「アドベンチャー」カテゴリーアーカイブ

ヨン・サンホ監督来日!宇野維正と「新感染」世界的ヒット徹底解剖!


映画情報どっとこむ ralph 第69回カンヌ国際映画祭を筆頭に世界156カ国から買い付けオファーが殺到。
各国で圧倒的な大ヒットを果たし、世界規模で話題を席巻したノンストップ・サバイバル・スペクタクル・アクション映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』が、9月1日(金)より全国ロードショーとなります。

この度、そんな本作にて初めて実写映画を撮影されたという世界が大注目するヨン・サンホ監督の来日を記念してトークイベントが行われました!

今回のイベントでは、映画ジャーナリストの宇野維正と語ったヨン監督。
果たしてどんなお話になったのか・・・

『新感染 ファイナル・エクスプレス』
ヨン・サンホ監督来日記念トークイベント

日時:8月17日(木)
会場:神楽座
登壇:ヨン・サンホ監督、宇野維正

映画情報どっとこむ ralph 上映後、明らかに涙・・・だった方たちが多い会場

宇野さん:みなさん余韻に浸っているようですねぇ。

と笑いながら一言。そんな興奮冷めやらぬ観客に大きな拍手で迎えられたヨン・サンホ監督は

サンホ監督:日本のみなさんにお会いできて嬉しいです!

と笑顔で挨拶をした。
早速始まった濃密なクロストークで宇野さんはまず監督の驚きの経歴につい

宇野さん:僕が驚いたのは、これが監督の実写一作目だということ。(観客:え〜!とどよめき)それでこんなクオリティがあり得るのかと!それに普通、アニメは絵で描いちゃえば実現可能になるから派手になって、実写はお金の制約があるから地味になるけど、監督の作品はアニメがヒューマンドラマで、実写は爆発するわ、ゾンビは出るわ!(笑)

(観客:笑)

映画情報どっとこむ ralph 宇野さんのコメントに対し監督は

サンホ監督:よく、なんでファンタジーじゃないアニメを作るのかと聞かれます。子供の頃からアニメ、特に今敏監督のリアルな作品が好きでした。本作の前日譚はゾンビ映画としてジャンル作品を作ってみたら、配給会社から大きな予算で実写化しないかと言われたんです。でも、同じ映画を二回撮る意味はないと思い、その大きな予算を使って続編で、僕の実写一作目になる「新感染」を作ったんです。
と、本作品を作るにあたっての経緯を披露。

宇野さん:それであんなすごい作品を取れちゃう監督もすごいけど、それをオファーしちゃうプロデューサーも思い切りましたね!ついでに、今ゾンビって言われていましたが、監督的に今作品は「ゾンビ映画」という認識でいいんですか?

と、宇野さんが感心しつつ聞くと、

サンホ監督:これはゾンビ映画です。ただ、韓国で公開された時も、ゾンビ映画はヒットしないから、「ゾンビ」という単語はNGになったんです。キャストも僕も、ゾンビが出てるっていうのはみんなわかってるのに、「あれ」とか「それ」とか言ってごまかしてました。(監督・観客:笑)今では、韓国ではゾンビブームが起こってます。

と楽しそうに話した。

続いて、宇野さんから最近亡くなったジョージA.ロメロについて聞かれると、

サンホ監督:当然のことながら、ゾンビジャンルの創始者がロメロ監督で、世界中のゾンビ映画を作っている人はロメロ監督に借りがある。もし僕がゾンビ映画を最初に作ったなら、絶対に著作権を確保します(笑)。でも、ロメロ監督が権利を解放してくれたおかげで、ゾンビはただのクリーチャーじゃなくて、ジャンルになりました。そして彼はゾンビの起源は未知のままにしてくれたんです。それによって、後に映画を作る人が想像力で自分の設定を作れるようにしてくれました。

と、巨匠の影響について語ってくれました。

映画情報どっとこむ ralph 次に豪華なキャスティングについて質問した宇野さん、

サンホ監督:『新感染』の主人公ぐらいの年齢この役を消化できるのはコン・ユしかいないと『トガニ 幼き瞳の告発』を見た時から思っていたから、最初からソグ役には彼しかいなかったんです。コン・ユにオファーをかけて、20分後に彼からOKが来ましたね。(観客:ほお〜!)他に、サンファ役のマ・ドンソクやソンギョン役のチョン・ユミも作品選びが厳しい人だと聞いていたんですが、シナリオを送って少ししてからOKをもらえたから嬉しかったです。

とキャストも虜にしたシナリオについて語った。

『新感染』の魅力について話がもりあがったところで、観客からの質問タイム。

女性Q:駅を使った映画ですが、駅は人が多いのにどうやって撮影したんですか?

