「SF」カテゴリーアーカイブ

ハジメ☆ファンタジー×村上虹郎主演『ニドナツ』コラボ!


映画情報どっとこむ ralph この度、『二度めの夏、二度と会えない君』が9月1日(金)より全国公開します。

公開を記念して、“うまく言えないけど伝えたい気持ち”を可視化したグッズを手掛けているハジメ☆ファンタジーと『ニドナツ』とのコラボTシャツの発売が決定しました。
愛する人の最期に、初めて告げた「好き」という言葉。
でもそれは、決して伝えてはいけない気持ちだった――。
二度めの夏をやり直す、奇跡の青春ストーリー。

主演は数多くの映画に引っ張りだこの若手実力派・村上虹郎、ヒロイン役にはパワフルなライブパフォーマンスで唯一無二の存在感を放つ吉田円佳(「たんこぶちん」Vo&Gt)。

その他、AKB48の次期エース候補の呼び声も高い加藤玲奈、モデル・女優と幅広く活躍する金城茉奈、映画・テレビドラマに出演作が目白押しの山田裕貴という、フレッシュなキャストが集結しました!!彼らの進路指導の先生には本上まなみ、そしてメンバーの活動を陰ながら応援する楽器店のオーナー役として菊池亜希子がスクリーンを彩ります。

映画情報どっとこむ ralph この度、発売されるTシャツには、『二度めの夏をやり直せたら、今度こそ君を好きにならない』という主人公「智」のセンチメンタルな思いが込められており、モデルには智役の村上虹郎が務めています。

◆村上虹郎コメント

夏感最高

◆ハジメ☆ファンタジー(センチメンタル研究家)とは

“うまく言えないけど伝えたい気持ち”を可視化したグッズ制作のほか、イラストやポエム、恋愛相談など「恋に不器用なひとたちへ」をテーマに多分野で活動。苦しい恋の絵本『胸ギュン』や気持ちを届ける恋の戦闘服『SUNEGE(スネゲ)』を発表するなど、恋に不器用なひとたちを不器用なりに全力で応援している。

公式ホームページ

プロフィール
恋のお悩み話し相手。「恋を応援する」というテーマでポエム、イラスト、恋の戦闘服デザインなど多分野で活動。著書に『言葉にしなくちゃ』(ワニブックス)。


映画情報どっとこむ ralph 販売について
ヴィレッジヴァンガードの公式オンラインストアにて、受注販売。

受注販売期間:8月22日(火)18:00~9月5日(火)
価格:2500円(税込)
サイズ:S、M、Lの3サイズ
カラー:青、白の2色
オンラインサイト

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・

主演・村上虹郎。
かつて無い青春音楽映画、誕生
主人公の智を演じたのは、圧倒的な存在感で注目を集めている村上虹郎。智をバンドに誘い、文化祭でのライブを夢みるヒロイン・燐は、ガールズ・バンド「たんこぶちん」のVo&Gt吉田円佳。バンドメンバーには、ドラムの花京院姫子をnon・no専属モデルの金城茉奈。ベースの石田六郎を数々の青春映画に出演する山田裕貴。智の幼馴染みで生徒会長の菅野瑛子をAKB48の加藤玲奈が演じている。また、彼らを厳しくも温かく見守る生活指導の先生役に本上まなみ、そしてメンバーを陰ながら応援する楽器店オーナー役として菊池亜希子がスクリーンを彩る。デビュー作で小学館ライトノベル大賞優秀賞を受賞した赤城大空の同名小説を原作に、バリエーション豊かな劇中音楽、疾走感あふれるライブシーンに彩られ、二度と来ない今年の夏を締めくくる青春純愛ラブストーリーが誕生した!

二度めの夏、二度と会えない君

9月1日(金)新宿バルト9他全国ロードショー


今度こそ、君を好きにならない―

「バンド組もう!」高校3年の夏の始めに、彼女は言った。
智が通う北高に転校してきた燐は、文化祭でライブをするという夢を叶えるためにやってきた。彼女の夢を叶えるため、メンバーと共に奮闘し、文化祭ライブは成功を収めた。そして、夏のおわりに、智は燐に自分の想いを伝える。だがそれは取り返しのつかない言葉として刻まれ、2人を引き裂いてしまう。なぜ、あんなことを言ってしまったのだろう。もしもやり直せるなら──そう思ったある日、半年前にタイムリープした。今度は絶対に燐に“告白しない”と心に決めた智。しかし、二度めの夏は一度めと何か違っていた。果たしてライブは成功するのか。二度めの夏はどんな結末を迎えるのか─。

