「LIVE中継」カテゴリーアーカイブ

劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season鳥 ライブビューイング


映画情報どっとこむ ralph ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season鳥 Produced by TBS  本公演の生中継!

今、話題沸騰中の360度全方位に客席が回転する新劇場「IHIステージアラウンド東京」。

当劇場において1年3ヶ月にわたり”花・鳥・風・月”4シーズンに分けて上演されることで注目を集めている劇団☆新感線『髑髏城の七人』。大絶賛のうちに幕を閉じたSeason花に続き、6月27日(火)より、ONWARD presents『髑髏城の七人』Season鳥 Produced by TBSの幕が上がります。


そして、Season花で新感線史上初となった本公演の生中継《ライブビューイング》を、Season鳥でも開催が決定しました。

公演チケット即完の話題作。

是非、最寄りの映画館にてご体験ください。

映画情報どっとこむ ralph ライブビューイング ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season鳥 Produced by TBS
(『髑髏城の七人』Season鳥 ライブビューイング)

日時:2017年 7月 31日(月) 13:00開演 / 18:30開演
※1日2回。上映館によってはいずれかの回のみの上映になります。

会場:全国72館(予定) ※館数は変更になる場合があります。最新の上映館情報は公式サイトをご参照下さい。

★お子様連れでも安心の《親子シアター》が「ユナイテッドシネマ・アクアシティお台場」(13:00~)にて開催!詳細は公式サイトへ。
チケット:価格:¥4,500(全席指定・税込)※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。

先行販売: 6月30日(金)12:00~7月9日(日)23:59 VAC(Village Audience Club)/ローソンチケット/イープラス

一般販売: 7月21日(金)15:00~7月29日(土) ローソンチケット/イープラス

webサイト


主催:TBS・ディスクガレージ・ローソンHMVエンタテイメント・電通・ヴィレッヂ
配給:ヴィレッヂ・ティジョイ

映画情報どっとこむ ralph ■舞台概要
ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season鳥 Produced by TBS
2017年6月27日(火)~9月1日(金)  IHIステージアラウンド東京(豊洲)
【作】  中島かずき【演出】いのうえひでのり
【出演】阿部サダヲ 森山未來 早乙女太一 / 松雪泰子 /
粟根まこと 福田転球 少路勇介 清水葉月 /
梶原善 / 池田成志  他
公式サイト 

主催:TBS ディスクガレージ ローソンHMVエンタテイメント 電通
後援:BS-TBS TBSラジオ 【制作】ヴィレッヂ 【企画・製作】TBS ヴィレッヂ 劇団☆新感線
Produced by TBS Television, Inc., Imagine Nation, and The John Gore Organization

【特別協賛】株式会社オンワードホールディングス

映画情報どっとこむ ralph 劇団☆新感線の代表作の一つ≪髑髏城の七人≫
劇団☆新感線の代表作にして最高傑作との呼び声も高い作品。1990年の初演以来、7年ごとに上演するたびに進化を遂げている。今公演は本年3月から1年3ヶ月にわたり、”花・鳥・風・月”の4シーズンをキャスト、脚本、演出を総入れ替えしながら上演を続けるという、演劇界において前代未聞の企画です。

***********************************



『BOOM BOOM SATELLITES』ラストライブでドキュメンタリー映画制作発表!


映画情報どっとこむ ralph 新木場STUDIO COASTにて、BOOM BOOM SATELLITESのラストライブが行われた。

今回のライブは、昨年逝去したボーカル川島道行不在の中、3月にベストアルバム『19972016』のリリースと共に開催が発表されたもので、ファンと唯一コミュニケーションがとれる“ライブ”でバンド活動を締めくくりたいという2人の想いを形にした13曲のステージとなった。この模様は全国7都市の映画館にてライブ・ビューイングも行われました。

また、ドキュメンタリー映画が制作されることが発表!ファンへの最後のプレゼントに!

