吉川晃司『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』The Last Letterジャケットがカッコいい!


映画情報どっとこむ ralph 今年画業50周年を迎える永井豪のスーパープロジェクトとして、45年の時を経て復活する『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』は、2018年1月13日(土)より全国公開。

このたび、昨夜、吉川晃司さんがFNS歌謡祭2017で熱唱されていた、本作のために書き下ろしたエンディングテーマ「The Last Letter」のスペシャルMVと、吉川とマジンガーZの特別イラストが描かれたジャケット写真が解禁となったので御紹介!
映像内の劇中シーンでは、マジンガーZの人形を手に物思いにふける主人公・兜甲児。

対象的に、意を決したような真剣な表情で恋人の弓さやかと会話を交わす甲児の姿のほか、無限の可能性を秘める第三の魔神・インフィニティが、強大なパワーで街を一瞬で焼き尽くす絶望感満ちた場面や、命を懸けて孤軍奮闘する甲児とマジンガーZの様子がうかがえます。

1972年より放送開始されたTVアニメシリーズ当時のアニメーション映像と、45年の時を経てスクリーンで超復活を遂げる本作『劇場版 マジンガーZ /INFINITY』の映像がエモーショナルに映し出されます。

「マジンガーZを見て、大いに影響されて育った」と語る吉川が「持てる力は全て出しました」と想いを込めて書き下ろした本楽曲を、原作者の永井豪は「ハートに染み入るとても素敵な曲です」と絶賛!



少年時代の吉川も見ていたTVアニメのエンディングで流れていた、おなじみのマジンガーZの“内部構造図”の当時の映像も差し込まれたスペシャルMVは、吉川の至極のパワーバラードとあいまって、どこか哀愁を感じさせ、胸を強く揺さぶります。

映画情報どっとこむ ralph また、12月13日(水)よりiTunes Storeにてプレオーダーがスタート、1月10日(水)より配信開始となる本楽曲のジャケットには、「月刊ヤングマガジン」にて連載されたマジンガーZの外伝漫画「インターバルピース」の作画を手がけた長田馨先生による、吉川とマジンガーZが融合して描かれた特別イラストが公開されている。


◆吉川晃司「The Last Letter」
thelastletterKZ
※ iTunes Store は米国及びその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。


勿論、水木一郎さんの「マジンガーZ」もオープニングテーマとして健在です!


映画情報どっとこむ ralph そして、明日15日(金)より本作の「4D」専用の予告編上映が決定!

公開スクリーンの半数以上を、“アトラクション型”映画上映システムとして大人気の「4DX」「MX4D™」「D-BOX」で上映することが決定!

劇中シーンと連動して様々な動きを繰り出す臨場感満載のシート・エフェクトや、「4DX」「MX4D™」では、「風」「水(ミスト)」「香り」「煙」などの特殊効果による極上の没入体験が可能。希代の天才・永井豪が考案した“乗り込み型ロボット”の元祖である「マジンガーZ」に乗り込んで操縦するという念願の「パイルダーオン」体験が、45年の時を経て遂に現実に!スーパーロボット「マジンガーZ」の重厚感溢れる大迫力アクションバトルを存分に堪能できます。

そして、12月15日(金)からは「4DX」「MX4D™」「D-BOX」上映スクリーンにて、本作の「4D」専用の予告編上映が決定しました。

夢の「パイルダーオン」体験
してみませんか!!!!!

永井豪画業50周年プロジェクト
劇場版 マジンガーZ / INFINITY
mazinger-z.jp

物語:・・

魔神の如きその力は、神にも悪魔にもなれる。

かつて世界征服を目論む悪の天才科学者Dr.ヘルによって滅亡の危機に瀕した人類。しかし“鉄くろがねの城”と呼ばれたスーパーロボット“マジンガーZ”を操る兜甲児とその仲間の活躍により、平和な時を取り戻していた。
そして世紀の戦いから10年―。パイロットを離れ科学者となっていた兜甲児はある日、富士山地中に埋まった超巨大遺跡インフィニティと、そこから現れた謎の生命体リサに遭遇する。そして、時を同じくして謎の復活を遂げたDr.ヘル。彼は無限の可能性を秘めるインフィニティで、かつての野望を完遂しようとしていた。
有史以来最大の危機、絶体絶命の状況の中、伝説のパイロットがマジンガーZと共に再び立ち上がる。

過去記事:マジンガーZジャパンプレミアだゼーット!
http://eigajoho.com/92150


***********************************

森久保祥太郎 茅野愛衣
上坂すみれ 関 俊彦 小清水亜美 花江夏樹 高木 渉 山口勝平 菊池正美
森田順平 島田 敏 塩屋浩三 田所あずさ 伊藤美来 朴璐美 藤原啓治 石塚運昇 
石丸博也 松島みのり /おかずクラブ(オカリナ・ゆいP)/ 宮迫博之

原作:永井 豪 

監督:志水淳児
脚本:小沢高広(うめ) キャラクターデザイン:飯島弘也 メカニックデザイン:柳瀬敬之 美術監督:氏家 誠(GREEN)
CGディレクター:中沢大樹 井野元英二(オレンジ)  
助監督:なかの★陽 川崎弘二 音楽:渡辺俊幸
オープニングテーマ「マジンガーZ」水木一郎
エンディングテーマ「The Last Letter」吉川晃司
アニメーション制作:東映アニメーション
配給:東映
©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
     
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