サンホ監督:映画で実際に名前が出ている駅では、人が多いのと、高圧電流の通っている電線に機材が当たる可能性があるから撮影できなかったんです。わざわざ閑静な駅に行ってCGで補正しました。

と笑顔で語りました。そう、韓国のCGはかなり進んでいるんです。

ここで

宇野さん:残念ながらお時間が迫っているようなので、今のが最後の質問でした!

というと、観客からは「え〜(笑)」という残念そうな声が!たっぷり30分トークをした後も観客たちがまだまだ話を聞き足りないと感じるぐらい、皆さん『新感染』に夢中になっていただけたことが伺えました。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

サンホ監督:子供の頃からアニメ監督になるのことが夢でした。日本のアニメや映画からたくさん影響を受けてきて、そんな日本で僕の映画を見てもらえるのは感慨深い。日本の観客がこの映画をどう見るのかは気になりますが、楽しんでみてもらえたら嬉しいです。

と語たり、『新感染 ファイナル・エクスプレス』の監督来日記念イベントは興奮冷めやらぬまま、終了しました。

ノンストップ・サバイバル・スペクタクル・アクションというジャンルにもかかわらず、ドラマの充実ぶりで試写では号泣者も多数続出する話題の本作

9月1たち出発です。
お乗り遅れなきよう、ご注意ください!

映画『新感染 ファイナル・エクスプレス

時速300kmで疾走する特急列車内でウイルス感染パニックが発生!
極限状況下の人間模様が呼び起こす、破格の興奮と感動に乗り遅れるな!―

ソウル発プサン行きの高速鉄道KTXの車内で突如起こった感染爆発。疾走する密室と化した列車の中で凶暴化する感染者たち。そんな列車に偶然乗り合わせたのは、妻のもとへ向かう父と幼い娘、出産間近の妻とその夫、そして高校生の恋人同士・・・果たして彼らは安全な終着駅にたどり着くことができるのか―?目的地まではあと2時間、時速300km、絶体絶命のサバイバル。愛するものを守るため、決死の闘いが今はじまる。

9.1 [Fri] 新宿ピカデリーほか 全国疾走!!
公式HP:shin-kansen.com


***********************************

監督:ヨン・サンホ「The King of Pigs」(2012年カンヌ国際映画祭監督週間正式出品)
出演:コン・ユ(『トガニ 幼き瞳の告発』『サスペクト 哀しき容疑者』)、チョン・ユミ(『ソニはご機嫌ななめ』『三人のアンヌ』)、マ・ドンソク(『殺されたミンジュ』『群盗』)

2016年/韓国/118分/英題:Train to Busan
配給:ツイン

© 2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILM. All Rights Reserved.


映画「ザ・マミー」リアル脱出ゲーム9月も開催続行決定!


映画情報どっとこむ ralph トム・クルーズを主演にむかえアクション・アドベンチャー超大作『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』は現在全国公開中です。

世界各国の週末ランキングで1位を獲得し、「ザ・マミー」旋風を巻き起こしております。

現在、本作と「リアル脱出ゲーム」がコラボレーションを果たした、『THE MUMMY ESCAPE GAME』が絶賛開催中です!
ハリウッド超大作映画の「ザ・マミー」の世界感に入り込み、“ミイラ(MUMMY)”復活を食い止める為に、制限時間60分以内に仕掛けられた謎や暗号を解くという、この参加型ゲーム・イベントは、巧妙に作り込まれたセット内で、映画さながらの緊張感を体験できるということ、そして「リアル脱出ゲーム」がハリウッド映画とのコラボするのは今回が初の試み!ということもあり、

7・8月分は早いタイミングで完売!
その好評ぶりを受け、9月も開催続行決定!
今夏再注目のイベントである『THE MUMMY ESCAPE GAME』の魅力をお届けします!

