「OVA」カテゴリーアーカイブ

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』スクリーンアベレージ1位!


映画情報どっとこむ ralph 1979 年 TV 放送された、日本ロボットアニメの金字塔『機動戦士ガンダム』。

安彦良和が手掛けたコミックス『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』。
ジオン公国が地球連邦軍に対し宣戦布告した独立戦争に、ついに突入します。
その一年戦争の始まり、ルウム宙域での開戦「ルウム戦役」を全2話で描いていく『ルウム編』 ――その人類史上初となる宇宙での人型兵器を投入した未曾有の戦争を描いていきます。 「激突 ルウム会戦」を 2017 年9月2 日(土)に、「誕生 赤い彗星」を2018 年5月5日(土) にイベント上映します。
映画情報どっとこむ ralph この度、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』が9月2日(土)より全国35館にて上映が開始され、大ヒットスタート。 9月2日(土)、9月3日(日)の二日間で、劇場1スクリーンあたりの館アベレージが2,575,481円/という 夏の大作がひしめくなか圧倒的な数字を叩き出しました!
同週末の上映作品の中でスクリーンアベレージは堂々の第 1 位。また、全国35館のみの上映規模にも関わらず 興行収入は92,717,300円/動員は49,398人で週末興行収入ランキング第7位にランクインし、 同週公開作品の中では、ダントツの第 1 位となりました!

初日舞台挨拶は全国35館へライブビューイングが行われ、「ファーストガンダム」からのレジェンドメンバー(池田 秀一、古谷徹、銀河万丈、古川登志夫、安彦良和総監督)が集結したイベント(その模様はこちら)ということもあり、ガンダムファンをはじめ年齢を問わず、様々の世代が来場しました。


映画情報どっとこむ ralph また、豪華特典仕様の初回限定版 Blu-ray が劇場で販売されるなど、上映を 待ちわびた全国のガンダムファンが劇場に殺到し、これまでの「THE ORIGIN」とは違う異様な賑わいをみせました。 さらに、9月7日(木)新宿ピカデリー18時上映回にて、安彦総監督&島津亜矢登壇舞台挨拶開催も決定していて、主題歌の 「I CAN’T DO ANYTHING-宇宙(そら)よ―」を初披露するそうです。

激突 ルウム会戦

あらすじ
宇宙世紀 0079 年、人類は宇宙ですら戦場に変えてしまった。

世界の人口の半数を死に至らしめたブリティッシュ作戦・コロニー落としを実行 し突き進むジオン公国軍。それに対し、劣勢を挽回すべく圧倒的な戦力で挑む地球連邦軍。交錯するザビ家の陰謀、変えがたい運命に翻 弄されるセイラ・マス、ジオン軍のパイロットとなってしまったランバ・ラルやハモン、サイド7で平穏に暮らすアムロやフラウの日常生活にも暗い 影が訪れようとしていた。

そして、復讐に駆られたジオン軍のエース、シャア・アズナブルの「赤い彗星」としての伝説が誕生する。

公式サイト:
http://gundam-the-origin.net

***********************************

キャスト
シャア・アズナブル 池田 秀一、セイラ・マス 潘 めぐみ、デギン・ソド・ザビ 浦山 迅、ギレン・ザビ 銀河 万丈、ドズル・ザビ 三宅 健太、 ガルマ・ザビ 柿原 徹也、ランバ・ラル 喜山 茂雄、クラウレ・ハモン 沢城 みゆき、タチ・オハラ 北沢 力、ガイア 一条 和矢、 オルテガ 松田 健一郎、マッシュ 土屋 トシヒデ、ヨハン・イブラヒム・レビル 中 博史、アムロ・レイ 古谷 徹、カイ・シデン 古川登志夫、 ハヤト・コバヤシ 中西秀樹、ユウキ 小野賢章、ファン・リー 瀬戸麻沙美、ナレーション 大塚 明夫

スタッフ
原作:矢立 肇・富野由悠季(「機動戦士ガンダム」より)
漫画原作:安彦 良和(KADOKAWA「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」より)
キャラクターデザイン:安彦 良和、ことぶきつかさ
オリジナルメカニカルデザイン:大河原 邦男
メカニカルデザイン:カトキ ハジメ、山根 公利、明貴 美加、アストレイズ
総監督:安彦 良和
企画・製作:サンライズ


「スーパーヒーロー大戦」丸山敦史・小田井涼平・松本寛也・松本岳が帰ってきた!


映画情報どっとこむ ralph 「スーパーヒーロー大戦」シリーズが今年も!

『仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦』は 3 月 25 日(土)に公開です!