「FRONT CHAPTER – THE FINAL SESSION
– LAY YOUR HANDS ON ME SPECIAL LIVE」ライブ

日程:2017年6月18日(日)
会場:新木場STUDIO COAST
時間:OPEN/START 18:00/19:00

<セットリスト>
M1 LAY YOUR HANDS ON ME
M2 NINE 
M3 DRESS LIKE AN ANGEL
M4 BACK ON MY FEET
M5 MORNING AFTER
M6 KICK IT OUT
M7 A HUNDRED SUNS
M8 FOGBOUND
M9 BLIND BIRD
M10 STARS AND CLOUDS
M11 STAY
M12 FLARE
M13 NARCOSIS

映画情報どっとこむ ralph ファンの前で初披露となったラストシングル「LAY YOUR HANDS ON ME」からスタートしたライブは、紗幕が張られたステージからイントロの雑踏音が流れる中、会場が一瞬静まったと同時に川島の大きなブレスが響き渡り、ボーカルと共に動く波紋が映し出された。


続く「NINE」では、川島のシルエットを思わせる映像が投影され、歓声がわき上がると、4曲目「BACK ON MY FEET」で紗幕が開き、メンバー中野雅之、サポートドラム福田洋子、サポートギター山本幹宗のツアーメンバーに加え、ボーカルの立ち位置には川島のマイクスタンドも並び、まるで4人で演奏しているかのような光景が広がった。

その後、ライブでの定番曲「MORNING AFTER」や、代表曲ともいうべき「KICK IT OUT」を披露し、中野が“川島と共に”熱唱した。

そして「BLIND BIRD」が始まると、再び下りた紗幕に歌詞と都会の映像が浮かび上がり、幻想的な世界が映し出された。最後のEPに収録されている「STARS AND CLOUDS」が鳴り響くと、会場は一斉に静まり返り、
川島最愛のバラード「STAY」が演奏され、感動的なクライマックスともとれる演出に拍手が巻き起こった。


川島が最後にレコーディングしたコーラスと共にライブで初披露となった「FLARE」「NARCOSIS」が会場を包むと、彼らのこれまでの軌跡を辿る映像が投影され、涙ぐむ観客の姿も。

「最後に言いたいことがあります。BOOM BOOM SATELLITESでした!ありがとうございました!」と2013年の武道館ライブで川島が放ったMCが流れ、20年の軌跡に幕を閉じた。


映画情報どっとこむ ralph
全てを出し切った中野は、「長いこと支えていただいて言葉がありません。本当にBOOM BOOM SATELLITESのことを大事にしてくれてありがとうございました。あなたたちは僕と川島くんが一番大切にしてきた誇りです。これからも僕たちが作ってきた音楽を大事にしてください。」と涙ながらに語りかけた。

「6月18日、きっと川島くんはステージにいるだろうなという確信がある」という中野の言葉通り、川島と中野2人でつくったライブでバンドの集大成を迎えることができた。

さらにこの日、ブンブンのドキュメンタリー映画が制作されることが発表され、ファンにとっては“最後のプレゼント”ともいえる今作の情報に期待が集まる。


リリース情報
BOOM BOOM SATELLITES べストアルバム「19972016」発売中
・初回盤(CD4枚組60曲+Blu-Rayライブ映像ベスト盤全5枚組豪華パッケージ)
    SRCL9211~9215/¥6,667+tax
・通常盤A(19972007 -Remastered- 2枚組) 
    SRCL9216~9217/¥3,333+tax
・通常盤B(20082016 2枚組)
    SRCL9218~9219/¥3,333+tax

オフィシャルHP
http://www.bbs-net.com/

***********************************



第71回トニー賞授賞式 WOWOW生放送 OPは 井上芳雄&坂本昌行によるラ・ラ・ランド!!