映画情報どっとこむ ralph モンスターという形でこの世に存在する悪を追い、研究し、必要であれば破壊することが目的の秘密組織<プロディジウム>のトップであるラッセル・クロウ演じるジキル博士は、地下空洞に隠された巨大な棺を発見したことで、5000年封印されていた“王女アマネット”を蘇らせ、自ら“王女の呪い”をかけられてしまったトム・クルーズ演じるニックを匿います。果たして、ジキル博士はニックにとっての敵なのか味方なのか?という部分もストーリーを追う上で見逃せないポイントのひとつ。

そんな本作において物語の鍵を握る存在である<プロディジウム>ですが、実際に自分がこのプロディジウム研究所の一員となり、様々な謎を解いていくのがこの『THE MUMMY ESCAPE GAME』です。

いざ研究所の中へ入ると、そこは映画さながらの光景が!什器 から小道具まで全てがまさしく<プロディジウム>の空間に仕上がっており、すぐにその世界観に入り込んでしまいます。
そしてこのマミーエリアで、中東で発見された砂漠の王女マミーが先日、このプロディジウム研究所に運びこまれたらしいなど施設の説明を受けているとき、突如警報が!!なにかと思えば、保管室に厳重に封印されているはずのマミーから異常反応が確認されたのだというのです!どうやら拘束装置に異常が発生し、封印が解けかかっているようで、このマミーが解放されることは、イコール、世界の終焉を意味するのだとか。そこで、任務を課せられたのは我々参加者たち!制限時間60分の中で、マミーを封印して全人類を救うべく、すべての謎を解き明かします!!!

映画情報どっとこむ ralph ★成功率は30%!日本はアメリカ・ロサンゼルスよりもめちゃ難!!
ネタバレ厳禁ということで詳細は明かせませんが、脱出成功率は30%だというこのゲーム。通常は、成功率は10%だといいますが、タイアップということで成功体験を増やす為、30%に引き上げてくれているそうですが、それでもかなりの難しさを感じるはず。アメリカ・ロサンゼルスでも開催されている今回のイベントですが、日本の方が断然難しいんだとか!

★これまで以上にこだわった装飾!!
とある部屋にズドーンと置かれた、本作の象徴でありタイトルロールでもある「ザ・マミー(ミイラ)」が封印されているサルコファガス(棺)は、わざわざハリウッドから取り寄せたそうで、全体として装飾はこれまで以上にこだわっているのだそう。

★趣向を凝らしたトリックの数々に感動!ゲーム中に生まれる連帯感が面白い!!
現地にも下見に行ったというスタッフが、ベースはそのままに日本ならではのトリックをふんだんに盛り込み仕上げたといいますが、ゲームの中に映画のストーリーをどのように組み込むかには苦労したのだとか。
今回の体験では、本当にあと一歩で脱出失敗…という無念すぎる結果に終わったものの、趣向を凝らした謎の数々に感動!そして、知らない者同士が集まっての参加にも関わらず生まれる連帯感に、リアル脱出ゲームならではの面白さを感じるはず。
また、様々なラインナップが常時されている「リアル脱出ゲーム」ですが、ゲーム後はその時集まったメンバーで反省会なども行われているんだそう!この反省会がきっかけで、恋が生まれるとか生まれないとか?!

映画情報どっとこむ ralph 映画鑑賞後にゲームに参加すれば、映画の世界へダイブしたかのような体験に興奮すること間違いなし!また、トリック解読の参考にもなるかも?!映画鑑賞前での参加であれば、映画が観たくなること間違いなし!集まったメンバーと共に、そのまま映画館へ足を運ぶのもありかも?!

この夏を更に盛り上げること間違いなしの『THE MUMMY ESCAPE GAME』と現在絶賛公開の映画『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』に是非ご期待ください!

「THE MUMMY ESCAPE GAME」
場所:アジトオブスクラップ東新宿GUNKAN401
(東京都新宿区大久保1-1-10 GUNKAN東新宿 4F)

<販売スケジュール>
8月公演分絶賛発売中完売!
9月公演分 一般発売:2017年8月5日(土) 12:00〜中

詳しくは、公式サイトにてご確認ください!
公式サイト

映画情報どっとこむ ralph 【ストーリー】

灼熱の太陽が降り注ぐ現代の中東で、米軍関係者のニック(トム・クルーズ)と考古学者のジェニー(アナベル・ウォーリス)は謎の地下空洞に隠された巨大な棺を発見。調査のため棺を輸送するが、想定外の事態により飛行機は墜落。即死であったはずのニックが次に目を覚ますと、無傷で遺体安置所に横たえられていた。混乱するニックはジェニーを連れ、棺の行方を捜すためにその場を後にする。ニックが目を覚ましたその頃、飛行機が墜落したロンドン郊外では、かつてファラオから裏切られ、復讐のために邪悪なモンスターと化し棺に封印されていた古代エジプト王女アマネット(ソフィア・ブテラ)が現代に蘇り、5000年の時を経て人類への復讐をはじめようとしていた―。

