『君の名前で僕を呼んで』第90回アカデミー賞 4部門ノミネート


映画情報どっとこむ ralph 80年代の北イタリアの避暑地を舞台に、17歳と24歳の青年の、初めての、そして生涯忘れられない恋の痛みと喜びを描いた『君の名前で僕を呼んで』。昨年11月24日に全米公開されると、男女を問わず、世代を問わず、誰もが胸の中にある柔らかな場所を思い出すような、まばゆい傑作と絶賛され大ヒット。

オスカー前哨戦の賞レースに旋風をまきおこし、これまでですでに世界各地の映画賞で192ノミネート&51受賞、アカデミー賞最有力と大きな注目を集める話題作となっています。

そして、本日発表された、第90回アカデミー賞において、『君の名前で僕を呼んで』が作品賞、主演男優賞、脚色賞、歌曲賞の4部門にノミネートされました。

<第90回アカデミー賞ノミネート 現地ロサンゼルス時間1月23日(火)22:22発表>
作品賞
主演男優賞(ティモシー・シャラメ)
脚色賞(ジェームズ・アイヴォリー)
歌曲賞(「ミステリー・オブ・ラブ」-作詞・作曲スフィアン・スティーヴンス)

主演男優賞にノミネートされたのは、現在22歳になるティモシー・シャラメ。『インターステラー』でマシュー・マコノヒーの息子役を演じて注目され、初主演となる本作で、ニューヨーク、ロサンゼルスを始め、全米各地の映画批評家協会賞で数多くの主演男優賞や新人賞を受賞。アカデミー賞で受賞すれば、29歳で受賞した「戦場のピアニスト」のエイドリアン・ブロディの記録を大幅に破り、主演男優賞の史上最年少受賞となります。脚色賞にノミネートされたジェームズ・アイヴォリーは『日の名残り』などで知られる名監督で、現在89歳。本作では脚色のみを担当しました。受賞すれば、2012年に『人生はビギナーズ』で助演男優賞を受賞したクリストファー・プラマーの82歳を塗り替える、アカデミー賞全部門での史上最年長受賞となります。

映画情報どっとこむ ralph そして、公開が4月27日に決定!

君の名前で僕を呼んで

原題:Call Me By Your Name     
cmbyn-movie.jp

【INTRODUCTION】
世界各地の映画賞を多数受賞、アカデミー賞4部門にノミネートされた本作。主演は、主演男優賞やブレイクスルー賞を軒並み受賞し、今や初主演にしてオスカー主演男優賞最年少も期待される新星ティモシー・シャラメ。共演は、長身の整った容姿も魅力的な『コードネーム U.N.C.L.E.』のアーミー・ハマー。刊行時から話題を集めた原作を脚色したのは、現在89歳の名匠ジェームズ・アイヴォリー。『眺めのいい部屋』や『モーリス』、『日の名残り』といった名作を生み出して来た名匠が、17歳と24歳の青年の初めての、そして生涯忘れられない恋の痛みと喜びを描きました。監督は『ミラノ、愛に生きる』のイタリア出身のルカ・グァダニーノ。主演、助演すべての俳優たちの見事なアンサンブルと、美しく深いシナリオを得て、いよいよその才能を花開かせた傑作です。


物語・・・
1983年夏、北イタリアの避暑地で家族と夏を過ごす17歳のエリオは、大学教授の父が招いた24歳の大学院生オリヴァーと出会う。一緒に自転車で街を散策したり、泳いだり、午後を読書や音楽を聴いたりして過ごすうちに、エリオのオリヴァーへの気持ちは、やがて初めて知る恋へと変わっていく。

***********************************

監督:ルカ・グァダニーノ(『ミラノ、愛に生きる』、『胸騒ぎsのシチリア』)
脚色:ジェームズ・アイヴォリー(『眺めのいい部屋』『モーリス』『ハワーズ・エンド』『日の名残り』)
原作:アンドレ・アシマン 「Call Me By Your Name」
出演:ティモシー・シャラメ(『インターステラー』、『Lady Bird(原題)』)、アーミー・ハマー(『コードネーム U.N.C.L.E.』)、マイケル・スタールバーグ、アミラ・カサールほか
2017年/イタリア、フランス、ブラジル、アメリカ/カラー/ビスタ/5.1ch/132分/PG12
©Frenesy, La Cinefacture 
提供:カルチュア・パブリッシャーズ/ファントム・フィルム 配給:ファントム・フィルム 

撮影: Sylvain Gaboury
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