公式HP:
http://nido-natsu.com
公式Twitter:
@nidonatsu #ニドナツ

***********************************

原作:赤城大空「二度めの夏、二度と会えない君」(小学館「ガガガ文庫」刊/ガガガ文庫10周年企画)
脚本:長谷川康夫
監督:中西健二

出演:村上虹郎 吉田円佳 加藤玲奈 金城茉奈 山田裕貴/本上まなみ/菊池亜希子

【スクリーンナンバー】
たんこぶちん&Primember「遠距離恋愛爆撃ミサイル」「さよなら監獄教室」「TIME」「グライダー」
「蝉時雨ライダーズ」(YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONS)

【エンディングテーマ】
たんこぶちん「夏のおわりに」(YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONS)

配給:キノフィルムズ/木下グループ

(C)赤城大空・小学館/ 『二度めの夏、二度と会えない君』パートナーズ


映画『亜人』LINE LIVEコラボ!『川栄李奈と新どうが created by 木村好克』制作発表


映画情報どっとこむ ralph 「LINE LIVE(ラインライブ)」において、テレビ東京の番組「〇〇と新どうが」と連動した、新たなスマホ型動画企画第10弾として、映画『亜人』とコラボレーション。

川栄李奈と新どうが created by 木村好克』の制作が発表されました!​
アーティストや俳優といった今をときめく表現者が、気鋭のクリエイターとタッグを組み、これまでにない新しい形の動画作品を制作しています。完成作品は「LINE LIVE」にて「Portrait Film Project」として公開いたします。​

動画概要
動画タイトル(仮):
『川栄李奈と新どうが created by 木村好克』​

※完成した作品はアーカイブとして「LINE LIVE」上で公開予定​

公開予定日時:2017年9月上旬​


今回は、女優としての実力を急上昇させ、映画『亜人』に​下村泉役として出演している川栄李奈と、映画監督の木村好克が​タッグを組み、カリスマ漫画の禁断の実写化として9月30日公開となる話題の映画『亜人』のスピンオフ動画を制作することになりました。​

今回は川栄李奈の初主演企画となり、映画『亜人』や大ヒット映画​『るろうに剣心』を作り上げたスペシャリストチームのもと、映画「亜人」同様に下村泉を演じ、スタントなしのハードな​バトルアクションに挑みました。​

映画情報どっとこむ ralph 全編アクション撮影にスタント無しで挑んだ 川栄李奈 コメント

今回のアクションは、正直めちゃくちゃ大変でした。映画『亜人』でも​アクションをやっているんですが、今回はそれ以上でした。そして、​全編がスマートフォンでの撮影なので、普段はカメラマンの方がレールに​乗って移動するところを、セグウェイに乗って撮影していて新鮮で面白かった​です。スマートフォンならではで、いろんな角度から撮影できるのかなと思います。​今回は“死なない体”という設定なので、普段ならへとへとになるところを、​復活して強くなるアクションが見どころです。ぜひ、アクションの迫力を​ドキドキしながら見てください。​


木村好克 監督コメント​

今回は、撮影をスマートフォンで行ったので、相手に迫る演技が撮れたと思います。想定よりずっと近い距離で撮影できることに驚きました。顔をクローズアップするにしても、普段だと片目だけの寄りのシーンは使わないのですが、今回縦動画であることで、そういったシーンが効いてくる部分はお芝居でいうとプラスでした。​

また、今回一番意識したのは、スピード感です。全ての彼女の技、戦い全てスピード感を意識しました。一連で撮っている部分もあるんですが、スピード感をアップさせる為に、大事なところは細かくカット割りしているので、本編のアクションと同じリズムが出せていると思います。映画『亜人』の本編でアクション監督を務めた大内貴仁さんと共に、映画の導入部分となる映像をつくりましたので、アクションの迫力とあわせて、ぜひ楽しんでいただきたいです。​

映画情報どっとこむ ralph 地上波テレビ放送について

【テレビ東京新番組タイトル】​
〇〇と新どうが

放送日時
毎週月曜~木曜: 深夜1時30分~35分/毎週金曜:深夜1時53分~2時​
出演者​
被写体:川栄李奈​
クリエイター:木村好克(Production I.G所属)​
番組ナレーション
梶裕貴(声優・ナレーター)​

映画情報どっとこむ ralph 映画『亜人』について・・・​

病気の妹を救うために研修医となった永井圭はある日、事後で死亡。しかし直後、生き返る。亜人と発覚し、崩れ去る圭の人生。国家に追われ続け、非人道的な実験のモルモットとなってしまう。そんな圭の前に突如、人類に牙をむく亜人最強のテロリスト【佐藤】が現れる。自分の運命に葛藤する圭は、佐藤が描く亜人の未来に共感できないでいた。やがて始まる、佐藤による国獲りゲーム。衝突する人類と亜人、そして亜人と亜人。【絶対に死なない男】と【絶対に死なない男】の終わることなき【エンドレス・リピート・バトル】が始まる。亜人たちは、永遠の命をどう生きるのか?​