※mummy【mˈʌmi】―㊔ミイラ、干からびたもの

公式サイト:
http://themummy.jp

公式Facebook:
@TheMummyJP

公式Twitter:
@TheMummy_JP

***********************************

監督:アレックス・カーツマン
プロデューサー:アレックス・カーツマン、クリス・モーガン、ショーン・ダニエル、サラ・ブラッドショウ

脚本:ジョン・スぺイツ、クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、ソフィア・ブテラ、アナベル・ウォーリス、ジェイク・ジョンソン、コートニー・B・ヴァンス、ラッセル・クロウ
配給:東宝東和
(C)Universal Pictures
    


出川哲朗、松井恵理子 公開アフレコ!『レゴⓇニンジャゴー ザ・ムービー』


映画情報どっとこむ ralph ワーナー・ブラザースのアドベンチャー・アニメ映画「レゴⓇムービー」シリーズ最新作『レゴⓇニンジャゴー ザ・ムービー』が9月30日(土)に公開となります!

6人の若きニンジャたちが大活躍する本作!劇場版では平和なニンジャゴーの世界に、悪の帝王・ブラックガーマドンが手下を従えて街を破壊しにやってきた!彼らに対抗すべく伝説のニンジャである主人公・ロイド、仲間のカイ、ジェイ、コール、ゼン、ニャーが大集結。“エレメント・パワー”と、かっこいい“巨大メカ”を使いこなし、世界を守るため立ち向かう!

8/15本作の日本語吹替え版声優に決定した出川哲朗さんの公開アフレコイベントが行われ!
出川哲朗さんがどの役柄の声優に採用されるのかは、様々なキャラクターのアフレコを行い、その出来次第で決定するという、前代未聞の”公開オーディション”アフレコイベントとなりました。

アフレコを応援&審査を行う特別ゲストとして、本作の主人公・ロイドの声優を演じる松井恵理子さんも登場しました!

『レゴⓇニンジャゴー ザ・ムービー』“リアルガチ”アフレコイベント
日時:8月15日(火)
場所:アバコクリエイティブスタジオ
登壇:出川哲朗、松井恵理子、久保ディレクター

映画情報どっとこむ ralph 先だって映画『レゴ®ニンジャゴー ザ・ムービー』の日本語吹替キャストに決定した出川哲朗さんが、MCの呼びかけで走りながら登場!

本作にちなんで、出川さんはニンジャを意識して、水色の忍者服というコスチュームで登場し、気合は十分!

出川さん:オーディションという事なので、勿論やるからには主役を狙いたい。今回はアフレコではありますが役作りをするために衣装を発注しました。実は、映画では青の忍者がいないということがつい先ほど発覚したんですが、役としては、緑の人(主人公・ロイド)を狙うイメージです。

と、笑いを誘いつつやる気をアピールしました。

吹替が決まった時にハリウッドデビューと言っていた出川さんですが、実は『ピラニア3D』でアフレコ済みということをMCに問われると、

出川さん:実は、前にアフレコしていまして。『ピラニア3D』という映画でピラニアに襲われる役で、がぶがぶ食べられて『やばいやばいよ、勘弁してください!』と言う、いつもの仕事とあまり変わらない役だったんですが(笑)それが初めてでした。

と振り返り、MCから「その時はちょい役だったからですよね(笑)」と突っ込まれる一幕もありました。

映画情報どっとこむ ralph 本作に登場するメカもレゴⓇ商品として発売されていますが、

出川さん:子供の時はレゴⓇでしか遊ばない少年だった!申し訳ないのですが、子供の時は横浜の老舗の有名な海苔屋のお坊ちゃまだったんです。あの時代レゴⓇで遊んでいる子は少ないと思いますが、その時代からレゴⓇでリアルガチに遊ばせていました!

と自身の幼少時代のレゴⓇエピソードを披露しました。

本作では忍者チャレンジという企画を実施しており、出川さんには声優チャレンジをしていただく前に、早口をチャレンジをしてもらうことに!現在バラエティで大活躍している出川さんですが、実は役者、

出川さん:演技も任せてください!