映画情報どっとこむ ralph WOWOWでは、演劇、ミュージカルの世界における世界最高峰のトニー賞授賞式の 模様を、6月12日(日本時間)に生中継する。
アメリカ・ニューヨークのラジオシティ・ ミュージックホールで開催される、第71回トニー賞授賞式。

アメリカ演劇界で最も権威 のある賞とされており、該当期間中にニューヨークのブロードウェイで上演された演劇、ミュージカル作品を対象に贈られる賞で、まさに1年のブロードウェイを総括するアウォード。
豪華スターの競演による圧巻のパフォーマンスが展開され、授賞式自体が クオリティーの高いショー。
日本のWOWOWのスタジオでも、毎年、パフォーマンスをお送りしていて、今回は、井上さんとスペシャル・ゲストの坂本昌 行さんによるデュエットを披露することが決定!

お贈りする曲は、アカデミー賞他数々のアウォードを賑わせた映画『ラ・ラ・ランド』より、 アカデミー賞歌曲賞を受賞した「City of Stars」とオープニング曲「Another Day of Sun」。

ミュージカルソングを2曲メドレーでお届けする2人の華麗なパフォーマンスを、どうぞ お楽しみに!!

映画情報どっとこむ ralph 生中継!第71回トニー賞授賞式


6月12日(月)午前8:00 [二カ国語・同時通訳]
6月17日(土)夜7:00[字幕版]
[WOWOWプライム]
司会:ケヴィン・スペイシー
案内役:宮本亜門 八嶋智人
スペシャル・サポーター:井上芳雄
スペシャル・ゲスト:坂本昌行
番組HP

***********************************

    


乃木坂46舞台版 『あさひなぐ』5月30日映画館に生中継!


映画情報どっとこむ ralph ライブビューイング決定!! 上演後、映画『あさひなぐ』全キャスト発表イベントも開催決定!

小学館漫画賞受賞した、こざき亜衣原作の人気“なぎなた”コミック「あさひなぐ」(小学館/「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)が、乃木坂46(齋藤飛鳥,生駒里奈,井上小百合,新内眞衣,堀未央奈,衛藤美彩,北野日奈子,若月佑美)を迎えて5月20日より舞台『あさひなぐ』の上演中。

全公演のチケットはすでに即日完売となっているため本公演を映画館で鑑賞できるライブビューイングを開催!
開催日は、5月30日(火)夜 の公演となります。

【イベント概要およびチケット購入方法】
舞台『あさひなぐ』ライブ・ビューイング(スペシャルイベント付き)
日時 : 5月30日(火)19:00開演
会場(映画館):全46館 詳細はこちら
料金 : 3,600円(税込) ※映画館により、特別シートなどは追加料金がかかる場合がございます。 ※各種割引券・招待券使用不可。
チケット販売 : すべて「チケットぴあ」にて、お一人様4枚まで。

購入方法
一般発売 5月21日(日)~
インターネット購入:PC・MB共通
店頭直接購入:「チケットぴあ」店舗/セブン-イレブン

映画情報どっとこむ ralph 『あさひなぐ』とは?
主人公は、二ツ坂高校一年、東島旭(とうじま・あさひ)。中学まで美術部だった旭は、「薙刀は高校部活界のアメリカンドリーム!」という謳い文句に惹かれ、薙刀部に入部する。圧倒的な強さを誇る憧れの先輩・宮路真春(みやじ・まはる)、同じ一年生で剣道経験者の八十村将子(やそむら・しょうこ)、長身が悩みの紺野さくら(こんの・さくら)ら、薙刀部の仲間たちと共に過酷な練習の日々を送る。目指すはインターハイ全国大会!仲間達と力を合わせ、ライバルの出現や様々な困難に立ち向かっていく女子高校生たちの強く! 美しく!! 楽しい!!! 笑って泣ける青春”なぎなた“エンターテインメント。

舞台 5月20日より上演中
舞台版キャスト
乃木坂46:齋藤飛鳥(東島旭役)、生駒里奈(野上えり役)、井上小百合(八十村将子役)、新内眞衣(紺野さくら役)、堀未央奈(一堂寧々役)、衛藤美彩(寒河江純役)、北野日奈子(的林つぐみ役)、若月佑美(宮路真春役)
石井一彰、則松亜海 、真琴つばさ


なお、映画版は9月22日より全国公開です。

***********************************

©2017 舞台「あさひなぐ」製作委員会
©2011 こざき亜⾐/小学館
    


広瀬すずチャンネル LINE LIVE決定!『ちはやふる –結び-』撮影現場から!


