マリリン・モンローが新宿ピカデリ―でお出迎え!


この度、死後50年たって初公開された、マリリン・モンロー自筆の文書を基にしたドキュメンタリー映画

『マリリン・モンロー 瞳の中の秘密』

が、いよいよ10月5日(土)より新宿ピカデリー他にて公開となります。

そこで公開を記念して、

今日9月27日(金)から映画館 新宿ピカデリーマリリン・モンロー像が、登場します。

先日のイベント紹介「鈴木奈々&LiLiCoがマリリン風衣装で登場!」で登場したあのマリリンです!

このマリリン像は「マダム・タッソー東京」のものですが、本作とのコラボレーションにより、初めて館内以外の展示です。

■実施期間:9月27日(金)~10月4日(金)  
■場所:新宿ピカデリー 1F

©The images shown depict wax figures created and owned by Madame Tussauds
©The images shown depict wax figures created and owned by Madame Tussauds
大ヒット作『紳士は金髪がお好き』(1953)の劇中衣装を元に制作された真っ赤なドレスを着たマリリンは、マダム・タッソー東京でしか見られないバージョン。

本来、厳重な管理の元で展示されている人形の出張展示自体が初の貴重な試み!

没後50年記念のドキュメンタリー『マリリン・モンロー 瞳の中の秘密』の公開に先駆け、新宿ピカデリーでお客様をお出迎。

なんと本物そっくりのマリリンと写真撮影も可能です!

いまなお世界中の女性から愛されるマリリン・モンロー、ぜひこの機会をお見逃しなく!

メッチャ良くできてるんです!

多くの女優陣の其々のマリリン。

必見の『マリリン・モンロー 瞳の中の秘密』
10月5日(土)より新宿ピカデリー他にて公開です。


マダム・タッソー東京は、世界中の有名人・セレブの蝋人形を展示し、今話題のスポット。
※マダム・タッソー東京:http://www.madametussauds.com/Tokyo/


********************************************************************


【マリリン・モンロー 瞳の中の秘密】
プライベートな部分をごく身近な人にしか見せないことで表向きのパーソナリティを作りだしたマリリン・モンロー。死後50年経った今も彼女と彼女の出演作は私たちの中で輝き続けているが、その存在や真実は謎に包まれたままだ。本作は、秘蔵映像と初公開された私的な文書を基に彼女の生い立ちから最期までを丁寧にたどってゆく。そして、ユマ・サーマン、リンジー・ローハン、グレン・クローズ、マリサ・トメイら年齢も立場も違う現役女優達がマリリン・モンローとなり彼女の魂をよみがえらせるという試みでもある。最期まで公には見せなかった情熱、野心、自分探し、権力への恐れ…。そこには、今まで誰も見た事がない生身の女性としてのマリリン・モンローが映し出される。

■監督:リズ・ガルバス
■出演:マリリン・モンロー
ユマ・サーマン/グレン・クローズ/マリサ・トメイ/リンジー・ローハン/エイドリアン・ブロディ/エレン・バースティン/ベン・フォスター/ポール・ジアマッティ
2013/アメリカ・フランス/英語/ビスタ/5.1ch/108分/
翻訳:伊原奈津子/
原題:LOVE,MARILYN配給:ショウゲート
©2012 Diamond Girl Production LLC – All Rights Reserved
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