『名探偵コナン 純黒の悪夢』4D上映決定!新作の予習に是非体感!


映画情報どっとこむ ralph 2018年4月13日(金)より全国東宝系にて公開される劇場版22作目は『名探偵コナン ゼロの執行人』に決定!

東京サミットの会場を狙った大規模爆破事件を発端に、探偵であるコナンと公安警察が真っ向衝突するストーリー!
20作目『純黒の悪夢(ナイトメア)』に続き、私立探偵・黒ずくめの組織・公安警察のトリプルフェイスを使いこなす謎の男・安室透がメインキャラクターとして登場することが発表され、既に話題を呼んでおります!!

映画情報どっとこむ ralph そしてこのたび、「名探偵コナン」史上初『純黒の悪夢(ナイトメア)』のアトラクション型4D上映が決定しました。

コナンと安室が最新作で敵対するのなら、初めて共闘した作品が観たい!等の多くの要望が東宝さんに届いたそうで・・・。

その声に応え、「名探偵コナン」史上初のアトラクション型4D上映の実施が決定したとのこと。

この上映は、まさに「安室透からのプレゼント」!
『純黒の悪夢』は歴代の劇場版作品史上トップクラスのアクションの激しさを誇るため、MX4D・4DXなどの体感型上映にはピッタリな作品です。『ゼロの執行人』公開に備え、予習復習にもピッタリの『純黒の悪夢』のアトラクション型4D上映にご期待下さい。

※『ゼロの執行人』のアトラクション型4D上映はございません。
※『純黒の悪夢』のアトラクション型4D上映は2018年2月10日~の期間限定上映です。

※シアターリストは公式サイト
http://www.conan-movie.jp
をご参照ください。

「名探偵コナン 純黒の悪夢」ストーリー
暴かれるダブルフェイス!頂上決戦が始まる!

リニューアルされた東都水族館にやってきたコナンたちは、謎の記憶喪失の女性と出会う。左右の瞳の色が異なる“オッドアイ”の特徴から、その正体が組織のNO.2=ラムかもしれないと恐れる灰原。一方、宿敵に迫るチャンスを探るコナン。時を同じくして、世界各国で黒ずくめの組織による暗殺事件が発生!組織の目的とは?謎の女性との関係とは?
劇場版『名探偵コナン 純黒の悪夢』
原作:青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:静野孔文 脚本:櫻井武晴 音楽:大野克夫 声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、ほか
製作:小学館/読売テレビ/日本テレビ/ShoPro/東宝/トムス・エンタテインメント 配給:東宝
(C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会


映画情報どっとこむ ralph そして!

劇場版22作目は『名探偵コナン ゼロの執行人』は2018年4月13日(金)より全国東宝系にて公開。

ストーリー
東京サミット開催の地となる東京湾の新施設「エッジ・オブ・オーシャン」。サミットが開催される5月1日には、2万2千人もの警察官が出動するという超巨大施設で、ある日突如大規模爆破事件が発生!
そこには、全国の公安警察を操る警察庁の秘密組織・通称「ゼロ」に所属する安室透の影があった。
サミット当日ではなく事前に起きた爆破事件と、秘密裏に動く安室の不可解な行動に違和感を禁じ得ないコナン。
その時、現場の証拠物に残された指紋が、かつて警視庁に在籍していた毛利小五郎の指紋と一致してしまう!
これは何かの陰謀なのか。小五郎の逮捕を巡って敵対し始めるコナンと安室。果たして謎の存在・安室透は、敵なのか、味方なのか?

「極秘任務」のカウントダウンは、既に“その時”へと動き始めていた。

***********************************

原作:青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:立川譲 脚本:櫻井武晴 音楽:大野克夫
声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、古谷徹 ほか
製作:小学館/読売テレビ/日本テレビ/ShoPro/東宝/トムス・エンタテインメント
配給:東宝
(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会  
   
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