謎が謎を呼ぶ物語 の中、登場するヒーローは、なんと総勢100名!!かつて夢中になったあのヒーローたちが新たな力を携えて大活躍する様は、 まさに感動、感激必至!すべてのヒーローファンに贈る、超スーパーエンターテイメントです!

今回、新キャストとして発表となったのは、

「獣電戦隊キョウリュウジャー」(13~14年放送)より空蝉丸【キョウリュウゴールド】役を演じた丸山敦史、

「仮面ライダー龍騎」(02~03年放送)より北岡秀一【仮面ライダーゾルダ】役の小田井涼平、

「特命戦隊ゴーバスターズ」(12~13年 放送)より陣マサト【ビートバスター】役の松本寛也、

「手裏剣戦隊ニンニンジャー」(15~16年放送)より加藤・クラウド・八雲【アオニンジャー】役 の松本岳の4人。

映画情報どっとこむ ralph
この中で、小田井涼平が演じる北岡秀一、松本寛也演じる陣マサト の2名は劇中で亡くなった・消滅した事で、放送当時大きな衝撃を与えた人気キャラクター。

北岡秀一は TV シリーズ「仮面ライダー龍騎」終了(03年1月)以来の登場となる為、約14年ぶりの復活なんです!

宝生永夢【仮面ライダーエグゼイド】役の飯島寛騎を中心に、「仮面ライダー電王」のモモタロス、小田井涼平、松本寛也、松本岳の5人で立っている姿が!!!!

映画では「チー ムエグゼイド」としてこの5人で共に闘うこととなります。 これまで公開されていた予告編などでも、変身後のキャラクターの姿は公開されていましたが、変身前の姿で登場するのかは謎のままとなっていて、ファンの間では大きな話題となっていましたが、遂に情報 解禁となりました。

劇場窓口では、プレゼント付前売券が全国合計各5万個限定で発売中!プレゼントは手のひらヒーローシリーズ「疾走!ランニングヒーロ ー!」となります。「仮面ライダーエグゼイド ver.」と「シシレッド ver.」どち らか1つをプレゼント! 入場者プレゼントは「超スーパーヒーローセレクトパック」!【カード2枚 セット】①ガンバライジングカード(3種類のうち1つ)②超スーパーヒーロ ーカード(8種類のうち1つ)それぞれ何が入っているかはお楽しみ!

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
『スーパーヒーロー大戦Z』(2013 年)から4 年、装いも新たに、夢のオールヒーロー共演ムービーが誕生する。仮面ライダー エグゼイド、そしてニューヒーロー・宇宙戦隊キュウレンジャーの活躍はもちろんのこと、歴代の仮面ライダーとスーパー戦隊とが、 まさかの「混成チーム」を組織し、次から次へとレベルアップを果たしていくという新感覚のアクションが展開! 物語は、大空を覆いつくさんばかりの超巨大浮遊要塞が突然飛来し、総攻撃を開始、世界の大都市が壊滅状態に陥るところ からスタートする。仮面ライダーエグゼイド、宇宙戦隊キュウレンジャーが迎え撃つも、圧倒的な大きさと数を有する謎の敵にま ったく歯が立たない。だが、その窮地を救うヒーローたちが現れる。死んだはずの九条貴利矢と、見たこともないヒーローの勇姿 …。敵はどこから、一体何のために来たのか?命を落としたはずの者たちが、なぜ現れたのか?そして、勝利の行方は…? この途方もない強敵に打ち勝つ鍵は、ヒーローたちが新たな力を手にすること。異空間でレベルアップを繰り返し、「最強」を超 えた「最強」のヒーローが誕生する時、想像を絶する奇跡が起きる!!

仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦

2017 年 3 月 25 日(土) ROADSHOW

公式サイト



***********************************

©「超スーパーヒーロー大戦」製作委員会
©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 AG・東映


女子の視点は男子と全然違う!?ガンダム座談会


映画情報どっとこむ ralph 機動戦士ガンダム』。

映画好き女子が集まるトーキョー女子映画部さんで、“ファーストガンダム”の前日譚、人気キャラクターのシャア・アズナブルの過去を解き明かす作品『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』第1~4話のDVD&ブルーレイが好評発売&レンタル中(第4話DVDは4/21レンタル開始)であることにちなみ、女子目線でガンダムの魅力を探るべく、鑑賞会と座談会を行いました!

