「ライブ」カテゴリーアーカイブ

『BUCK-TICK〜CLIMAX TOGETHER〜』の上映劇場が追加発表


映画情報どっとこむ ralph 今年9月に不動のメンバー5人でデビュー30周年を迎えるロックバンドBUCK-TICK。

先日予告編が解禁された映画『BUCK-TICK〜CLIMAX TOGETHER〜ON SCREEN 1992-2016』の上映劇場が追加発表された。7月8日(土)よりT・ジョイ蘇我(千葉)、こうのすシネマ(埼玉)、T・ジョイ新潟万代(新潟)、T・ジョイ京都(京都)、広島バルト11(広島)、9月16日(土)よりアミューあつぎ映画.comシネマ(神奈川)にて上映が決定。
貴重な未公開映像も含む1992年から2016年にわたる同ライヴの映像と、今回新たにメンバーそれぞれが一連のライヴを振り返ったインタビュー映像で構成されています。

映画タイトル: BUCK-TICK〜CLIMAX TOGETHER〜ON SCREEN 1992-2016
映画公式サイト: 
bt-movie.com
映画公式facebook:
@bucktick.movie
公開:2017年6月24(土)〜新宿バルト9ほか 2週間限定公開
劇場
北海道:ディノスシネマズ札幌劇場 6/24(土)〜公開
東京都:新宿バルト 6/24(土)〜公開
神奈川県:横浜ブルク 6/24(土)〜公開
群馬県:109シネマズ高崎 6/24(土)〜公開
愛知県:109シネマズ名古屋 6/24(土)〜公開
大阪府:梅田ブルク7 6/24(土)〜公開
福岡県:T・ジョイ博多 6/24(土)〜公開

<追加劇場>
千葉県:T・ジョイ蘇我  7/8(土)〜公開
埼玉県:こうのすシネマ 7/8(土)〜公開
新潟県:T・ジョイ新潟万代 7/8(土)〜公開
京都府:T・ジョイ京都 7/8(土)〜公開
広島県:広島バルト11 7/8(土)〜公開
神奈川県:アミューあつぎ映画.comシネマ 9/16(土)〜公開


製作:「 BUCK-TICK ~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016 」製作委員会
配給:ティ・ジョイ/「 BUCK-TICK ~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016 」製作委員会

映画情報どっとこむ ralph また、6/28に発売になるLIVE ALBUM『CLIMAX TOGETHER -1992 compact disc-』のジャケットが公開され、収録音源の先行試聴がスタートしています。本作品は1992年9月10日、11日に横浜アリーナで開催されたライヴ「Climax Together」のライヴ音源を、今回エンジニアの比留間整氏がマスターテープより新たにミックスしたもので、臨場感と奥行きのある最新の音像に仕上がっている。

2日間それぞれの全曲を音源化したのは初めてであり、2日間の音源を聴き比べるとより楽しめる作品となっている。本日、先行試聴がスタートしたのは9月10日の音源で、BUCK-TICK公式Facebookの試聴記事が500シェアされたら9月11日の音源も試聴が開始されるとのこと。
オフィシャルFacebook

特殊仕様ジャケットのデザインは、1992年のビデオ作品『Climax Together』をはじめ数々の名作を手掛けたサカグチケン氏が担当。メタリックな特殊紙を使用したスリーブケースの上に「Climax Together」の象徴的なロゴがエンボス加工で浮かび上がっており、メモリアルな作品に相応しいものとなっています。


新作リリース情報
●2017年6月28日(水)発売
LIVE ALBUM「CLIMAX TOGETHER – 1992 compact disc –」
完全限定生産盤(SHM-CD4枚組) VICL-70230~70233 ¥5,500+税
※スリーブケース仕様
※すべてのCDプレーヤーで再生できる高品質CD「SHM-CD」を採用

・オフィシャルサイト 
buck-tick.com

・オフィシャルTwitter 
@BUCKTICK_INFO

***********************************


映画『BUCK-TICK』予告編と最新画像が解禁に!


