「青春」カテゴリーアーカイブ

恋をした真白は、“普通”の女の子でした。映画『真白の恋』リリース決定!


映画情報どっとこむ ralph 2017年2月に東京と富山の計3館だけで公開スタートした、映画『真白の恋』。小規模公開ながら富山だけで観客動員数1万人を超え、その後口コミとともに公開館が全国に広がっています。
静かな感動を呼ぶこの作品のBlu-ray & DVD化がついに2017年11月8日に発売決定しました!

“日本のベニス”と呼ばれるほど美しい景観を誇る、富山県射水市。この港町を舞台に、軽度の知的障がいのある主人公・真白(ましろ)の初恋を描いた本作は、富山県富山市出身の坂本欣弘監督をはじめ、富山に縁のあるキャストも参加。

様々な問題に直面しながらも前向きに人生を歩んでゆく人々の姿を描きつつ、富山の魅力も伝える珠玉の感動作となっています。

富山の美しさとともに、胸を打つ感動をいつまでもそばに置いておける…そんなBlu-rayとDVDをお手元に。

映画情報どっとこむ ralph セルBlu-ray:本編+特典映像(1枚組)

価格:4,800円+税 品番:VPXT-71550
本編Blu-ray:97分+特典映像/シネマスコープサイズ/2層/MPEG4 AVC/音声)①日本語リニアPCM2.0ch ②日本語DTS-HD MasterAudio5.1ch/日本語字幕(本編のみ)


セルDVD:本編+特典映像(1枚組)

価格:3,800円+税 品番:VPBT-14642
本編DVD:97分+特典映像/シネマスコープサイズ/片面・2層/音声)①日本語ドルビーデジタル2.0ch②日本語ドルビーデジタル5.1ch/日本語字幕(本編のみ)

【セル特典内容】※DVD・Blu-ray共通
○収録時間:未定
○特典映像:●メイキング
※仕様・特典等は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
渋谷真白は、生まれてからこれまで、家族と共に富山で暮らしている。
見た目にはそれとわからないが、真白には、ごく軽度の知的障がいがある。

日常生活に支障はなく、現在は父の営む自転車店の店番をしたり、飼い犬の世話をしたりと、元気に暮らしている。ある日、兄の結婚式で神社を訪れた真白は、 東京からやって来たフリーカメラマン、油井景一に出会う。
真白の、生まれて初めての恋。 応援する人、心配する家族。その中で真白は何を感じ、どう成長していくのか…。
自然豊かな富山に暮らす、ひとつの家族の、「優しさ」と「葛藤」を描く。

<映画賞受賞歴>
・なら国際映画祭2016 インターナショナルコンペティション部門、観客賞受賞
・福井映画祭 コンペティション部門 グランプリ受賞
・TAMA CINEMA FORUM ある視点部門
・第二回新人監督映画祭コンペティション部門
・あきた十文字映画祭 正式出品


***********************************

出演:
佐藤みゆき 岩井堂聖子 福地祐介
山口詩史 杉浦文紀 及川奈央 村上剛基 深川格 内田もも香
長谷川初範

企画・製作 坂本欣弘 北川亜矢子
監督:坂本欣弘
原作・脚本 北川亜矢子
音楽:未知瑠
製作総指揮: 松下康平
エグゼクティブプロデューサー: 松尾直樹 堀江泰
協賛プロデューサー: 坂丸弓乃
プロデューサー: 深川格 増田英明
制作プロダクション: sagan pictures

協賛 株式会社ZEエナジー・ 富山テレビ・ 北日本新聞・ FMとやま・優希株式会社・堀江車輌電装株式会社・ gallery COEXIST- TOKYO ・ 焼肉ハウス大将軍・株式会社WPPC・ 射水市


遠い惑星から来た美少女と逃避行『パーティで女の子に話しかけるには』予告


映画情報どっとこむ ralph 今もなお「生涯のベスト1」の声多き名作『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』のジョン・キャメロン・ミッチェル監督待望の最新作、

『How to Talk to Girls at Parties(原題)』の邦題が、『パーティで女の子に話しかけるには』に決定し、ポスターと予告編が解禁となりました!

ポスターでは、レコードショップで2人が仲良くヘッドフォンに耳を傾けるビジュアルに、「あの日、恋に落ちたのは遠い惑星の女の子でした」というコピーが乗り、2人の甘酸っぱいラブストーリーを予感させます。

公開は2017年12月1日(金)新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次公開に1日前倒しに!
本作が製作されたイギリスとアメリカでは来年の公開が予定されており、日本が本国よりもいち早く世界初公開となります!

映画情報どっとこむ ralph 今回解禁された予告編では、

1977年ロンドン郊外を舞台に、何者かになりたくてそれが何なのか分からず、音楽だけを救いにさえない毎日を送っていた内気な少年エンが、偶然もぐりこんだパーティで、美しい少女ザンと出会うところから物語が始まる。大好きなパンク音楽やファッションの話に共感してくれるザンと、たちまち恋におちるエン。だが、2人に許された自由時間は48時間。彼女は遠い惑星へと帰らなければならないのだ。大人たちが決めたルールに反発した2人は、一緒にいたいと奮闘するが――。やっと出会えた運命の相手と別れなくてはならない、切ないラブストーリーに思わずグっとくる感動的な予告編となっています。


映画情報どっとこむ ralph 遠い惑星から来た美少女ザンには、『マレフィセント』のオーロラ姫役でアンジェリーナ・ジョリーと共演し、スター女優の仲間入りを果たし、ソフィア・コッポラやウディ・アレン監督の新作も控えるなど出演オファーがやまない若手人気NO1女優エル・ファニング。
内気なパンク少年エンには、2015年に史上最年少でトニー賞主演男優賞を受賞した実力派俳優アレックス・シャープ。また、オスカー女優ニコール・キッドマンが、元ヴィヴィアン・ウエストウッドで働いていたという、若きパンクロッカーたちを仕切るボス的存在を強烈なインパクトで演じています。全ての人が、一番輝いていた甘くて切ない恋と再会できる、音楽とファッションに彩られたラブ・ストーリーの傑作が誕生しました!

