ドウェイン・ジョンソン参上!『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』LAプレミア


映画情報どっとこむ ralph 1996年に公開されたロビン・ウィリアムズ主演の『ジュマンジ』から20年以上、ドウェイン・ジョンソン主演で誰もが楽しめる体感型アトラクション・ムービー『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』として生まれ変わり、2018年4月6日(金)に日本公開が決定しました!

そして、12月20日の全米公開を前に、LAプレミアが現地時間12月11日(月)に華やかに開催されました!

会場となったTCLチャイニーズシアター前のハリウッド大通りを占拠し、土色のカーペットが敷かれた会場は緑の樹木で覆われ、ハリウッドにまるで劇中のようなジャングルが出現!
ゲームの世界に迷い込んで、怒濤のサバイバルが繰り広げられる本作の世界観を表すように、ヘリコプターや、遺跡を模したモニュメントが登場!モニターには、巨大なゾウ、獰猛なヘビ、大きな口を開けて飛び出してくるワニも映し出されるなど、アニマル満載でド派手な演出で盛り上げた。

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』LAワールドプレミア
日時:12月11日(月) 
場所:ロサンゼルス チャイニーズ・シアター
レッドカーペット :ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、カレン・ギラン、ニック・ジョナス、ジェイク・カスダン監督など

映画情報どっとこむ ralph メイン・キャスト&スタッフが集結するプレミアだけあって、世界各国から300人以上の報道陣と、作品の公開を待ちわびる1000人以上のファンが詰めかけ、会場の熱気はムンムン!

そんな中、キャストたちはなんと、ドウェイン・ジョンソンが自ら運転するサファリスタイルのジープに乗って、サプライズ登場!

見た目はムキムキつるつるマッチョで勇敢な冒険家だが、中身はゲームオタクの男の子というギャップのあるキャラクターを演じた“ロック様”こと、ドウェイン・ジョンソンのカーペット参上に、怒涛のごとくフラッシュがたかれ、ファンからは悲鳴のような歓声が巻き起こりました!

さらに『スクール・オブ・ロック』(04)、『ガリバー旅行記』(11)のコメディー俳優・ジャック・ブラック、『リベンジ・マッチ』(14)のケヴィン・ハート、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのネビュラ役女優カレン・ギラン、歌手としても活躍するニック・ジョナス、ジェイク・カスダン監督といった個性的なキャスト&スタッフが続々と登場すると、会場のボルテージは一気にヒートアップ!ファンからの大歓声に、キャストたちは笑顔で応え、写真撮影やサイン、ハイタッチやハグまで熱いファンサービスを丁寧に行った。


映画情報どっとこむ ralph ドウェイン・ジョンソン:
アメイジングな気分だよ。みんな一生懸命この映画を作ったんだ、素敵な映画を作るためにね。見てのとおり、俺たちは最高の時間を過したんだ。こいつらは本当に最高のヤツらなんだ!大好きだよ!世界のために俺たちは素晴らしい映画を作ったんだ! この映画が誰にとってもパーフェクトな映画である理由は、ロビン・ウィリアムズのジュマンジ・マジックなんだ!俺たちはそれを少しだけでも形にしていると思う。こんな素晴らしいキャストとともにね!

と、ロビン・ウィリアムズ主演で世界中で大ヒットしたオリジナル作品『ジュマンジ』へのリスペクトを表しつつ、本作への自信を見せました。


キャストたちは本プレミア中も、抜群のチームワークの良さを発揮!
5人一緒にインタビューを受けている最中も、誰かがしゃべると、誰かがその後ろで変顔したりフォトボムしたりと、とにかく全力でふざけあう皆さん。

さらには、ジャック・ブラックがなぜか突然歌い始めると、

ジャック・ブラック:ジュ~マ~ンジ~♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪それは魂の中にあるジャングル♪

5人全員で楽しそうに、息ピッタリで歌い合いながらふざける一面も。まさに予測不能なゲームのような展開を見せたプレミアとなりました!

ケヴィン・ハート:何よりもまず、ジュマンジはすでにたくさんのファンがいる作品なんだ。そしてレガシーがある。
なぜなら、ロビン・ウィリアムズは素晴らしい俳優だから。彼にオマージュを捧げる特別なことがしたかったんだ。
プロデューサーであるドウェインも、チームのみんなも、スタジオも監督も、それを可能にしてくれたんだ。

カレン・ギラン:とても素晴らしい作品だと思うわ!すごく笑えて、アクション満載で、家族みんなで楽しめるはずよ!
全ての世代の人に向けての要素が詰まっているの。オリジナルの『ジュマンジ』ファンなら絶対気に入るわ!
こんなクレイジーな人たちと一緒に仕事をするのは大変だったわ!撮影中は常にバカ騒ぎだったから、映画が完成して正直驚いているわ(笑)素晴らしい時間を映画館で過ごせると思うわ!面白くて、家族みんなで楽しめるポップコーン・ムービーよ!すごく笑えると思う!

ニック・ジョナス:この集団を見てのとおり、僕たちは楽しみすぎてるんだ!僕たちで映画を完成できて驚いているよ!

ジェイク・カスダン監督:ドウェイン・ジョンソンがいなかったらこの映画は成り立たなかったよ。このアイディアの中心人物だ。
彼は映画の中で見事なんだ。誰も彼のようにはできないし、彼のような人はいない。「ジュマンジ」はDJ(ドウェイン・ジョンソン)スタイルの中でも素晴らしい1本になった!

映画情報どっとこむ ralph そしてカーペットに続いて行われたプレミア上映では『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』がTCLチャイニーズシアターの迫力あるスクリーンで上映されると、ドウェインを始めとするキャストたちのコミカルな掛け合いに、ファンたちは終始、大爆笑と大歓声を贈った。興奮度MAXの作品に負けず劣らず、LAプレミアは大盛況の中、幕を閉じました。


気になる日本公開は2018年4月6日(金)に決定!

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』 

公式サイト:
http://www.jumanji.jp/ 
公式Facebook:
@JumanjiJP/ 
公式Twitter:
@JumanjiJP
#ジュマンジ


物語・・・
本作では、学校の地下室で居残りをさせられていた高校生4人が、「ジュマンジ」という名前のソフトが入った古いテレビゲーム機を偶然にも発見!プレイするキャラクターを選択した途端、4人はなぜかゲームの中に吸い込まれ、それぞれのキャラクターの体=アバターとなってゲームの中の世界に入り込んでしまったぁぁぁ!しかも、そこはジャングル!さらに、現実世界の自分とは体格も性別までも違うキャラに入れ替わりぃぃぃ!気弱なゲームオタクの男子は、ムキムキつるつるマッチョで勇敢な冒険家(ドウェイン・ジョンソン)に入れ替り男らしさ倍増!セルフィー大好きな金髪インスタ美人は、まさかのヒゲもじゃぽっちゃりオヤジ(ジャック・ブラック)という衝撃的な姿になってしまった!現実世界に帰りたければ、各自のスキルでゲームのステージをクリアして生き残るしか道はない!!

***********************************

監督:ジェイク・カスダン(『バッド・ティーチャー』) 
出演:ドウェイン・ジョンソン(『ワイルド・スピード』シリーズ)、ジャック・ブラック(『ガリバー旅行記』)、ケヴィン・ハート(『リベンジ・マッチ』)、カレン・ギラン(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ)、ニック・ジョナス
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へにほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