映画情報どっとこむ ralph 今年9月にデビュー30周年を迎えるロックバンドBUCK-TICK。すでにBEST ALBUM発売や9月には野外ライヴ、12月28日、29日に日本武道館公演が発表されるなど精力的に活動を続ける彼らの映画『BUCK-TICK〜CLIMAX TOGETHER〜ON SCREEN 1992-2016』の公開が発表され、応援サポーターや、BUCK-TICKや「CLIMAX TOGETHER」の思い出を投稿キャンペーンなど、どんどん盛り上がりを見せていますが・・・

そんな中、いよいよ待望の予告編が解禁。新たに劇中のメンバー5人のインタビューカットの画像も解禁されました。
横浜アリーナでこれまで1992年、2004年、2016年の3回行われ、ファンの間では伝説のライヴと言われている「CLIMAX TOGETHER」。貴重な未公開映像も含むライヴ映像と、今回新たにメンバーそれぞれがライヴを振り返えったインタビュー映像が大スクリーンに甦る。誰も成し得たことのない不動のメンバーで迎える30周年のメンバーの成長、ファンとの関係性、そしてBUCK-TICKの唯一無二の存在感を映し出す作品となっている。

映画情報どっとこむ ralph 映画オリジナルトレーディングカードが特典となる、BUCK-TICKオフィシャルファンクラブ「FISH TANK」会員様限定前売オリジナルチケットは、5月10日に販売締め切りとなるので、予告編と合わせてチェックしたい。(全6種類 ランダムで1種類封入)一般前売オリジナルチケットにはオリジナルポストカードがつく。(6/23(金)23:59まで)

映画『BUCK-TICK〜CLIMAX TOGETHER〜ON SCREEN 1992-2016』は6/24(土)より2週間限定公開。

https://www.youtube.com/watch?v=6fZzlX-TYnw

映画公式サイト:
http://bt-movie.com

・BUCK-TICKオフィシャルサイト 
http://buck-tick.com
・BUCK-TICKオフィシャルTwitter 
@BUCKTICK_INFO
《VICTOR WEB SITE》 
jvcmusic.co.jp/

***********************************


製作:「 BUCK-TICK ~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016 」製作委員会
配給:ティ・ジョイ/「 BUCK-TICK ~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016 」製作委員会


ザ・ビートルズ「A HARD DAY’S NIGHT」Zepp上映会チケット販売開始


映画情報どっとこむ ralph 3月18日(土)より、「ザ・ビートルズ『A HARD DAY’S NIGHT』一夜限りの大迫力上映会 -ビートルズと騒ごうヤァ!ヤァ!ヤァ!- 」のチケットを発売いたします。(取り扱いプレイガイド:チケットぴあ、ローソン、イープラス)
『A HARD DAY’S NIGHT』(1964年公開当時の邦題「ビートルズがやってくるヤァ!ヤァ!ヤァ!」)は、ザ・ビートルズの映像作品の中でも最も人気の高い映画でしょう。
今回の上映会では、ライブホール「Zepp(ゼップ)」のサウンドシステムとステージ全面に広がる巨大スクリーン活用してデジタルリストア版を上映します。大画面・大音響の大迫力で、当時さながらの絶叫ビートルズ体験を思う存分楽しめるまたとない機会です。

また、本編上映前には、ザ・ビートルズの熱狂をダイレクトに取材した、元ミュージックライフ編集長の星加ルミ子さんによるトーク&スライドショーも予定しています。
 

ザ・ビートルズ「A HARD DAY’S NIGHT」

一夜限りの大迫力上映会
-ビートルズと騒ごうヤァ!ヤァ!ヤァ!-

 
4月28日(金)19:00start Zeppなんば大阪
5月 1日(月)19:00start Zeppダイバーシティ東京

18:30開場 19:00開演(予定)

【第1部】星加ルミ子(元ミュージック・ライフ編集長)トーク&スライドショー(約20分)

【第2部】「A HARD DAY’S NIGHT」4Kデジタルリストア版 大迫力絶叫上映(約90分)

チケット発売日:3/18(土)

全自由席 3,500円(消費税込・ドリンク別・来場者特典付き)
取り扱いプレイガイド:チケットぴあ/ローソンチケット/イープラス

***********************************

主催:株式会社Zeppホールネットワーク , ソニーPCL株式会社
協力:株式会社シンコーミュージック・エンタテイメント

(c) HDN, LLC. All Rights Reserved
Exclusively licensed to TAMT Co., Ltd. for Japan
Distributed by VAP, Inc.