また、今年は10月に「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」の舞台がオリジナルキャストで遂に日本上陸!合わせて、ジョン・キャメロン・ミッチェル監督の本作の来日プロモーションも決定!ジョン・キャメロン・ミッチェルワールドが映画でも舞台でも楽しめます!

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
パンクなのに内気な少年エンは、偶然もぐりこんだパーティで、反抗的な瞳が美しい少女ザンと出会う。大好きなセックス・ピストルズやパンク・ファッションの話に共感してくれるザンと、たちまち恋におちるエン。

だが、ふたりに許された自由時間は48時間。

彼女は遠い惑星へと帰らなければならないのだ。大人たちが決めたルールに反発したふたりは、危険で大胆な逃避行に出るのだが。

公式サイト:
girlsatparties

***********************************

監督・脚本:ジョン・キャメロン・ミッチェル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』
原作:ニール・ゲイマン「パーティで女の子に話しかけるには」

衣装:サンディ・パウエル『キャロル』、『ベルベット・ゴールドマイン』

出演:エル・ファニング 『20センチュリー・ウーマン』、アレックス・シャープ、ニコール・キッドマン『LION/ライオン ~25年目のただいま~』

配給:ギャガ
© COLONY FILMS LIMITED 2016


チェ・ゲバラの信念に共感!日系二世役オダギリジョー『エルネスト』予告解禁


映画情報どっとこむ ralph 阪本順治監督の最新作『エルネスト』が、10月6日(金)より公開する。本作は、オダギリジョー演じる実在の人物、フレディ前村が激動の時代を駆け抜け、祖国ボリビアでの抵抗運動に身を投じた“日系二世の若い戦士”の鮮烈な、知られざる生涯を描いた作品。


そしてこの度、フレディ前村が革命家チェ・ゲバラの信念に共感し、祖国ボリビアの為に立ち上がり“もう一人のゲバラ”となっていく姿を描いた最新予告映像と本ポスターを一斉解禁となりました。



映画情報どっとこむ ralph 予告映像には、高い志をもった医学生のフレディ前村(オダギリジョー)がゲバラやカストロに大いに影響されていく姿が収められています。

『エルネスト』:安彦良和先生描き下ろしポスター
仔細な役作りをしたオダギリジョーはもはや現地人と見間違えるほどのビジュアル!クランクイン前にひとり現地キューバに入り、日光で日焼けし、さらに体重を12キロ落とし、髪やひげ、爪を伸ばして挑んだ作品終盤のシーンからクランクイン。山中での野性的な風貌は“もう一人のゲバラ”と呼ぶにふさわしいフレディを体現しています。カストロからの手紙を読んで、革命に身を投じる決意をしたときの眼光からも、まさに若き革命戦士誕生の瞬間を目撃出来ます!

そして、約半年間で習得したボリビア・ベニ州の方言交じりのスペイン語で熱く真っ直ぐ感情を仲間にぶつける姿からは、自らのすべきことを決意した強い信念が感じられ、チェ・ゲバラ、そしてその意志を継ぐフレディから現代に生きる我々への熱いメッセージともなっています。

映画情報どっとこむ ralph 同時に解禁された本ポスターでは、キューバの国旗と澄み渡った青空が美しいコントラストに、混迷とした社会に向け、「世界は、変えられる」と2人の熱い思いを感じられるビジュアル。


チェ・ゲバラ没後50年である今年、今まで描かれることのなかったチェ・ゲバラとフレディ前村の生き様に是非!!

物語・・・

50年前、チェ・ゲバラに“エルネスト”と名付けられ、行動をともにした、ひとりの日系人がいた―。

キューバ革命の英雄、エルネスト・チェ・ゲバラ。自らの信念を突き通した生き方、その比類なきカリスマ性によって、今なお世界の人々を魅了し続けているこの男-は、1967年、ボリビア戦線で命を落とした。同じ頃、ボリビアでゲバラと共に行動し、ゲバラからファーストネームである<エルネスト>を戦士名として授けられた日系人がいた。その名は、フレディ前村。日系二世として生まれたフレディは、医者を志し、キューバの国立ハバナ大学へと留学する。そしてキューバ危機のさなかにチェ・ゲバラと出会い、その深い魅力に心酔し、ゲバラの部隊に参加。やがてボリビア軍事政権へと立ち向かっていく。

10月6日(金)TOHOシネマズ 新宿他全国ロードショー

***********************************

脚本・監督:阪本順治

出演:オダギリジョー、永山絢斗、ホワン・ミゲル・バレロ・アコスタ、アレクシス・ディアス・デ・ビジェガス

配給:キノフィルムズ/木下グループ
2017年|日本・キューバ合作|スペイン語・日本語|DCP|ビスタサイズ|124分
(c)2017 “ERNESTO” FILM PARTNERS.