今回集まったのは、ガンダム作品を初めて観るという女子から、ガンダムの大ファンの女子まで、さまざまなガンダム歴の20代から50代の女性達15名。

音響システムが装備されたプライベートシアター“オンキヨーマリンシアター”にて天井スピーカーを含めた7.2.4chサラウンドで、本作の第1話、第2話を鑑賞後に座談会。この2本を見せて、ファーストガンダムを語るのはコアすぎなきはしますが・・・・(哀戦士を観ぜて同じ座談会をして欲しいかな。)


第87回部活2016年12月17日実施報告鑑賞会&座談会
場所:オンキヨーマリンシアター
参加者:2回実施=計15名

映画情報どっとこむ ralph 熱狂的なガンダムファンからガンダム初心者まで、今回の座談会に参加した理由は、「シャアのキャラクターに興味があったから」という意見が圧倒的。では、女子達は登場人物や作品のどんなところに着目しているのだろうか。

女子ならではの新鮮な本音と意見とは。

Q:シャアについての印象は?
すごくカッコ良いし好き…53.3%
ファンになったとまでは言わないが人気なのがわかった…26.7%
特に何も思わない…6.7%
その他… 13.3%

Q:アムロとシャアではどちらが好き?

Aさん:私は “ファーストガンダム”の「ジャブローに散る!」(第29話)という回からシャアに夢中。そこからシャアに惚れて惚れて、惚れ抜いています!

Bさん:アニメを観ているときは、ついジオン軍を応援しちゃう(笑)。

Cさん:アムロのマイナス発言って、自分が子どものころは気にならなかったけど、大人になってから聞くと、ほんとうに文句ばかりで。あの性格はどうなのかなって(笑)。

Dさん:でも、夫と一緒にガンダムを観ていて同じようなことを言ったら、「そんなこと言ったら、アムロがかわいそうだ!これはアムロの成長物語なんだから、その過程を観るんだよ!」って怒られて、ケンカになりそうでした(笑)。

Eさん:男の人はアムロ好きのガンダム派がけっこう多いですよね。


映画情報どっとこむ ralph Q:本作に、女子目線で敢えて“ダメ出し”をするとしたら…?

Fさん:女性キャラクターの衣装がダサい(笑)!

Gさん:私はメカや戦闘シーンや好きなので、もっと観たかったかな。

Hさん:でも逆に、ロボットものがそんなに得意じゃない人は、この作品から入るといいんじゃない?よりストーリーに集中して観ることで、今後の戦闘シーンも意味のあるものとして観られると思います。

Kさん:私は、キャラのおじさん率の高さが気になったわ(笑)。この作品からガンダムを観始めるのは、すごくアリだと思うので、この先のシリーズでは旬な声優さんや、イケメンキャラクターをもっと投入するのも得策だと思います!

座談会全文はトーキョー女子映画部へ

本作では、のちにジオン公国軍のエースパイロット“赤い彗星”と呼ばれる男シャア・アズナブルと、彼の実妹セイラ・マスの運命を決定づけた悲劇の始まりを描くともに、“ファーストガンダム”のオリジナルキャラクター達も多数登場し、それぞれの過去や出会いについても解き明かされます。

ガンダムファンはもちろん、これまで何となくガンダムに手を出せずにいた人も、ぜひ本作でガンダム・ワールドの扉を開いてはいかがでしょう。


発売元・販売元:バンダイビジュアル

公式サイト :
www.gundam-the-origin.net

***********************************


『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』
第1話~第4話 ブルーレイ&DVDシリーズ好評発売中。
DVD好評レンタル中(第4話は4/21リリース)





【STAFF】
原作:矢立 肇・富野由悠季 (「機動戦士ガンダム」より)/漫画原作:安彦良和 (KADOKAWA「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 」より)
キャラクターデザイン:安彦 良和・ことぶきつかさ/オリジナルメカニデザイン:大河原邦男
メカニルデザイン:カトキハジメ・山根公利・明貴美加・阿久津潤一
脚本 :隅沢 克之/演出:江上 潔・板野一郎
総作画監督 :西村博之
メカニル総作画監督:鈴木卓也
美術監督 :池田繁美・丸山由紀子
色彩設計:安部なぎさ
撮影監督 :葛山剛士/編集:吉武将人
音響監督:藤野貞義/音楽:服部隆之
監督 :今西隆志/総監督:安彦良和
企画 ・製作: サンライズ
©創通・サンライズ

【CAST】
キャスバル・レム・ダイクン:田中真弓
アルテイシア・ソム・ダイクン:潘 めぐみ
デギン・ソド・ザビ:浦山 迅
ギレン・ザビ:銀河万丈
サスロ・ザビ:藤 真秀
ドズル・ザビ:三宅健太
キシリア・ザビ:渡辺明乃
ジオン・ズム・ダイクン:津田英三
アストライア・トア・ダイクン:恒松あゆみ
ランバ・ラル:喜山茂雄
クラウレ・ハモン:沢城みゆき
ジンバ・ラル:茶風林
シャア・アズナブル:池田秀一
ナレーション:大塚明夫