8Kスーパーハイビジョンで中井貴一が!


TIFF_2013いよいよ10月17日より第26回東京国際映画祭が開催されます!

そしてこの度、特別企画としてNHKが中心となって開発を進めている「8Kスーパーハイビジョン」が東京国際映画祭に登場。中井貴一さん他による舞台挨拶が行うわれます!

日時:10月18日(金)
★8Kショートムービー『美人の多い料理店』アジアプレミア
開始:16:00 上映(33分)~舞台挨拶
場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ Screen3
登壇者(予定):李闘士男(監督)、中井貴一(俳優)

★超高精細映像の冒険~8Kドラマ『コーラス』
開始:18:45 上映(27分)~舞台挨拶
場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ Screen3
登壇者(予定):岩松了(劇作家・演出家)、清水靖晃(作曲家)


今の普通のハイビジョンTVの16倍の高精細の8Kスーパーハイビジョンが観られるイベントは以下。

「8Kスーパーハイビジョン スペシャル・プレゼンテーション byTIFF×NHK 」
日時: 10月18日(金)・19日(土)・20日(日)
会場: TOHOシネマズ六本木ヒルズ Screen3

上映プログラムはA、B、C、Dの4種。

▽プログラムA:
8Kショートムービー『美人の多い料理店』アジアプレミア (33分)

「デトロイト・メタル・シティ」などで知られる李闘士男監督が、世界初の8Kスーパーハイビジョンによる短編映画に挑戦。“美女”と“料理”をテーマに、超高精細映像による表現に挑んだ。5月のカンヌ映画祭での上映に続いて国内初上映。
(出演=中井貴一・大島蓉子・香椎由宇)

▽プログラムB:
8Kシアターの可能性 (40 分)

音楽ステージやファッションショー、スポーツなどのハイライト集。
『Tokyo Girls Collection』『オペラ・リゴレット』『ロンドン・オリンピック』『NHK 紅白歌合戦』

▽プログラムC:
超高精細映像の冒険~8Kドラマ『コーラス』 (27 分)

あるアパートを舞台に繰り広げられる群像劇を、各部屋を見渡せるアパート断面の1カットで見せる、超高精細映像ならではの実験的ドラマ。細部まで緻密に造形された6部屋を舞台に、ある男の人生をめぐる虚構のドラマが展開する。時間と空間を越えた8Kならではの超高精細映像と、広大な音の世界をご堪能ください。(作=岩松了 音楽=清水靖晃)

▽プログラムD:
8Kコンテンツの現在 (60 分)

きらびやかな祭りから美しい水中の映像やコマ撮りアニメまで、バラエティに富んだスーパーハイビジョンのコンテンツの数々を紹介します。
『リオのカーニバル2013』『美ら海散歩』『デザインあ・解散!』『スペースシャトル最後の打ち上げ』

ぜひこの機会に、8Kの魅力を体感してみて下さい!

第26回東京国際映画祭は10月17日(木)より10月29日(木)が開催されます!


********************************************************************


<8Kスーパーハイビジョンとは>
「8Kスーパーハイビジョン」は、4Kの4倍・現行ハイビジョンの16倍もの超高細画像と22.2マルチチャンネルによる次世代のための超高臨場感システムで、日本では2016年に実用化試験放送、2020年に本放送の開始が目指されています。
新たな映像制作の可能性と、来るべき「8Kシアター」の未来像を、今回東京国際映画祭から世界へ向けて発信いたします。


関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