渡部秀、佐野岳、西銘駿、三浦涼介 レジェンドライダー新宿に集結!


映画情報どっとこむ ralph 映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』の大ヒット御礼舞台挨拶が行われ、渡部秀さん、佐野岳さん、西銘駿さん、三浦涼介さんと上堀内佳寿也 監督が登壇!このレジェンドライダー4名(アンクは・・・)が揃う初めてのイベントがとなりました!!
「仮面ライダー 平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」大ヒット御礼舞台挨拶
日程:12月29日(金)
場所:新宿バルト9
登壇:
・渡部秀(仮面ライダーオーズ/火野映司 役)
・佐野岳(仮面ライダー鎧武/葛葉紘汰 役)
・西銘駿(仮面ライダーゴースト/天空寺タケル 役)
・三浦涼介(アンク 役)
・上堀内佳寿也 監督

映画情報どっとこむ ralph
大きな拍手に迎えられた5名はとても仲のよさそうな雰囲気で挨拶。

渡部さん:みなさんただいま!!(客席:おかえり~)お集まりいただきありがとうございます!
三浦さん:(客席:アンク!!)ただいま 佐野さん:(客席:紘汰!!)ただいま!ここからは俺の!(客席:ステージだ!)全力で過ごしたいと思います。
西銘さん:命!(客席:燃やして!)今日はですね。先輩方に囲まれてすんごく緊張しています。



ここでフォトセッション!

映画情報どっとこむ ralph ここからトークとなりますが、少し変則的。
まずは監督と佐野さんと西銘さんがトーク。

3年ぶり復活を聞いて

佐野さん:前回出られなかったので嬉しかったですね。昔の衣装を用意してもらって・・。

監督は助監督だったのですが今回の現場では

監督:心の中でフリーターじゃなくて、ちょっとした登山家が来たと。心の中で思いました。良いほうに人としても俳優としても変わっていて嬉しかったですが、アルバイト紘汰見たかったです。
佐野さん:飛び蹴りシーンは、アクションシーンしたいと監督に告げたら、当日トランポリンが用意されてました。橋の上で飛んでたんです。ちょっと、ずれてたら人生クランクアップでした!久しぶりのライダーキック嬉しかったです。それから助監督が監督になってて、当時から役者に寄り添ってくれていたので、愛情たっぷりで嬉しかったです。

と、撮影時のエピソードを明かしました。一方、西銘さんは1年ぶり。

西銘さん:レジェンドのオーラに負けないように赤にしてきました!ゴーストだけに影が薄くて。すごい現場に気合入れていきました。

監督:現場に来たら。いつもの西銘・・・と思いました、変わんねー。目つきは変わったかなと。

映画情報どっとこむ ralph キャストが入れ替えで、渡部さん、三浦さんが登場。6年ぶりのコンビ復活、
渡部さん:僕もこういう瞬間を待ってましたし、お話を受けてから考えて凉君に相談して。そこからは早くて流れが運命的でした。
三浦さん:監督がいたからですかね。今年30になって、いろいろ考えたので。節目ですから。

監督:初めて聞いたときはマジで!?って思いました。なかなか帰って来てくれなかったです。

今回は、アイディアも含めてかなり入り込んだご様子の渡部さん。

渡部さん:凉君が出てくれることが決まって、僕たちの中ではアイスキャンディーとか大事にしたくて。回想シーンも選んだり。思いが膨らんで。

三浦さん:撮影は、ものすごく楽しみでした。
監督:撮影の時に、言うことなかったですね。ただ思ったのは、渡部秀。なんだ、この貫禄は!って思いました。26歳なのに。

三浦さん:今回、当時と何が変わったか聞かれますが、渡部君の可愛げがなくなりました!

渡部さん:俺可愛いですよ!

監督:可愛げ取り戻せよ!

映画情報どっとこむ ralph 豪華レジェンドキャストが集結し、話題騒然の『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL』は本日より公開です.

12 月 9 日(土) 大ヒット公開中!
***********************************

<仮面ライダービルド> 犬飼貴丈、赤楚衛二、高田夏帆、滝裕可里、水上剣星

<仮面ライダーエグゼイド> 飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、 甲斐翔真、黒崎レイナ

レジェンドライダー
福士 蒼汰、佐野 岳、渡部 秀、三浦 涼介、西銘 駿

大槻ケンヂ
上堀内佳寿也 監督
「ビルド&エグゼイド」製作委員会
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
    
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へにほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