と自信を覗かせ、

出川さん:声優として役作りが大切だと思います。

と声優としての演技論を熱弁。しかし、MCから“滑舌”も大切だと言われ、

出川さん:僕はそう思わない。滑舌よりハートを大切にする方の声優です。

と胸を張りました。

映画情報どっとこむ ralph その後、 “生麦、生米、生卵”という早口言葉への挑戦!出川さんは、早口言葉を完璧に言い切った表情をしましたが生米を“生気味”と言ったり終始かみかみの様子でした。

いよいよ、アフレコに挑戦となりますが、実はまだ何の役をするのか決まっていない出川さん。MCによると公開オーディションによって、出川さんの役が決定するとのこと。主役をやりたいと話す出川さんですが、主人公ロイド役はすでに決まっており、なんとこの会場にロイドの声を担当する松井恵理子さんが登場!

出川さんは松井さんを見て

出川さん:ええ~~この人、男の人ですよね?今までもずっとやっているんですか?じゃあなんのオーディション、これ!?

と戸惑いを隠せない様子。MCより出川さんが公開オーディションで成果を出せば、主人公ロイドになる可能性があると説明を受けて

出川さん:そんなことはない。

とガックリとした表情を見せました。そんな出川さんの様子をみて

松井さん:海外では声優が変わっていたりするんです。

と声優界の裏話を教えてくれ、

出川さん:そうなんですか?すみません、パニックになってしまって!

と元気を取り戻しました。

映画情報どっとこむ ralph オーディションの審査をする久保ディレクターで、出川さんに

久保D:主役を取りに行きましょう!

と励まします。そして、アフレコに移り、まずは「レゴⓇニンジャゴー」はデビューの時から携わっている松井さんから声を当てていきます。

松井さん:緊張しますが頑張ります。スピード感が速いので、瞬時に変えていくということがポイント。

と意気込みを明かし、
出川さん:山寺宏一さんは七色の声を持っていると伺っていますが、残念ながら、僕は32の声を持つ男と呼ばれている。3つくらいの役だったらできます!

と意気込みを明かしました。

トップバッターの松井さんのアフレコを見て

出川さん:え~グダグダになりますよ~

と不安げな様子。そんな出川さんに、松井さんが声を吹き替える時に手を出してサポートしてくれることに。MCから練習をしてみるかと問われると

出川さん:本番でいい!そもそも芝居なんて何テイクもするものではないから!

と、頼もしい返事をしてアフレコに挑戦!
アフレコでなんと悪役である“ガーマドン”を“ガードマン”と痛恨のミスをし、会場のマスコミ陣から失笑が沸き起こりました。しかし、出川さんの感情のこもった演技は素晴らしく、

久保D:素晴らしかった!
松井さん:感情がこもっていて初めてとは思えなかった。出川さんのアフレコは緊張感というか、感情を込めて喋られていたので、さすが役者だと思います。

と太鼓判を押されました。

映画情報どっとこむ ralph 松井さんと出川さんの公開アフレコオーディションは終了し、久保ディレクターから出川さんに決定した役名が書かれた紙を渡され、出川さんの役名は“家来3人”に決定!!そのうち1役は水辺の兵士3とのことで、

出川さん:僕は遂にハリウッド映画のアフレコのオファーがくるなんてと正直超喜んだんだけど・・・

ショックを隠せない様子。

久保D:すごく良かったかと思います。でも、出川さん良かったんです致命的なことが…。出川さん“ガ―マドン”を“ガードマン”と言っていたので、90分の尺があるのでいちいち直すのが大変。

とダメ出しを受け、MCからは小学生から家来にしたいランキングに選ばれる出川さんなので抜擢したということを明かされると、

出川さん:もう決まっていたんじゃん!!

と地団太を踏みました。そんな出川さんを見ていた

久保D:家来がいやだったらサメ将軍はどうかな!?

と提案を受け、役柄が家来から昇格することに成功!



しかし、出川さんはまだサメ将軍でも物足りないようで、

出川さん:朝から茶番に付き合わせて申し訳ない!残念な結果になってしまいましたが、やっている間に連ドラでよくあるようにちょい役がどんどん増えていくことがあるので、最初は一言二言かもしれないが、サメ将軍の出番をどんどん増やしていきたい!

と、更なる役柄ゲットに意欲を見せ、イベントは笑いに包まれた中終了しました。

物語・・・

あの超人気アニメが映画になった! 6人のニンジャたちと、胸躍る大冒険へ出発!

