ラッパー あっこゴリラ登壇!映画『わたしは、幸福 フェリシテ 』トークイベント


映画情報どっとこむ ralph ベルリン国際映画祭 銀熊賞(審査員大賞)・全アフリカ映画祭(FESPACO)最高賞 第 90 回アカデミー賞外国語映画賞ショートリスト 9 作入り【セネガル代表作品】。

アフリカのリアルはぶっきらぼうだけど、あたたかい。 アフリカでプロモーションビデオ撮影を経験し、現地を肌で感じてきた あっこゴリラさん(ラッパー)が語る映画の魅力とは。

映画『わたしは、幸福 フェリシテ 』トークイベント
日時:12 月 18 日(月)
場所:ヒューマントラストシネマ渋谷
登壇:あっこゴリラ(ラッパー)

映画情報どっとこむ ralph 本作のトークイベントに、昨年 10 月末にアフリカのルワンダを訪問し「野生 のゴリラに会う」という夢を実現した、ラッパーのあっこゴリラさんが登壇。

映画を観てのコメ ント

あっこさん:怒り、悲しみ、苦しみを幸福に変えていくことが音楽の根源。そのことに何度も立ち 返ることができる。ラッパー人生において、間違いなく大切な1本になりました。

秘めた 思いや映画の魅力について語った。

先月リリースしたアルバムの「GREEN QUEEN」が流れる中の登場したあっこゴリラさん。
まず、映画の感想を尋ねられると

あっこさん:間違いない映画です!

と太鼓判を押した。 昨年アフリカのルワンダを訪問した経緯を

あっこさん:“リズムで会話をする動物”としてリスペクトして いたゴリラにちゃんと“お会いしたい”と思った。また、言葉が通じない人と音楽で通じ合い たい、そういう体験をしてみたい、と思ったことがきっかけ。

と話した。アフリカ行きは価値観が変わる経験だったとのことで

あっこさん:アフリカに行った時のあの匂い、あの感覚にこの映画は立ち返らせてくれる。そこがすごいんです!

と強く語った。

映画情報どっとこむ ralph また、

あっこさん:(アフリカの人々のぶっきらぼうさは)日本人にとって共感しづらい部分もあるかもしれない。でも実は凄くあったかいんです。ちょっとした表情やちょっとした部分に、彼らのあたたかさが描かれている。嘘がなくリアルに描いていてすごいと思った。

と、 この映画の魅力を語った。 トークの最後には、

あっこさん:本当に間違いない映画なんで!!

と改めて観客に伝え、イベントは終了。映画とトークを通して「音楽 の力」を感じるイベントになった。


映画『わたしは、幸福 フェリシテ
原題:Félicité

は 12 月 16 日より、ヒューマントラストシネマ渋谷、ヒューマントラストシネ マ有楽町にて上映中ほか全国順次公開。


ベルリン国際映画祭で銀熊賞(審査員大賞)・全アフリカ映画祭(FESPACO)最高賞に 輝き、第 90 回アカデミー賞外国語映画賞ショートリスト 9 作【セネガル代表作品】にも選ば れた映画『わたしは、幸福 フェリシテ 』は、優しいだけでは生きていけないカオスのような街、コンゴ の首都キンシャサを舞台に、「幸福」を意味する「フェリシテ」という名前を持つ歌手を主人公にした物語。

***********************************


製作年:2017 年
製作国:フランス、セネガル、ベルギー、ドイツ、レバノン 129 分
DCP 1.66
5.1ch カラー:リンガラ語&ルバ語&フランス語
字幕:斎藤敦子 字幕監修:奥村恵子
配給:ムヴィオラ

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へにほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