大野拓朗『台湾より愛をこめて』 と春水堂、台湾カフェZenとタイアップキャンペーン開始


映画情報どっとこむ ralph 映画・ドラマ・舞台に大活躍中の俳優・大野拓朗が主演を務め、さらに落合モトキ、岡本夏美らが出演する青春ロードムービー『台湾より愛をこめて』は3月24日から新宿シネマカリテほか順次公開となります。


そして、この度、タピオカミルクティー発祥の店『春水堂』、原宿にて台湾のトレンドスイーツ、ドリンクを展開している『台湾カフェZen』、都内の有名台湾料理店(5店舗)がタイアップキャンペーンを開始。
原宿『台湾カフェZen』では映画に因んだ期間限定のタイアップメニューを展開します。オリジナルドリンク“基隆(ジーロン)の海辺”は台湾カフェzenの看板ドリンク“バタフライピー”を使用したピンクグレープフルーツのさっぱりとした味わいにライチとチェリーをあしらった、本作のイメージに沿った台湾らしいドリンク。

ハート型のミルクゼリーと劇中でも印象的な基隆の海を思わせる深い青色が見た目にも嬉しいドリンクとなっています。販売期間は2月1日(木)~4月6日(金)数量限定で販売される予定です。

また、台湾カフェzen、春水堂、台湾料理店で貰える映画オリジナルコースターを公開劇場に持っていくと映画料が200円割引、SNSでのキャスト(大野、落合)サイン入りポスターなどのプレゼントキャンペーンも同時期に行います。

映画情報どっとこむ ralph タイアップキャンペーン対象店舗

春水堂 新宿ルミネエスト店/ 表参道店/ 代官山店

台湾カフェZen/ 故宮(渋谷)/ 霞舫飯店 (新宿)/ 台湾バル888(新宿)/ 荘園(新宿)/ 青龍門(池袋)

映画情報どっとこむ ralph 台湾より愛をこめて

公式ホームページ:
http://taiwan.united-ent.com/

ストーリー
5年前、雄介(大野拓朗)と光一(落合モトキ)は漫才師として成功することを夢みており、またリンも台湾で歌手になるという夢を目指し、「3人の夢が叶ったら、もう一度この場所(基隆「ジーロン」の海辺)で再会しよう」という約束をしていた。ところが雄介と光一は3年前にコンビを解散しており、すでに光一はお笑いの道をあきらめ会社員に、雄介はピン芸人を続けるも売れない日々に悩んでいた。そんな雄介の心情を知り、光一がいまから台湾に行こうと言い出す。明後日は5年前の約束の日であり、何かをふっきるために、旅に出る二人。道中ではくだらない話で盛り上がったり、些細なことでケンカしたり、夢を追う少女メイ(岡本夏美)と出会ったりしながら、20代半ばの男2人がもう一度人生を見つめ直すのであった・・・。

***********************************

出演:大野拓朗/落合モトキ 岡本夏美 広橋佳苗 梁鈺杰 陳宏亮 / 宇宙 長谷川忍(シソンヌ)
監督:三原慧悟 脚本:三浦駿斗 音楽:Nagacho
主題歌:「Yukiyanagi雪柳~We’re watching you~」Ms.OOJA(ユニバーサルミュージック)
エグゼクティブプロデューサー:伊藤久美子 プロデューサー:たちばな やすひと 長田安正
カメラマン:小向英孝 音響効果:伊藤伸司 ミキサー:東 圭吾 コーディネーター:木藤奈保子/高譽真
製作:イトーカンパニー 宣伝・配給:ユナイテッド エンタテインメント 宣伝協力:ボダパカ
2017年/日本/61分/カラー/HD/ステレオ/デジタル上映
©「台湾より愛をこめて」製作委員会
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