ニンジャゴーシティに巨大な闇の力が近づいていた…。それは、世界征服の野望をもつ悪の帝王ブラックガーマドン。街の平和が失われようとしたとき、ロイドと仲間のニンジャたちが、立ち上がる――。《緑・火・雷・水・氷・地》の力から得た“エレメント・パワー”と、師匠のウー先生から教わった必殺技、“スピン術”を駆使してニンジャたちが大活躍。秘密兵器を搭載した巨大メカに乗り込み、いざ、運命の決戦へ―!痛快爽快なバトルに興奮して、COOLなギャグに爆笑、最強チームみんなの「力」と「あきらめない心」に勇気と感動をもらえる、夢のニンジャアドベンチャー!さあ、この秋、映画館へ ニンジャ~ゴー!!!

出演(字幕版声優) ジャッキー・チェン、ジャスティン・セロー、デイブ・フランコ、オリビア・マン、フレッド・アーミセン、アビ・ジェイコブソン、クメイル・ナンジアニ、マイケル・ペーニャ、ザック・ウッズ
9月30日(土) 新宿ピカデリー他 全国ロードショー

公式サイト:
http://legoninjagomovie.jp
公式twitter:
@warnerjp #ニンジャゴー映画
公式facebook:
@ninjagomovie.jp

***********************************

スタッフ
監督:チャーリー・ビーン
脚本:ヒラリー・ウィンストン、ボブ・ローガン、ポール・フィッシャー
配給:ワーナー・ブラザース映画


世界最速上映『エウレカセブン』ワールドプレミア in OTAKON2017


映画情報どっとこむ ralph 感動のTVシリーズから12年―新たに描かれるレントンとエウレカの物語『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が、劇場3部作として待望の映画化を果たし、2017年。『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』が、9月16日(土)より全国107館にてロードショーいたします。
この度、北米の大人気アニメイベントOTAKON2017にて、『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』のワールドプレミアが行われました。試写会場には1000人を超えるファンが集結。本作の京田知己総監督が上映後の舞台挨拶に登壇。
上映後トークショーの様子
右:京田総監督


京田総監督と英語版吹き替えを担当する声優・ステファニー(エウレカ役) 
アメリカ、イギリス、フランス、オーストラリア、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、韓国、ドイツ他、全世界での展開が予定されていることも発表され、会場の観客は大熱狂となりました。

【京田知己総監督 コメント】
世界で初めて観ていただく機会を、ここワシントンで迎えられたことが非常に嬉しく、感動しています。日本でスタッフや関係者の皆さんに観ていただいた時と違うリアクションだったことも、とても刺激的な体験になりました。今日観ていただいた方も、そうでない方も、3部作ご期待いただけますと幸いです。

サイン会にも多くのファンが長蛇の列を作りました。

映画情報どっとこむ ralph また、アニメに精通しているファンが集まる現地での満足度は非常に高く、様々な賞賛のコメントが多く寄せられています。

海外ファンの反応(ワールドプレミアムを観た観客の反応)
※日本語訳したもののため、意訳した表現となっております。

・過去をどうやって新しい方向に進めるか、旧作の出来事に結び付けるのが面白かった。おかえりなさい、エウレカセブン! (20代 男性)

・レントンが泣いた時に、心に響いて私も泣いてしまった…。こんな思いをするアニメ、他にはないです。 (30代 女性)

・「エウレカ」を好きな理由が全部ここに詰まっています。最初から最後までのアクションがよかった。第2作、第3作が待ち遠しい。 (20代 女性)

・「12分後…」こんな手法見たことないです。面白かった! (10代 女性)

・何度も何度も観たくなる映画!頭が下がります! (20代 男性)

・すごくアーティスティックな演出 (20代 男性)

・レントンの人生の重要な瞬間が見えたと思う。 (20代 男性)

・映画を楽しみました。エウレカ目線でストーリーを楽しめて良かったです。第2作が待ち遠しいです(40代 男性)

・グレート!フラッシュバックが沢山あって、キャラクターの生い立ち(特にレントン)が知れてよかったです (20代 男性)


※オタコンとは・・・
「オタク・コンベンション」の略。毎年8月にアメリカ合衆国で開催される東アジアの文化を紹介するイベント。オタコンは北米における最大級のアニメイベントのひとつであり、ロサンゼルスで開催のアニメ・エキスポと並ぶ。同イベントのワシントンD.C.での開催は今年が最初。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
地球上を覆う情報生命体・スカブコーラルと人類の戦いが巻き起こした世界の危機サマー・オブ・ラブ。その危機から世界を救ったのは、
アドロック・サーストンだった。英雄と讃えられるようになるアドロック。だが、その真相を知るものは、最前線で戦ったごく一握りの人間だけ
だった。

そして10年の時が流れた。アドロックの残された息子レントンは、ビームス夫妻の養子となり、地方都市ベルフォレストで暮らしていた。義理の父チャールズは、豪放で色んな意味で“濃い”男。義理の母、レイは冷たそうに見えて細やかな愛情の持ち主だった。だが、ビームス夫妻とレントンの間にはどこかぎこちなさがあった。14歳になり、鬱屈とした日々を送っていたレントンに運命の転機がやってくる。そして、家を飛び出すレントン。そこからレントンは様々な人との出会い、別れを経験する。
レントンが出会ったひとりは、ファシリティ・ガード隊長のホランド・ノヴァク。一時、ホランド率いるファシリティ・ガードに身を寄せていたレントンだが、ホランドとの相性は最悪。徹底的に悪かった。結局レントンはそこからもわずかな時間で飛び出してしまった。彼が出会ったもうひとりは、少数宗教ヴォダラクの少女。死に瀕した彼女を救うため、レントンは、再会したビームス夫妻の心配をよそに奔走する。人々との出会いと別れは、レントンに大事なことを気づかせる。自分はなぜ、家出をしたのか。自分はなぜ今、この道を走っているのか。

***********************************

レントン:三瓶由布子 エウレカ:名塚佳織
デューイ:辻谷耕史 ホランド:森川智之 タルホ:根谷美智子 チャールズ:小杉十郎太 レイ:久川 綾 / アドロック:古谷 徹
総監督:京田知己 
脚本:佐藤大 
キャラクターデザイン:吉田健一 
アニメーション制作:ボンズ
音楽:佐藤直紀 挿入曲:Hardfloor 、HIROSHI WATANABE 
主題歌:「Glory Days」尾崎裕哉(TOY’S FACTORY)
配給:ショウゲート 
©2017 BONES/Project EUREKA MOVIE eurekaseven.jp @EUREKA_HI_EVO


名セリフとアクション、感動シーンが満載HiGH&LOW Special Trailer解禁!


映画情報どっとこむ ralph 待望の新作・映画「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」が、8月19日(土)より全国ロードショーになります!

先日、圧巻も登壇60人『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』完成披露プレミアを終えたばかりの本作


今回は。HiGH&LOW Special Trailerが解禁!

今作の名セリフとアクション、感動シーンが満載のロングトレーラーとなっています。


映画情報どっとこむ ralph さらに、その挿入歌が8月16日に配信決定!

挿入歌を歌うのは、世界的DJ・音楽プロデューサーである“Afrojack(アフロジャック)”が発掘しプロデュースする実力派ヴォーカリストValentine 彼のデビュー曲であり、今作の挿入歌なる「Valentine feat. Rui & Afrojack /Break into the Dark」の配信リリースが8月16日に決定!

Valentine Bio
オランダの音楽家庭に生まれ育った
1996年生まれの若きシンガーソングライター
7歳でギターとピアノを習い始め13歳の時にはAFROJACKにインスパイアされDJとしての活動も始める。
彼の憧れ、そして母国オランダの誇りでもあるAfrojackにその才能を見出される。

「自分が書いた曲を人が愛し、一緒に歌ってくれることが自分の人生最大の夢です。それが叶うまで努力を惜しまないつもりです。」


8月16日(水)配信スタート
Valentine feat. Rui & Afrojack
Break into the Dark
LDH MUSIC

iTunes

レコチョク

mu-mo

mora/ハイレゾ

mora/通常

AppleMusic

LINE MUSIC

Spotify

映画情報どっとこむ ralph 今回、一足お先に、END OF SKY本編観させていただきました!
ミュージックビデオのような疾走感のある映像とドラマの展開に、戦いのシーンやアクションシーン満載で正直疲れた・・・けれど。早く続編FINAL MISSIONが観たい!!!!ヤバいです。


映画「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY
8月19日(土)全国ロードショー!

映画「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」
11月11日(土)全国ロードショー!

ⓒ2017「HiGH&LOW」製作委員会

***********************************