何度死んでもエンドレスに復活する敵との驚天動地のバトルアクションと、「何と戦ったらいいのか?」「守るべきものは何なのか?」という不条理な世界での混乱、そして世間とは異質な存在になることへの葛藤が容赦なく描かれるヒューマンサスペンスが注目を集め、カリスマ的人気を誇る人気漫画【亜人】が、満を持して実写映画化。

映画『亜人

9月30日(土)全国東宝系にてロードショー。​

映画公式サイト
ajin-movie.com

***********************************

監督:本広克行

原作:桜井画門「亜人」(講談社「good!アフタヌーン」連載)

出演:佐藤健 玉山鉄二 
城田優 千葉雄大 川栄李奈 山田裕貴 
浜辺美波 品川祐 / 吉行和子 / 綾野剛

©2017映画「亜人」製作委員会 ©桜井画門/講談社
     


復活『劇場版マジンガーZ』(仮題)追加キャスト発表映像が解禁!


映画情報どっとこむ ralph 1970年代一世を風靡した永井豪原作の巨大ロボットアニメ「マジンガーZ」が、映画で超復活します!
搭乗型巨大ロボットアニメの元祖として知られる「マジンガーZ」は、ロケットパンチなど多彩な武器や、出撃シーン、合体シーンなど、その後のロボットアニメの特徴を全て含んだ、原点にして伝説のロボットアニメです。今年画業50周年を迎える永井豪のスーパープロジェクトとして、45年の時を経て復活する『劇場版マジンガーZ』(仮題)は、2018年1月13日(土)より全国公開となります。

このたび、本作を彩る個性豊かなキャラクターたちを演じる<追加キャスト発表映像>が解禁!

今回解禁するキャラクター特別映像では、セリフとともに各キャラクターの劇中シーンが映し出され、キャラクターを演じる声優が大発表されました。

映画情報どっとこむ ralph 前線を退き、研究者となったかつての英雄・兜甲児の声優を務める森久保祥太郎。新しい光子力研究所所長でもあるヒロイン・弓さやか役の茅野愛衣に加え、本作に参戦する9人。

物語の鍵を握る謎の美少女・リサ役に上坂すみれ。兜甲児の実弟であり、現在は若き天才パイロットとして活躍する兜シロー役に花江夏樹。兜甲児の戦友たち、頼れる兄貴・ボス役に高木渉。ボスの子分その1・ムチャ役に山口勝平。ボスの子分その2・ヌケ役に菊池正美。かつては光子力研究所所長を務め、現在は確固たるリーダーシップで日本を率いる弓さやかの父・弓首相に森田順平。超スローな科学者・のっそり博士に島田敏。研究大好きな科学者・せわし博士に塩屋浩三。そして、世界征服を目論む悪の天才科学者Dr.ヘルも再び登場。その役に石塚運昇といった豪華声優陣の参戦が超決定!!

TVシリーズから10年後を舞台にした本作でのキャラクターたちのデザインに加え、豪華声優陣がそのキャラクターたちに新たな魂を吹き込んでおります。



映画情報どっとこむ ralph また、現在クラウドファンディング【僕らの夢、みんなで創ろう 超巨大マジンガーZ プロジェクト!】実施中!あなたもマジンガーの活躍を支える新時代の光子力研究所のスタッフになろう!!

プロジェクトサイト


劇場版マジンガーZ

公式HP
mazinger-z.jp

物語・・・
あれから10年―。新たな運命が人類を待ち受ける。
かつて悪の科学者Dr.ヘル率いる地下帝国によって滅亡の危機に瀕した人類は、兜甲児が操るスーパーロボット・マジンガーZや光子力研究所の仲間の手によって、悪の野望を阻止し、平和を取り戻した。
あれから10年-。パイロットを離れ、祖父や父のように科学者の道を歩み始めた兜甲児は富士山の地中深く埋まった超巨大構造物と謎の生命反応に遭遇する-。新たな出会い、新たな脅威、そして新たな運命が人類を待ち受ける。かつてのヒーロー・兜甲児の下す未来への決断とは。
それは神にも悪魔にもなれる― 
再び人類の未来を託されたマジンガーZと人々の激闘を描く、壮大なアクション巨編!

***********************************

声優:森久保祥太郎 茅野愛衣 上坂すみれ 花江夏樹 高木渉 山口勝平 菊池正美 森田順平 島田敏 塩屋浩三 石塚運昇
原作:永井豪 
監督:志水淳児
脚本:小沢高広(うめ) 
メカニックデザイン:柳瀬敬之 
キャラクターデザイン:飯島弘也 美術監督:氏家誠(GREEN) 
CGディレクター:中沢大樹、井野元英二(オレンジ)
助監督:なかの★陽 音楽:渡辺俊幸 オープニングテーマ:水木一郎 
制作:東映アニメーション
配給:東映
©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会