映画情報どっとこむ ralph 2018年より全国公開の映画『ちはやふる –結び-』

「LINE LIVE(ラインライブ)」にて、に出演する、広瀬すずと、豪華出演者陣が出演し、撮影現場から「広瀬すずチャンネル VOL.14 ちはやふるスペシャル」を5月11日(木)12:00頃より、広瀬すず公式アカウント(@suzu-hirose)にて生中継することが緊急決定しました!

番組概要1
番組名:広瀬すずチャンネル VOL.14 ちはやふるスペシャル​
配信日時:2017年5月11日(木)12:00頃~​
出演者(予定):広瀬すず、ほか出演者を予定​
配信URL
※番組内容、開始時間などは予告なく変更となる可能性がございます。​

映画情報どっとこむ ralph また、本作の撮影現場からの様子を同日約12時間続けて定点カメラで配信する「映画『ちはやふる –結び-』撮影現場を12時間連続観測」も、ちはやふる公式アカウント(@chihaya_koshiki )にて併せて生中継することも決定しました。

番組概要2
番組名:映画『ちはやふる –結び-』撮影現場を12時間連続観測​
配信日時:2017年5月11日(木)午前中​
配信URL:こちらから
※番組時間が確定次第、ご案内しますのでチャンネルフォローをお願いします​
※番組内容、開始時間などは予告なく変更となる可能性がございます。​

映画情報どっとこむ ralph 映画『ちはやふる –結び-』について

全国大会で繰り広げられた、綾瀬千早と若宮詩暢の壮絶な戦いから2年…​
千早、太一、新は、名人・クイーン戦の会場にいた。クイーン・詩暢と戦うことが出来ない自分に悔しがる千早…。一方、史上最強の名人・周防久志と​相対しているのは、千早たちの師匠・原田先生。周防名人に手も足も出ず、原田は負けてしまう…。その瞬間…「名人を倒すのは俺や!」​

最強の名人に挑戦状を叩き付けたのは、なんと新だった!

そして、新をキラキラした目で見つめる千早。そんな2人の姿をただただ、茫然と見ることしかできない太一…。3年生になった千早達、瑞沢かるた部は高校生最後の全国大会に向けて動き出す。恋愛体質の菫、慇懃無礼な筑波という個性的な新入生に四苦八苦する千早達。一方、新は、全国大会で千早達と戦う為に、かるた部創部に奔走していた。そして、新が通う藤岡東高校には、準クイーンの我妻伊織もいた。​

そんな矢先、瑞沢かるた部に思いもよらないトラブルが…​
***********************************

監督・脚本
小泉徳宏

原作
末次由紀『ちはやふる』(講談社「BE・LOVE」連載)

キャスト
綾瀬千早/広瀬すず
真島太一/野村周平
綿谷新 /真剣佑
大江奏 /上白石萌音
西田優征/矢本悠馬
駒野勉 /森永悠希
須藤暁人/清水尋也
花野菫 /優希美青
筑波秋博/佐野勇斗
我妻伊織/清原果耶
若宮詩暢/松岡茉優
周防久志/賀来賢人
宮内妙子/松田美由紀
原田秀雄/國村隼
ちはやふる –結び-
企画・製作:日本テレビ
制作プロダクション:ROBOT
配給   :東宝
協力   :一般社団法人全日本かるた協会
© 2018 映画「ちはやふる」製作委員会 © 末次由紀/講談社