の育成にも力を入れている。音響芸術専門学校特別講師。リマックス養成所講師。れんアカデミー講師。PASOC講師。Y.O DANCE STUDIO 特別インストラクター。Japanese Musical Cinema 代表。デザインブランド「wayomix」プロデューサー。2016年、監督最新作のミュージカル映画『MY☆ROAD MOVIE~チャリンコで自分探しの旅~』で第2回神保町映画祭のグランプリを受賞、第3回岩槻映画祭でも最優秀監督賞を受賞した。

http://www.kakukawa.com/

映画情報どっとこむ ralph 『とってもゴースト』
※ 音楽座ミュージカル『とってもゴースト』より
音楽座ミュージカル


あらすじ・・・
入江ユキはアパレル業界で注目されている、美貌のファッションデザイナー。ところがファッションショーのリハーサル当日、ほんの息抜きのつもりで出かけたドライブ中に、自動車事故で死んでしまう。突然の出来事に、自分でも死んだことに気づかないユキは、リハーサル会場へゴーストとなって現れる。しかしもちろん、その姿は誰にも見えず、声も聞こえない。そこへ天界からガイドがやってきた。ガイドの言葉に驚くユキ。しかし、“まだ生きる、まだ死ねない”という強い思いがわきおこり、ガイドの説明を振り切って夢中で逃げ出してしまう。雨が降る夜の街を呆然と彷徨っていたユキは、高台にある公園でデザイナーを志し生きる服部光司と出会った。ユキのひとり言に思わず返事をする光司。パワーの強い幽霊は、午前零時から三時までの間 (霊界タイム)だけ、生きる人間の目に見えたり、声が聞こえたりするらしい。光司の優しさに触れ、孤独なユキの心に温かいものが流れる。そしてユキは、この世の中でやり残してきたことが、「人を愛し素直に生きること」だと気づくのだった。


詳しい内容は!MotionGalleryのサイトを確認

***********************************